どうしたらいい?

リーグ優勝・ACL優勝!国民国家解体!定年退職者に昼酒の自由を!

六月最後は梅雨の雨

昨日、かみさんにそろそろ飲みに行っていいかと切り出したら
まったく話にならないのだった。
情況は前より悪くなっているのにあんたというやつは#「?>¥@&!!!
Oさんも丹沢のいい季節にかみさんの反対で行けなかったそうだ。
(Oさんちではかみさんは私たちのようなものが特別給付金をもらうべきではないと
主張してとりあえずOさんだけもらうことになったとのことだ。
まだ申請はしていないのでなんとか説得したいらしいがそれはそれで立派なことだ)
それにしても俺たちのいい加減さをなんで女どもは勘弁してくれないんだ。
東京で連日50人超と言われても何も感じるところがない、全然問題なしじゃないのか?!
「燃えよ、燃えよ、地も裂けよ、今は世界地獄と化せ」と阿久多が昔言っていたが
そういう気持ちが俺たちには残っているに違いない。

これは昨日の大宮公園
大宮公園20200629
ヤブミョウガも咲きだした
ヤブミョウガ20200629 
タイトルと記事の内容が全く関係なかったので追加。
かみさんは強くなった雨の中公文に行った。
下の娘は明日は雨の中(多分)出勤だ。
スポンサーサイト



インゲンが旨い

Yさんからもらってきたインゲンは昨日おひたしで食べた。
半分は胡麻和えで残りはショウガとかつお節で食べた。
柔らかくてうまいとかみさんにも娘にも好評だった。
なんだか鼻が高いぞ。
インゲン20200628
酒はドラッグストアに安いのがあったと買ってきた。
「会津磐梯山 米だけの酒」2Lで880円、もっと安いのもあったが
酒蔵が白河だというのでこれにした。
うーん、日本酒だ、間違いない。
米だけの酒20200628

昨日、大宮と千葉の試合を見たがDAZNがなかなか繋がらなかった。
テレワークで娘がWifiを替えてから初めてのDAZN視聴なのでWifiの設定やら
で時間がかかった。
来週の浦和VS横浜でこんなことになったらけつを蹴飛ばされるところだった。


気持ちを新たに散歩

ボート池の樹々はすっかり夏の木になっていた。蒸し暑かった。
ボート池20200627

腰痛だったこともありモチベーションが上がらずしばらく散歩もしなかったが
それではいけないと久しぶりに大宮公園まで歩いた。
毎日散歩を欠かさないというOさんの太ももを見て鍛え方が違うと思ったのだ。
俺より二つ上だが去年は槍沢小屋から槍ヶ岳をピストンし2週間後に富士山に登った人だ。
70歳でやる気をなくしちゃいけない、諦めたらおしまいだ。

房総半島南部は去年の台風被害のブルーシートの家が多いのに驚いた。
Yさんの家は海からは離れているし低いが山に囲まれてるので建物被害はなかったが
ビワの木への被害はあったそうだ。
道路沿いの店舗は閉まっているのが多く台風被害か今年のコロナか
それとも海水浴客が来なくなったという長期的な傾向のためか。
昔、特急電車に乗ってYさんに会いに来たことがあるが内房線の特急電車は
とっくになくなってしまったしな。

ところでスマホだが旅先でWifiが使えないとインターネットがつながらないことに気が付いた。
帰ってきてイオンモバイルの契約書を見るとAPNの設定方法というのが載っているじゃん。
そうか前は全部やってもらっていたのか!
まったく何も分かっちゃいないんだよな。

ところで散歩の途中で大宮サポ二人とすれ違った。
フクアリまで行くのかと一人目の時思ったがいや無観客だよなと二人目の時に思い直した。
スタジアムの近くまで行くんだろうか?
それともどこかの飲み屋に集合するのか?
ユニを着たただの散歩なのかもしれない。

氷川神社に茅の輪が出ていたが「8の字くぐり」は禁止だった。
茅の輪20200627

2020年冨浦再会ツアー

南国ホテルの一番安い部屋はあっという間にYさん、Oさんの紫煙に包まれ俺の鼻と喉が痛い。
Oさんはまだ控えめだがYさんはどうしようもないヘビー過ぎるスモーカーだ。
新宿でOさんと落ち合い冨浦でYさんと落ち合って昼飯を食べに行った近くの蕎麦屋は休業中。
館山の蕎麦屋ですごく時間がかかりますと言われたがそれほどかからず食えた。
コロナ対策なのかテーブルにスマホが置いてあって「スマホに詳しい方LINE注文で注文よろしく」だった。
まったく詳しくないジジイ3人苦戦するうちに店の人が注文を取りに来た。
店にとっては時間を稼げればOKか?!
次は高齢、いや恒例の館山、JR踏切手前の「サルビア」でコーヒーを飲みながらの昔話、バカ話。
「キッチン南海」が閉店だとOさんに聞かされて驚いた。
おれはカツカレーも食ったことがあるが学生時代は中大白門のそばにあった店でヒラメフライライスを結構食べた記憶がある。

南国ホテルにチェックインして夕飯までまた昔話、だれがどうしたということもあるが今日も今年も会えたというのが一番か?
Yさんはタバコは多分学生時代よりも吸うが酒はほぼダメになっていてビールと酎ハイ一杯ずつで酔っ払ったと言っていた。

布団に入ってから俺のOさんへの〇〇〇グラ質問でかなり盛り上がったがみんな酔っ払い状態では決してないまま寝た。
Yさんの寝言なのか独り言なのか不明な発言に悩まされながら寝たり起きたり、2時過ぎの温かい缶コーヒー探しに出かけたときには起こされたぜ。

夕飯、朝飯とコロナ対策らしいで時間短縮の(夕飯90分が70分)バイキングでよく飲みよく食い、来年は違うところにしようと言うYさんに頷いて枇杷倶楽部で別れた。
「また来年会いましょう もしも来年があるなら」(若干鮎川風・・・)

保冷庫で取っておいてくれたビワときゅうり、キャベツ、ジャンボニンニクをもらってOさんに大宮まで送ってもらった。
こんな奴なのにねと思うのは女房子供だけじゃねえよ。

今朝、Oさんと散歩に行った野島崎。
これは厳島神社の「男根」、こう言っちゃ身もふたもないけど・・・
厳島神社男根20200626
灯台はこうで
野島崎灯台20200626
ホテルの下の公園からはこんなふうに見えた
野島崎灯台を望む20200626
最後の枇杷倶楽部のカフェの前はいつも花がきれいだ
枇杷倶楽部20200626

桜井さんのポスターがなくなった

ソニックシティーとシーノをつなぐ通路の手前に埼玉の物産を紹介する地味な展示がある。
そこに「花のあとさき」のポスターが貼ってあった。
ソニックの通路20200621
この右には最近までGGR(当時はGO GO REDSだった)の初代アシスタントの桜井さんのポスターが貼ってあったがなくなっていた。
ちなみに俺の歴代アシスタントランキングは、1位桜井、2位じぇいらん、3位とっきーだ。
まあどうでもいいか。

7月4日からJリーグが再開で初戦はマリノスだ、しばらくDAZN観戦だが無事に再開、継続してもらいたい。

昨日かみさんの心臓検査の結果が出たがまったく問題なし、だった。
コロナ自粛で真面目に日常生活を自己規制し、テレワークでうちにいる娘二人に何かと世話を焼き、隙あらば飲みに山歩きに行こうとするだんなにストレスがたまったんだろう。
もう移動に関する制限もなくなったんだから気楽に考えないといけねえよ、かあちゃん。
かみさんは別に超自粛派でも政府、自治体に何が何でも従う派では決してないがそれでも・・・と思うらしい。
俺が6月1日に兵六に行ったことでもストレスになったんだろうがしょうがねえ奴だと改めて思って諦めてくれ。
公文も再開してかみさんは他人との会話がある、相手が小学生の子供でもだ。
でも俺は家族(娘とは毎日数語のみ!)以外はなんの会話もないんだからな、飲みに行かないとやってらんないぜ。
まあ検査の結果は異状なしということで俺より先にかみさんが死ぬこともないだろう。
めでたしめでたし。


スマホ買い替えも悪戦苦闘

腰痛で寝転んでいるところへビックカメラで買ったスマホが届いた。
イオンでsimの交換はサービスしますよと言っていたが歩くのもつらい。
自力で今のスマホからsimを外して新しいスマホにセットした。
細かい作業をするのに腰が痛いのはつらい。
新しいのは xiomiのRedmi Note9S(税込み29800円)で
古いのは KyoceraのS301というメモリが1/4ギガ、Android ver 4.4.4というとんでもない機種だ。
Redmi Note9Sは6/128ギガ、Android ver 10なのでようやく人並みのスマホ暮らしができる。
なんたって厚労省のLINEのコロナ調査に回答できなかった代物なんだから。

電源を入れて15分くらい FAST BOOT画面(赤い星が付いた帽子をかぶったウサギが出てる)のままでこの時は不安になったぞ。(赤い星には人民解放軍か?!と思ったぜ、ぶー!!!)
無事にFAST BOOTは終わりデータの復元というのをやってみたが
復元できたのは使っていたアプリ(データは引き継げず)と待ち受け画面だけ。
LINEはそれよりましだが6月15日以降のトークは消えてしまった。
仕方なくS301からBluetoothで画像360枚をコピーし電話帳を打ち込んだ。
腰が痛いのによく頑張ったと褒めるしかないが何を間違えたのか?

今日は寝てばかりではいかんとかみさんについてヤオコーまで行った。
どんぐり公園で写真を撮ってみたがS301よりははるかにきれいな気がする。
どんぐり公園の白い花20200621
去年、安いカメラを買ってしまい機能は少ない電池は持たないと後悔しているが
その代わりには十分使えそうだ。バッテリーも5020mAhだし。
さてこのヤマボウシのような木はなんだ?ヤマボウシなのか?
どんぐり公園の白い花あっぷ20200621

花のあとさき むつばあさんの歩いた道

毎日食卓の椅子に座ってノートパソコンで時間をつぶしている。
そのときの姿勢は背もたれに変な形で寄りかかっていて
これは腰に悪いに決まっていると思っていた。
その通り!今朝腰に来てソファーに寝転んでいるが
昨日見た映画をブログに書こうとして起き上がると
途端に体は斜めに傾いてしまう。

「花のあとさき・・・」は18年にわたるNHKのドキュメンタリーを
映画化したものでテレビでも一部は見た気がする。
今は合併して秩父市吉田だがその前は秩父郡吉田町太田部楢尾の小さな集落に
住む夫婦と人々、撮影開始時7人の集落で最終的にみんな亡くなってしまうまでの出来事だ。
秩父の山間部の畑はどこも厳しい、畑ったって平らな地面じゃないんだからな。
そんな夫婦で耕していた畑に花の木を植えて帰ってきた人や立ち寄った人に見せるためとそうやって自然に返すとも言っていたかな。
小林むつさんは当然ばあさんで映画の流れとともによりばあさんになっていくが
この人は可愛いかもと思ってしまったぜ。
酷い近眼で工場勤めにも行けず26歳(晩婚!)で2つ年下のだんなに嫁いだそうだ。
(これはネット情報)
うどん作りは姑に仕込まれ、秩父はうどんだ、そばじゃないんだ。
花を植え始めたのは60歳になってからと言っていた気がするが
それを聞いて俺は70だぜと少し寒い映画館で思ったのだった。

映画を教えてくれたKさんは旧大滝村在住で近くの吉田小学校太田部分校にも
行ったことがあるそうだ。
積もる?話が早くできればいいけど。

梅雨の雨が降っている
雨20200619

競艇熱も冷めて・・・

あれほど熱中した競艇も・・・
2月後半に無観客レースになってからネット投票を始めて
そうすると毎日、朝から、そしてナイターとやり続けたが
今月くらいからつきものが落ちたようにやらなくなった。
もっともレースを予想して結果を見る、展開を知りたいときは
リプレイを見ることはまたやっているけど。
金をかけなくても別にいいかもと思ってしまう今日この頃だ。
でもせっかく始めたことなので通常開催に戻ったら戸田には行くことにしよう。

今年の山は甲斐駒と仙丈ケ岳と決めたがこの周辺の山小屋は
今年は営業しない、じゃあ北の方はと鳥海山を調べるとここでも営業しない。
でも北アルプスの有名どころはやるので今年はより集中しそうだ。
去年と比べるとモチベーションは高いがこのところ散歩もしていないので
体力的には不安だ。

娘二人はテレワーク、かみさんは図書館と買い物に行った。
俺はKさんが教えてくれたドキュメントを見にイオン大宮店まで
散歩がてら(徒歩35分)行くことにした。
昼寝ばかりじゃしょうもねえぜ。

これは一昨日ダイエーで買った安い紙パックの酒。
小山本家酒造はさいたま市のメーカーで「世界鷹」を作っているところだ。
赤羽にあった小山酒造とは遠縁関係だとHPに書いてあった。
17度のせいかロックでも飲みやすい。
快20200618

散歩する気力もない

かみさんのいとこから電話が来て色々と話していた。
向こうも娘二人だが小学校の先生と病院の薬剤師でコロナのインパクトは
普通の会社員よりは大きいだろう。
あんなことやそんなことを話して少しはかみさんの気も晴れたんじゃないか。
でもなあ、もっと気楽にいこうぜ、かあちゃん!
(いとこの電話は今年のお盆の行き来はやめようということだった)

暑い中イオンまで歩いたが最初から胸が苦しくてまったく不調だ。
坂道でもなんでもない平坦な道をゆっくり歩いているのにだ。
イオンではバイト時代のMリーダーを見つけて少し話をした。
71歳だがまだいける、今は全部で10数人が70歳超でシルバー人材経由だそうだ。
みんな頑張ってるのはかみさんには内緒だ。
イオンにはスマホを買い替えに行ったのだが目的のスマホはネット販売のみ。
むなしく帰ってきたが帰りは普通に歩けた。
それは久しぶりにMさんつうか他人と少し長い話をしたせいかもしれない。
ストレス解消?には他者と触れ合うことが必要だ!つう気がするぞ。
俺は何十年も兵六で飲むことで生きてこれたんだから分かってくれよ、かあちゃん。

結局、ビックカメラのネット販売でシャオミーの人気の機種を買ったが入荷待ちだ。
ネットでの会員登録、ポイントカードの登録、IDとパスワード、クレジットカードの入力と疲れた。
数々のIDとPWを俺は数枚の紙に書いて保存しているがこれがなくなったら大変なことになる。

イオン与野店往復で5000歩と少し、ダイエーで酒を買ってきて7000歩を超えた。
めでたしめでたし?


兵六を偲んで家飲みする

じゃあ飲みに行くよと言ったとたんかみさんは倒れ伏して
ピクリとも動かなくなった。
なんだよ昨日了解したんじゃないのか・・・
しかしかみさんのパフォーマンスにまあしょうがねえと思った俺なのだ。
そのあとダイエーの買い物について行ったがいつもよりは機嫌がいい気がした。

「流れ者に女はいらねえ、女がいちゃ歩けねんだ」と大昔先輩のKさんに聞かされた。
何故か俺を気に入っていろんなところへ連れて行ってくれたが
期待に応えられず!って感じだった。

まあ、それはともかく「東京流れ者」のような生き方はできることもなく
しらたきとザーサイのきんぴら風(出来はまあまあ?)でビールを飲み酒を飲んでいる。
つまみ20200615
土曜日の町田とのトレーニングマッチは見ているうちに寝てしまった。
(30分*4 1-2で負け)
町田の前からの守備に押されて最終ラインから前に持ち運べず
仕方なくロングボールというダメな浦和レッズだった。
あとから録画で見た得点は武田のクロスを武藤がボレーできれいに決めていた。

山小屋は続々と営業再開と思っていたが今シーズン営業停止も結構ある。
うーん、参ったぜぃ。



 | HOME |  »

Calendar

« | 2020-06 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

おおまた

おおまた

1950年生まれ。かみさんと娘2人(女子大2年と女子高1年)、かみさんの親父の5人暮らし。「くるみ」を初めて聴いた(見た)ときは泣いちまったぜ。そんな時はどうしたらいい?
時は流れ、上の娘は会社員、下はもうすぐ大学3年(就職厳しそう!)、俺は定年し無職のオヤジになっちまった・・・
更に時は流れ、親父さんは亡くなり二人の娘は何とか会社員をやりつつ腐女子を貫徹している。俺は1日4時間のパート暮らしだ。
更に時は過ぎ俺は完全無職だ。