どうしたらいい?

リーグ優勝・ACL優勝!国民国家解体!定年退職者に昼酒の自由を!

鴨川食堂

昨日は下の娘にもらったスピーカー(USBから電源を取り音はイヤホーンから)で
ssingssingを聴いた。
引っ越しで出てきたCDをパソコンでかけてみたのはこのブログのタイトルにもなった
「くるみ」だ。
やっぱ泣けた。
これの映像に出てくる売れない、いい歳の役者達は「バイブレーヤー」として報われることもないのか。
リーダー役は缶コーヒーのCMに出たこともあったがそれきりだった。

さっきは飲みながらFODで「鴨川食堂」を見たがやっぱ忽那汐里は最高でショーケンも凄くいい。
岩下志麻だってイケてる。
映像を見るとショーケンの腹はもうかなり大きい。
病を押して役者を貫いたか。
「ラストダンスは私に」は歌手ショーケンの最高だ(と思う)が「鴨川食堂」は役者としての最高なんじゃないのか。





スポンサーサイト



兄と甥への長文LINEと娘の電話

兄貴と甥にOさん葬式の顛末と遺産のことについてLINEした。
長文だ、スマホの長文で疲労困憊だ。
80歳の兄貴から「親じゃない叔母さんの遺言だから文句は言えない。お前はもらいすぎだから俺と甥二人を旅行に連れていけ」と返信が来た。
ありがたい、73歳のクソババアよりずっと真っ当な対応だ。泣いてしまうぜ。

1日にAと大宮で飲むことにしたので様子を見に行ったがほぼ酒は飲めない!
<戦う居酒屋>は俺の願望だった。
どうしようか、秩父まで行くか?!

昨日の夜、下の娘とリビングにいるときに電話が来た。
スマホから漏れる声は お・と・こ・ だ!
やったじゃん、そんな奴がいたのが、明日にでも連れてこい!
と思いながら一時間超が過ぎて戻った娘に「男と電話なんて父ちゃんはうれしいぜ・・・(涙涙!)」だったが、何言ってんだよ同級生だよというのだ。女だったのだ・・・・・
(かあちゃんも声を聴いて男だと思っていた)
な・ん・だ・そ・う・な・の・か・よ 父は心から残念だったぜぃ。

菊水の辛口
菊水の辛口20210429


叔母の葬式

電車の中から浦和実業に向かう生徒の集団を見たが皆粛々と右側1メートルを歩いていた。
ふざける奴も不貞腐れたやつもいねえのか?!
道を外れる奴はいないのか!

Tさんの第一声は息子が疲れているのに運転してくれて・・・だった。
息子!いい子でいないでそんな母親はぶっとばしてしまえ!
亡くなった叔母は子離れできない母親と親離れできない息子だと言ってたぞ。

喪主であるTさんの挨拶は「叔父が亡くなってから叔母はすっかり変わってしまって
つらいことが多かった」だった。
俺とかあちゃんはそんなの聞かねえよ。息子に聞かせてもしょうがねえだろ。
あんたの要求通り総員4名の葬式だからな。
叔母の葬式20210428
葬式は無宗教だがお骨は近くのお寺に預けるとのことで
葬儀屋に運んでもらうつもりだったがお寺から直接来いと言われていた。
預ける理由はうちは犬がいるのでお骨は置けないなのだ。

なんだか悪口ばかりになって気が滅入ってくるがしょうがねえ。

写真もいらないと言い、葬儀屋が処分するというので持ち帰ってきた。
納骨のときに持っていくぜ。

うちに帰ると遺言執行者(会社)から電話が来た。
当面はやることがないそうだが兄貴の住所を聞かれた。
兄貴の位置づけは「相続人だが遺留分は無い」ということだそうだ。
相続人なので遺言書は送って説明する(が遺産は何もない)と言われて気が重い。
納骨も済んだところで兄貴や甥二人にも連絡して墓参りのつもりだったが
それは姑息なやり方だったのか。
憂鬱だ。



居酒屋は戦う

Aから連休に飲まないかと言って来たので大宮の飲み屋の状況を見に行った。
その前に久しぶりに参道を通って大宮公園まで歩いた。

ボート池ではカイツブリが水面に接した木の枝に巣を作っていた。
数年前と大体同じ場所だ。
カイツブリの巣20210427
二の鳥居の石灯籠の石の間に小さなケヤキを見つけたのは何年前だった?
今じゃこんなに成長している。
灯篭の石の間に20210427

一番街からスズラン通りを回ってみたがほとんどの店は時短だが酒は出している。
「焼き鳥日高」も「力」もライオンさえもしっかり酒を出していた。
居酒屋えらい!

引っ越しから一週間過ぎた

少しずつ部屋の中も片付いている。
リビングに残るのは段ボール一箱と俺のCDBOXくらいだ。
CDを聴くなんてことは多分ないような気もするけど。

昨日、下の娘が近くの美容院に行ったそうだ。
マンションはでかいので引っ越しは毎日続いている。
エレベーターの中で引越しの人同士が話をしていたそうだ。
男性:学生なの?
女性:社会人なんですけど仕事がなくなってこのバイトをしてます。
美容院ではあのマンションに70人の小学校新入生がいるそうですよと聞かされたと言っていた。
話半分としても小学校は対応できるんだろうか。一年生だけじゃないし。

3回目の緊急事態宣言でいろんなところで決定的なダメージを受けるのが心配だ。
「頑張りましょう、勝つまでは」日本人は太平洋戦争から変わっていない。

昨日は「焼き鳥日高」で生ビールとホッピーで一杯やったが
今日はどうなっているんだろう?
ホッピー20210424
酒は「東光 純米吟醸原酒」米沢の酒だ。
東光20210424

もう一人の叔母も逝ってしまうのか

Yさんから母がそろそろ危ないようだとメールが来た。
叔母は俺の親父の妹で亡くなった旦那はおふくろの兄だ。
先日亡くなった叔母はおふくろの妹だ。
叔母はあの人は昔からここが痛いあそこが痛いと言っていたのに一番長生きだと
少し嫌味を言っていた。
川越の施設に入っていたが洪水被害で他の施設を転々としてたと聞いた。
体調を崩して川越の病院にいるときに見舞ったが寝顔を見ただけだった。
俺の父もおふくろも既に無く、Yさんの母親が亡くなったら親の世代は
いなくなってしまう。
俺が71歳なんだからそれが自然だとはいえるがこれで親戚付き合いも
ほぼなくなるだろう。
しょうがないよな。


ポンコツ

午前中に転居届を区役所に提出して住所変更、マイナンバーカード住所、健康保険証の更新をやった。
管理会社から転居届(市内から市内へ)の丁寧な記入例を見て書いたが
家族構成の欄にかみさん、娘を書いてしまい俺が最後になってしまった。
全然問題ないじゃん、俺は不要と思ってしまったが書き忘れたわけではない。
うちの力関係からすればこの順序でいいんでないかい、だ。
しかし、そのあとの書類で新住所でなく旧住所の町名を書いてしまった。
ポンコツ!
超ポンコツやんけ!
それでも二重線で消した申請書で何の問題もなくポンコツでも生きていけるのだ。

昨日の激論にもかかわらずTさんは今度は見も知らない人(Yさん)と一緒に葬式をしたくないと言い
叔母は叔父の財産を無駄使いしたとまで言い出した。
Yさんは遺産をもらえるから来るんじゃないのかという昨日の話にも関係するのか・・・
だったら俺やYさんやはTさんにとっては何でこんな人たちにということなのだ。
初めて分かったがTさんは叔母がY家生まれのことも俺のおふくろの妹であることも理解していない。
かみさんに対応してもらったがいつものように同じ話(何度も聞いた!)を延々と途切れなくこっちに話させないためのようにするのだ。
<無駄使い>は確かに分かる気がする。俺たちとの村上墓参りだって東京駅の送り迎えは知り合いに頼んでいてお礼したんだろう。世話になった人には金や品物でお礼をしていたようだ。
でもそこにはTさんと息子と3人で熱海に泊まって45万払ったというのも、何度もお金を貸したが返してくれないというのもある。
ヘルパーさんにアドバイスをもらって借用書を書くようにしたそうだが、金を返してくれた時に借用書と交換したが目を離したすきにTさんがお金も持って帰ったそうだ。
(おばさんそれはあんまりだ。ボケてないよね、妄想じゃないよねと俺たち夫婦は思ったぜ)
電話すると息子が金を返しに来たと叔母の話は続いたのだった。
ヘルパーさんは「七十歳を過ぎた人が九十歳の年寄りからお金を借りますか」とTさんを糾弾していた。
かみさんはもうYさんには諦めてもらった方がいいかもと言い出した。
理不尽なTさんに従うのは情けないが俺以上にポンコツなのかもしれない。
俺は単純なポンコツだがTさんはもっと複雑なポンコツだろうけど。

今日は初めてはっきりと富士山が見えた
富士山が見えた20210422
昼飯はワラビのペペロンチーノ
ワラビのペペロンチーノ20210422

面倒くさい婆さんだ

南多摩の霊安所にかみさんと行って叔母に別れの挨拶をしてきた。
線香が燃え尽きるまでのわずか10数分だがかみさんと二人で叔母を偲ぶことができた。
叔母の肉の削げた顔を見て延命治療はしないとはこういうことかと思った。

今朝8時過ぎ、Tさんから電話が来てこちらは俺とかみさんにYさんの3名が葬式に出ると伝えた。
30分後にまた電話が来てやっぱり2人にしてくれというのだ。こんな情況だしと。
では俺とYさんの2人にしますというと納得しないのだ。
ここまではかみさん対応でTさんの要求で俺に代わった。
Yさんは叔母が<面倒>を見てくれと頼んだのを断った人で叔母はそのことにショックを受けていた、
そんな人がなぜ葬式に出たいのか理由を知りたいと彼女は言うのだ。
そんなこと言われてもな、人の心までは分からねえよ。
というか親戚の葬式に行くのに理由がいるのか?
叔母はY家で俺の母親の12歳下の妹として生まれてO家の養子になった人だ。
YさんはY家の長男だからな出るのが当然、出ない方がおかしい。

<面倒を見る>とは何だ?
叔母は金持ちだ。金銭的な支援の問題では全くないだろう。
考えれられることは財産の管理を頼んで断られたくらいか。
俺の下の兄貴の葬式で財産の管理をやってもらうつもりだったのに死なれて困ったと言っていた。
そのことだとしたらそれはある意味真っ当なことだよな。

Tさんは会うたびにどれだけ叔母(叔父)夫婦に可愛がられたかを言い、
周りにはひどいことを言う人もいるが私は誹謗中傷に耐えてよく尽くしてきたとアピールする。
俺たち夫婦はそんなTさんへの悪口は話半分(叔母のボケもあるかもしれないし)で聞いていたがこの執拗なこだわりは何なんだろう。

叔母は「遺産をやる、もらう奴は葬式に来い」としか言っていない。
叔母のだんなの姉の娘であるTさんがどうこう言うことでは全くないぜ。

こっちから電話をすると言って朝の電話は終わったのだった。
憂鬱だ。

本日は小休止

叔母に会いに霊安所に行こうと確認の電話を入れたら予約が必要だった。
そりゃ当たり前だよな。
明日の午前中に予約が取れた。

ヨドバシカメラで冷蔵庫を買ったポイントをクレジット機能付きのカードにまとめ
図書館で本を返し銀行でマンションの追加工事代金を振り込み、
「なごみ」でビールと酎ハイを飲みビックカメラでポイントを使って酒を買って帰ってきた。
そうだ、大宮駅通路のイベントスポットでイカニンジンと葉タマネギも買ったのだった。
今日の夕飯のおかずは葉タマネギと豚肉のみそ炒めタラの芽入りだ。
昨日、かあちゃんが天ぷらにしてくれなかった分を入れて山の春と里の春の豚肉みそ炒めだ。
いい感じになってくれればいいけど・・・作るのは俺だ。

とここまで下書きして夕飯を作り始めたらタラの芽はかみさんが天ぷらにした。良かったような残念なような・・・

聳山 純米吟醸 信州金紋錦100%使用 ¥2610
聳山20210420

残りのワラビも茹でた。
前回は「沸騰したら火を止めて鍋の中にワラビと重曹を入れて一晩置く」だったが柔らかくなりすぎた。
今日は「沸騰したらワラビと重曹を入れて10秒茹でて水に入れて30分置く」にした。
今日は硬さがちょうどよかった。
ワラビ20210420

叔母が亡くなった

昨晩、病院から帰ってきて翌1時半ごろ病院から亡くなったと電話があった。
厳密には身内の方が見えてから医師からお伝え(宣告)しますということだ。
Tさんはすでに向かっているとのことなので行くのはやめた。
葬式は28日だ。4.28だ。
今日もこっちは俺がエアコン取付、NTT回線確認にかみさんは向こうでガス閉栓、マンション返却に立ち会った。
もうへとへとだ。
段ボールの束を1階のごみ置き場に4往復くらいした。
霊安室の叔母に会いに行くのは勘弁してもらって夕方これで一杯やった。
行者ニンニクとウインナーのバター炒め
行者ニンニク20210419
定番だが美味いタラの芽の天ぷら
タラの芽の天ぷら20210419
少し元気が出たぞ。

 | HOME |  »

Calendar

« | 2021-04 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

おおまた

おおまた

1950年生まれ。かみさんと娘2人(女子大2年と女子高1年)、かみさんの親父の5人暮らし。「くるみ」を初めて聴いた(見た)ときは泣いちまったぜ。そんな時はどうしたらいい?
時は流れ、上の娘は会社員、下はもうすぐ大学3年(就職厳しそう!)、俺は定年し無職のオヤジになっちまった・・・
更に時は流れ、親父さんは亡くなり二人の娘は何とか会社員をやりつつ腐女子を貫徹している。俺は1日4時間のパート暮らしだ。
更に時は過ぎ俺は完全無職だ。