どうしたらいい?

リーグ優勝・ACL優勝!国民国家解体!定年退職者に昼酒の自由を!

本日は全面休養

昨夜12時半ごろ、寝る前の恒例でパソコンのゲームをやっていると
視界が薄くなるような歪むような感覚に襲われ意識を失いそうな不安に襲われた。
これはやばいかも、おふくろが何度も気を失った虚血性なんたらはこれか?
そんなことを考えた。
顔を触ると冷たい・・・と思ううちに体が熱くなってきた。
血圧計で測ってみると171と107で脈拍は72、いくら何でもこれは高すぎる!
見慣れぬ表示は「脈間隔」で脈拍の感覚が短い、または長い(不整脈)というメッセージだ。
血圧よりも問題はこっちか。
もう一度図ると162と112、67でメッセージは消えた。

もともと狭心症と言われて10年ほど病院通いはしていたんだが
現在の情況と関係づけるとコロナ自粛のストレスが何事にもいい加減な俺にまでやってきたんだろう。
兵六には<非公然>でしか行けず、先日のW、Aのお誘いにも行けなかった。
そこらへんが俺にとっての最大のストレスに違いない。

Oさんからメールアドレスが変わったとメールが来た。
来年の冨浦訪問のころには収束していることを願うと書いてあったので
屍を乗り越えてでも行きましょうと返信したがどうなるか分からん。
人に会えないというのは最大のストレスだ。

そういえば競艇で舟券の的中の可能性があると3着がゴールするまで不安が続く。
前はそんなことは全くなかったのにな。

そんなことでとりあえず、ゲームはやめ競艇もやめ株も見ないことにした。
当然「浦議」も見ないのだ。これは思わず読んでしまう書き込みが本当に不快だ。
とにかくパソコンを見る時間を減らすことだ。
酒はとりあえず今日はやめておこう。

高麗川でひとり焚火がいいかもしれない。

スポンサーサイト



鹿島に大敗

大槻監督の今期限りが発表されて最初の試合だったが先制されるとなすすべなく0-4の大敗。
今期はもういい、興梠の10得点だけはと俺もかみさんも願っているがそれもどうなることやら。
後半途中出場の伊藤遼太郎がFKを2回?3回?蹴ったのが来季への希望だと思った。
来期はそこらへんが浦和の顔になっていかなきゃな。

それにしてもこういう試合の総括はどうするんだ?
<浦和を背負う責任>つう下らねえことを言うクラブはどうするんだよ?
選手AやBは<浦和を背負う責任>の名においてダメだったと批判されるのか?!
バカはいい加減にして大槻と一緒に病気療養中の言い出しっぺ土田SDもやめてしまえ。

今日の大敗で得失点差がー9になってしまった。±0は遠い。

これは昨日のブロッコリーとベーコンのペペロンチーノ風
本当はブロッコリーとカキのホットサラダを作りたかったがカキNGの娘がいるのだ。
ブロッコリーベーコン炒め20201128
こっちはブロッコリーの芯と人参のきんぴら。酒は八海山のしぼりたて原酒、生酒「越後で候」
ブロッコリー芯のきんぴら20201128


川崎フロンターレ・・・

昨日の試合でガンバを圧倒的に圧倒して5-0で叩きのめして優勝を決めた。
前節浦和が先制しながら逆転負けした相手にだ。ふー・・・
(そこで大槻監督の契約打ち切り、延長なしが決まったんだろうか?)
川崎は風間が5年間、監督をやって後を引き継いだ鬼木監督が4年間で3回優勝している。
風間監督時代にジュニアからユースまでトップと同じスタイルで指導するシステムを作ったそうだ。
わが浦和レッズはどうだ、ミシャを引き継いだ堀!フィンケを引き継いだのはペトロビッチ!だ。
ペトロビッチのときには監督解任の前にGMが解任されたんじゃなかったっけ?

昔、打ち合わせで富士通に行った帰り道、武蔵中原の商店にはポスターが貼られていたが付き合いなので仕方なくという感じでまったく盛り上がっていないように思えた。
富士通の社内の掲示板には試合のポスターがあって、それを見た俺はフロンターレは富士通にしかない、これじゃどうしようもないぜ、一生J2にいろと傲慢に思ったものだ。
それから何年たったのか、今を比べれば雲泥の差だ。
色々あるだろうがクラブトップの差なんだろう。
もっと言えば三菱と富士通の差になってしまうのか。
浦和の社長は三菱から2年くらいの任期で最終節にブーイングされるためにやってくるだけだ。

現在、J2首位の徳島のスペイン人監督が来年の監督になるらしい。
いったいどうなることやらだ。
浦議の「リカルド・ロドリゲスとは何者か?」でも見て考えるか・・・

今日の朝は霧の中だった
クラブは「浦和の責任」を言うのはやめろ!恥さらしだって分からねえのか!!!
霧の朝20201126

50年前の11.25

今日は三島由紀夫が市ヶ谷駐屯地で切腹した日から50年だそうだ。
前日、中大代々木寮に泊まり込んだが布団もなく寒くて新聞紙を巻いて寝た。
翌朝、代々木寮を出撃して途中、水道橋のホームでKちゃんのアジテーションで気合を入れて次の電車で御茶ノ水まで行った。
「日共民青のでっち上げ白門祭粉砕!」なのだった。
今なら別にいいじゃん、やらせればと思いもするがそんな時代だ。中大ブントの意地ってところか。
改札を出て走り出し途中で民青のレポを追い越して南門から中庭に入りさらに民青が占拠している1階のでかい教室に突入した。
部屋の隅でキャーと固まっている女子学生には俺は何もしていない。
Yさんがゲバ棒をふるっているのを見たので後でからかってやった。
その近くのバリケードで一瞬、民青と対峙する形になったがそれはやばいと机を乗り越えて追い払った。
これが二十歳の秋だった。

中庭で集会を続けていると「三島が市ヶ谷で・・・」と話しかけてきた同じクラスの右翼がいたのでキヨスクで夕刊フジを買ってきた。
記事を切り抜いてマジックで追悼と書いて大学の掲示板に貼りだしたが、それを見たべ平連崩れの黒ヘルがけしからんと文句を言っていた。
右翼を追悼とは何だというわけだ。
小田実が死んでも追悼はしねえけどよ、「潮騒」くらいは俺だって中学生で読んでいるんだぜ。

市ヶ谷駐屯地で三島の前に集められた自衛隊員は三島のアジテーションに「小説家に何が分かる」と大変な怒号と罵声を浴びせたそうだ。
俺の高校の同級生でバスケ部でも一緒だった奴がその場にいて三島がかわいそうだったと聞かされた。
そいつには次は俺たちが出て行くからデモなんか行くなよ、機動隊とは違うんだぜと忠告されたもんだ。

それにしても盾の会のあの制服はねえよな、自衛隊員の反発もその制服はねえだろだったかもしれない。

やっと書いたブログも相変わらずのジジイの昔話だ。情けねえ。

どんぐり公園のシラカシ、なんでこんなになったんだろう?
どんぐり公園のしらかし20201123

兵六を思いつつ舟券を買う

WとAで兵六で飲む件は結局かみさんに言い出せずだった。
そりゃあ、最大の新型コロナ感染者数を各地で記録しているがだからといってなあ。
大宮のホストではなく劇団員でもなく、ガールズバーにもフィリピンパブにも行かずという俺には出来ることはない。
消毒液のあるところでは消毒しうちに帰れば手を洗いカラオケは行かねえし。
Wに行けないメールを送って競艇に行った。
送迎バスに乗るときに検温と消毒液を掌に吹き付けられ、競艇場に入るときも検温と消毒をされる。
本日の戦いは4戦全敗でこの間と同じだ。
戸田ボート20201120
この3連休は家族連れを含めて多くの人が来るだろうが平日は空いている。
夕方には雲がなくなって晴れてきた。
そういえば常連のハチマキおじさん(じいさん)を見なくなった、心配だ。
帰りがけに日高でホッピーを飲み、ビックカメラで酒を買って帰ってきた。
佐渡の酒、北雪は安かった。
イカニンジンは昨日、駅通路の東北物産展?で買った。美味い。
北雪20201120

おじいちゃんの植物記と荒川植物図鑑

おじいちゃんの植物記20201119
「おじいちゃん・・・」は図書館から借りて読んでいるが全然進まない。
著者は新潟生まれで真珠湾攻撃の日が小学4年生の氷の張った寒い日だったという人だ。
孫娘に地元の三浦半島の植物を教えるために書いた文章を基にできたのがこの本だ。
小学生の孫のためのものだからやさしい書き方だがその都度図鑑を見たりネットで検索したりでなかなか読み進めない。

検索でたどり着いたブログは東日本大震災で思うところがあってとブログを止めていた。
その人が関係しているのが荒川植物図鑑でこちらの活動は続けているようだ。
これは写真が多いのでなかなか使える。

人生いろいろ、ブログもいろいろだ。
こんなしょうもないブログもあれば現実世界ときちんと切り結んでいるブログもある。
まあ、おれのは日記、備忘録だからな。

昨日の神戸戦はどっちも同じような出来で(スタッツを見ても)どっちに転んでもおかしくなかったが最後に山中のクロスに飛び込んだマルティノスが蹴りこんで勝ち点3をゲットした。
やってくれたぜ元マリノスの二人。
山中のクロスには「あーっ、合わねーよ!」と叫んだ俺だが合うんだよな。
あれを蹴る山中と走りこむマルちゃんには参りました、だった。

月と木星と土星。土星は昔、高峰温泉の一軒宿の天体望遠鏡で見たことがある。
月木星土星20201119

かみさんと散歩

一の鳥居から参道を歩いた。
11時半、予定していたうどん屋は満員で待っている人がいた。
あたしゃ別にうどんが食べたいわけじゃないんだよの可愛くないかみさんの言葉でこの店はやめた。
満員だともう入る気はないらしい。
前に入ったことのある台湾料理の店も待っている人たちがいてみんなで写真を撮っていた。
中は一杯のようだった。

参道をさらに進んで平成広場へ、ここの紅葉もいい感じだ。
氷川団子は少し空いていたのでここで、きしめんと氷川団子の昼飯にした。
なんだ、きしめんじゃん!(うどんと違うんかい?!)

二の鳥居と三の鳥居の間には数年前に植えたもみじが鮮やかに紅葉していた。
これを狙っていたんだね、神社もぼーっとしていたら生きていけないのだ。
もみじ20201118
これは大宮公園入口のイチョウ
イチョウ20201118
ボート池の民族博物館近くから見た
ボート池から20201118
一面の落ち葉の中を歩いた
落ち葉20201118
さあ、もうすぐ神戸戦だ。

小春日和

暖かい。

こんな日は小春日和でいいんだったっけ。

氷川神社参道を歩くと特定の木が盛んに枯葉を落としていた。

木の状態なのか、そこだけ風が吹いているのか。

歩きながら落ち葉を2葉捕まえた。

これはツワブキ。去年までマルバダケブキだと思っていた。
ツワブキ20201117
参道入口の一の鳥居とその先のモナ・リザ。
参道20201117

限りなく透明に たまじまん無濾過

土曜日のマリノス戦は2-6の大敗だった。
真っ向勝負だ、今の俺たちならいい戦いができると監督も選手も思ったがどっこい相手が上だった・・・といったところだろうか。
西川のスーパーセーブもなくいきなり3失点したがその後の西川の活躍がなければ2-10くらいになっていただろう。

Wから金曜日に兵六で会わない?還暦のAも来るよとメールが来た。
オッケーと即返信したいところだが、かみさんはコロナの情況と叔母の面会に行けないことを嘆いている。
おばあちゃん(俺のおふくろ)のときにはパートが休みの時には会いに行っていたのにと。
そうなのだ。俺は休みの日だけだがかみさんは平日も行ってくれていたんだ。
そんなことでかみさんに言うタイミングが、そして了解をもらうのが難しい。

昨日は戸田ボートに行き4戦4敗。
帰りは武蔵浦和から別所沼公園に寄ってから南与野まで歩いた。
カエデ20201115
これは昨日飲み終わった七賢
七賢20201115
こっちは今日買った「たまじまん純米無濾過」で漬物とレンコンのきんぴらは俺が作った。
たまじまん純米無濾過20201116
多摩自慢は福生の酒だ。ラベルにこんなことが書いてあった。
多摩自慢限りなく20201116

俺のじーちゃんキンピラ好きだぜ♪

時々キンピラが喰いたくなる。
西口の八百屋でごぼうと人参のきんぴらセットを200円で売っている。
それを買ってきてフライパンでごま油を熱してそこにぶち込み炒め
酒、みりん、しょうゆ、砂糖も入れて水気が飛ぶまで炒める。
そうだ、鷹の爪も入れるんだった。
最後に白ごまを振ってお終い。
簡単だ。
レシピを見ないで作れる俺の唯一の料理がキンピラなのだ。
作りながら俺のジーちゃんキンピラ好きだぜ♪と口ずさんでいた。
かみさんの評価はだんだん甘くなくなってる、私は煮物は甘いのが好きだ、そして辛い!だった。
確かにそうかも。

Sさんお勧めの麹レモンサワーは確かに旨い。
キンピラ20201112
俺はおならで空を飛べるぜ♪(筋肉少女帯 ボヨヨンロック)
上の娘を自転車に乗せてこれを唄うとギャハギャハと大うけだったのは30年も前だ。
今日は健康診断で神保町へ行っているそうだ。
あんなにかわいかったのにな・・・

 | HOME |  »

Calendar

« | 2020-11 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

おおまた

おおまた

1950年生まれ。かみさんと娘2人(女子大2年と女子高1年)、かみさんの親父の5人暮らし。「くるみ」を初めて聴いた(見た)ときは泣いちまったぜ。そんな時はどうしたらいい?
時は流れ、上の娘は会社員、下はもうすぐ大学3年(就職厳しそう!)、俺は定年し無職のオヤジになっちまった・・・
更に時は流れ、親父さんは亡くなり二人の娘は何とか会社員をやりつつ腐女子を貫徹している。俺は1日4時間のパート暮らしだ。
更に時は過ぎ俺は完全無職だ。