どうしたらいい?

リーグ優勝・ACL優勝!国民国家解体!定年退職者に昼酒の自由を!

御岳山になってしまった

mitake20 

飯能側から棒の嶺に登って奥多摩に下りる。
という計画だったが何と川越行きの電車の時間を間違えて乗り遅れてしまった。
全く、前夜の計画は何だったのだ!

それではと奥多摩に切り替えて初めての三頭山も考えたがドラム缶橋が通れないようだ。
そんなことで御岳山になってしまった。
とりあえずの計画は御岳山から奥宮も鍋割山も巻いてロックガーデンに出て
天狗岩に登り、日の出山から青梅線の駅に下りる、だ。

御嶽駅からついたバスを真っ先に下りて4,5人に追い抜かれながら
ケーブル駅に着く直前に発車のベルが鳴っていた。
バスと全く連絡していないケーブルカーなのだった。次は9:00発だ。
 真ん中あたりですれ違い
mitake1
ケーブル駅からはいつもと逆の道を歩いて産安社経由にした。
 夫婦杉
mitake3
 子授け檜、この形でなの男女和合檜ともいうと書いてある。いやらしい、いやうらやましい。
mitake4
 安産杉
mitake5
 産安社
mitake6
ビジターセンターで地図貰って丁寧な説明を受けた。
お返しでもないけど「みたけ彩」春、夏の植物と一年中見られる鳥を買った。
前は無料だった気もするが1部50円、計150円なのだ。

 ここも行きたいと思いながら通り過ぎるだけだ・・・
mitake7
 御岳山神社の裏手から見る奥宮 10:13
mitake30
 フタリシズカ
mitake8
 ヒメレンゲ
mitake9
奥宮を巻くので「天狗の腰掛け杉」を左へ向かう
mitake31
 これは至る所で咲いていた。ノリウツギ?
mitake11
 これも同様だ ただのウツギでいいみたいだが・・・
mitake10
ここが多分、芥場峠だと思うが・・・ 11:01
mitake12
 ロックガーデンに下りてすぐの綾広の滝
mitake13
 「お浜の桂」のベンチで昼飯
mitake14

ロックガーデンを抜けて天狗岩へ。天狗岩は浅田次郎の「神座す山の物語」に出てくる。
登ろうとしていたらふうふう言いながらでかい外国人が降りてきた。
鎖を使って杉の根が絡み合った天狗岩に登ると左右の岩の上に天狗の像があった。
mitake15
 多分クサイチゴの花
mitake16
 長尾平で見つけた「オトシブミ」の仲間?、文(ふみ)と言うより小包だが。
mitake17
 これを見て今日から戸田競艇で「スマホマク-ル杯」が始まると思うのは俺だけか・・・
mitake18
いざ日の出山へ。
 こんな裏道?にも立派な御師の家があるんだ
mitake19
 日の出山 13:44
 mitake20
日の出山からの道はつまらなかった。
歩いても歩いても同じような植林の杉の道だ。
 小アジサイ、高度が低くなると咲き始めていた
mitake22
 モミジイチゴ?の実
mitake23
 8月15日の4日前に墜落して死んだ12人、そりゃないよな
mitake24
愛宕神社から二俣尾のコースを選択した。多分三室山の直前だった。14:51
mitake25
奥多摩はどこも下に降る道が厳しい。
エアーサロンパスとサポーターの世話にはなったが杖はつかずに済んだ。
 トウゴクシソバタツナミ
mitake26
 奥多摩橋から下を一枚  16:10
駅はここから1キロという案内板があった。
mitake27
「みたけ彩」のおかげで花の名前をいくつか覚えた。
後はいつも通り兵六に行った。


スポンサーサイト



今日の夕飯は新タマステーキ

今日の夕飯を書くのがやっとだ。
白子で買った5キロ新タマ消化メニューで新タマステーキにした。
角上魚類のアジフライはでかい。
夕飯20190528
かみさんと娘には評判の悪いひじきの煮物とキュウリとパプリカ、ミョウガの浅漬け。
味噌汁はレタスとトウモロコシと新タマみじん切りだ。

大宮公園で写生する人達。
秩父のKさんが不忍池で描いているときに中国人に写真を撮られたと言っていた。
気づかれないように遠くから一枚。
大宮公園には幼稚園の遠足なのか大勢の子供たちがいた。
何だか救われた。
絵を描く人

与野公園へ散歩

新聞の埼玉版に与野公園のバラが見頃とあったのでかみさんと散歩がてら見に行った。
咲いてはいるが盛りはとっくに過ぎている。
見頃というのはちょっと苦しいんでないかい。
与野公園全景
昔、新聞記事を見て浦和のお寺のアジサイが見頃とあったので
家族で出かけたが全く咲いていなかった。
何故か蕾さえなかった。
記者は実際に足を運ばず地元の人に取材さえしていないんだろうな。

さて昨日の暑さが残っているところに今日の暑さでとても暑く感じた。
家から与野公園まで往復6キロほど、歩数計は7800だった。
かみさんは12000歩なので違い過ぎる。
公園で俺のスマホは熱すぎて動作できないとメッセージが出たが
そんなことで少ないのかもしれない。

これは浦和レッドダイアモンズというバラだがやはり盛りは過ぎていた。
我浦和レッズの現状を象徴するようだ。白っぽいのは枯れ初めだ。
浦和レッズ バラ
バラの前で若い男が同じ年頃の踊っている女の子を撮影していた。
女の子が姿を消したと思ったら今度は学校の制服を着て登場した。
YouTuberか?!

これは与野公園近くの石屋にあった。こんな選手はいないのか?
ゴジラ

今日の散歩

大栄橋を渡って大宮公園へ行ってボート池を2周した。
1周、1100mなので2200m歩いたことになる。
その間、時々超スローランニングを最大で200m走ったが
昨日のというか一昨日の暴飲が効いて歩くのも非常に厳しい。

ボート池のカイツブリの巣はこんなだ。
思ったよりも水面からは浮いているようだが貧相であることは変わりない。
これで産んだ卵は水に濡れることはないんだろうか?
 ↓沈んだ木の枝に巣を作っている。中央の黒いのがカイツブリ。
  それにしても小さい!
KIMG3581.jpg
ボート池を2周する間に裏参道からの入り口に10人ほどの人々、
2周終わった大宮公園中央辺りにはかなりの人だかり、
氷川神社の公園からの入口にはもっと多い人々。
大栄橋の東口側にも人だかり、西口の鐘塚公園(ソニックシティー)周辺には
車道でスマホを触っている奴もいた。
更に旧大宮法科大学院大学の前には本日最大の人々が
スマホを片手にまたは両手に持っていた。
ポケモン恐るべしだ。
これってポケモンゲットだぜ、なんだぜ。
今回の訪問では話題にならなかったが
Tさんの奥さんの闘病の助けにもなっているのだ。

さて本日の我浦和レッズ、攻勢の時はあっという間に過ぎて
終わってみれば0-4の完敗、大敗であった。
先日のACLできっかけを掴んだに違いないと思っていたが
そんなことはなかった。
オリベイラはもう辞めてもらってもいいんだが
それが無いのなら自分のやりたいようにやってオリベイラの
痕跡を浦和に残してもらいたい。

トランプのクソと安倍のクソはいつになったら相撲を見に来るんだ。
ブーイングと座布団投げよろしく!だぜ。

Tさん訪問

一昨日、K君夫婦と千葉のTさんを訪問した。
白子の新タマの時期に毎年行っているんだが
今年はTさんが木工の展示会をやったので少しずれこんだ。

空地にはオオキンケイギク(特定外来生物)が咲いていた。
特定外来生物
昼飯から飲み始めて夕方からのBBQになだれ込み
部屋に戻ってまた飲み続けた。
Tさんの奥さんを見て髪の毛が地毛になっているのではと思った。
実際にそうで医者に言われていた以上に髪の毛が戻ったそうでよかった。
12時前にトイレに行ったとき周りの田んぼから
とんでもないカエルの大合唱が聞こえていた。

翌朝、近くを少し散歩した。
ウシガエルがどこかでボワーボワーと鳴いていた。
このピンク色の塊はジャンボタニシの卵
ジャンボタニシの卵
田んぼの水路には鯉が泳いでいた
用水路
Kさんの庭の柿の花
柿の花
今年は農家の畑には行かずに直売所で新タマを買った。
10キロを持ち帰るのはちょっと厳しいので5キロにしたが
以前は10キロ、1000円で5キロ、500円だったが
100円づつ値上がりし今は1200円と700円になっていた。
「なごみ」のビール大瓶も500円になったし物価は上がっていることを実感する。

展示会に出品した作品を見せてもらった。
ベランダ用に椅子が欲しくなった。


北京国安サポ拘束される

中国のスポーツメディア網易体育によれば日本でのACLグループリーグ最終戦である
浦和レッズとの戦いを終えて北京首都国際空港に到着したサポーター2名が
中国公安によって拘束された。
容疑は不明だが浦和レッズ戦における応援方法に問題があったとされる。
北京国安サポ
その後の調査で拘束されたのは北京国安サポーター協会を構成する
サポーターグループの中心的存在である北京緑幇のリーダー趙緑陽と
サブリーダーの華国安と判明した。
詳細は不明だが当日の埼玉スタジアムでの応援が
「日本帝国主義に対して敗北主義である」と判断されたらしい。
ともにサッカー(特に自国リーグとクラブ)を愛するものとして早期の解放を訴えたい。

以下、どのような取り調べが行われたのかを筆者の一方的な妄想で書いてみたい。

公安:二人とも本名らしいがお前らの親は何を考えてんだか。
   親が親なら子も子だ。共産党と習近平同志に批判的なんじゃないだろうな。
趙:親から付けられた名前なので仕方ない。いや何の不満も持っていません。
華:生まれた当時はそんなケチをつけられるようなもんじゃ無かったんだぜ。
  いい名前ですね、政府にゴマ擂ってるねと言われたくらいだ。

公安:大体、北京緑幇つうグループ名は何だ?!幇なんてのは反体制、反共産党と決まってるもんだ。
趙:確かにそうですが歴史的にみれば愛国主義(漢民族の復興)を掲げた幇もありました。
  これって習近平主席の「偉大な中華民族の復興」にもつながるかと考えますが。

公安:能書きの多い奴だな。そっちのやつはどうだ。
華:大体サポーターちゅうもんは非日常の世界で日ごろの憂さを払いたいもんだろ。
  浦和のサポーターだって今は御覧の通りだがかっての伝説的存在の
  サポだったクレージーコールは反体制を標榜していたらしいぜ。
公安:あの日、お前らは浦和サポの大量の日の丸に対抗して何故、五星紅旗を高く掲げなかったのか?
   それは浦和サポに対してだけではなく日本帝国主義に対する敗北主義的振る舞いだろ。
趙:旗も弾幕も出さなかったのは我々のホームで浦和サポが当局の指示で出せなかったことへの
  お返しです。
  我々は同じ条件でフェアに戦うことを望んだんです。偉大な中華民族の誇りのためにも。
華:日本に住んでるサポからメール来たけど浦議(浦和レッズについて議論するページ)でも
  北京国安サポ凄えー、感動もんだと話題になってるってよ。
  政府と党には逆に感謝してもらいたいくらいだぜ。
趙:敗北主義と言う指摘に対しては、我々は試合前、試合中、試合後も
  日本在住のサポとともにチャントを歌い続け、選手を鼓舞し続けました。
  これについても浦議を見てもらえれば分かるでしょう。
  22,885人の両チームのフアン、サポーターに北京国安の中国青年のインパクトを与えたはずです。
  決して敗北主義と非難されるいわれはないと考えます。

公安:口の減らねえ奴だ。俺だって北京国安は北京足球隊の頃から知っているんだ。
   本来お前らに文句を言われる筋合いはねえんだ。仕事だからやってんだ。
華:今回はグループリーグで負けちまったけど俺たちはACLで勝ちクラブワールドカップに出る。
  必ず出る、そんで世界の北京国安になりてえんだよ。
趙:我々は世界中のサポから学んでいます。日本のサポ、とりわけ浦和のサポからはより多く学んでい
  ますが、彼らを越えてさらに遠くに行きたいんです。
  華の言うように必ずクラブワールドカップのトロフィーを勝ち取り高く掲げて
  世界の北京国安になります。

公安:気持ちは俺だって同じだがそれにしてもだ。
   小さい声で言うがアジアで一番の先進資本主義国のサポが国旗を振りまくっているのに
   中国公民であるお前らが国旗を出しもしないのは納得できねえんだよ。
華:国旗なんてダサいんだよ。ヨーロッパのどこのリーグで国旗を出してんだよ。
公安:てめえ、パクるぞ、てかもうパクッてるか。
趙:それについてちょっといいですか。我々は日本のサポーター文化に敬意を払いますが
  正直なところスタジアムで国旗を振る、それも熱狂的にと言うのは
  たとえACLでも好きではありません。
  それはあまりにアジア的、いや東アジア的だと考えます。
  我々はサッカーの母国であるヨーロッパのスタジアム、サポを目指しているのです。
華:これって日本を越えるんだからOKだよな。

公安:ACLでスタジアムで国旗を振ることを一生懸命始めたのは日本のサポで特に浦和サポだろ。
   習近平同志の一体一路がヨーロッパに繋がる前にお前らが先に行っちゃいけねえんだよ。
   共産党より前に出ちゃこの国じゃ生きていけねえんだ。
   そんなことくらい中国人ならガキだって分かることだろ。
   人民が共産党を越えちゃいけねえんだ。
   人民は党に領導される存在だってことを忘れるんじゃねえぞ。
趙:いや、それでも我々北京緑幇は北京国安をサポを含めて世界の北京国安にしたいんです。
  日本で日本人が韓国で韓国人がイギリスでイギリス人が緑色のユニを着ることを
  夢見ているんです。
  そんな我々はサポーター文化を含めてそれに相応しいものを今から模索しているんです。
  我々はスタジアムで国旗を振ることを潔しとしません。
  北京国安のエンブレムの下、緑色のユニとマフラーとフラッグでアジアの世界のクラブに
  なりたいんです。

公安:全くよう・・・お前はなんか言うこと無いかよ。
華:趙の言う通り!うちのグループは趙が頭で俺が身体なんだよ。
  趙は北京大学でのインテリで俺は都市戸籍のない農民工だが不思議に気が合うんだ。
  趙が頭を使っておいらがうちの幇のために身体を張るってわけだ。
  サッカーっていいってあんたも思うだろ。
公安:てめえこの田舎者が能書きいうんじゃねえよ、さっきも言ったろ、
   俺は足球隊時代から知ってるって。
   俺から見たらお前らはパット出なんだよ。パット出のにわかサポなんだよ。

この公安(実は北京国安を好きらしい・・・)の助け?もあってか
習近平の「中国の夢」、「一体一路」に沿ったサポートであったと理由付けされて
一泊二日で二人とも解放されたそうだ。
くれぐれも無謬の党とそれに指導される国家に疑念を持つなとの条件付きではあるが。

いやーめでたしめでたしでした。

もうお判りでしょうがこれ全部口から出まかせです。念のため。

北京国安に完勝

引き分けで敗退の可能性が高いと思っていたが
結果は3-0の完勝で2位でグループリーグを突破した。

20分くらいまでは拮抗、いやむしろ浦和が押していたはずだ。
その後のセットプレーで相手のヘディングシュートは西川の正面だったが、
それから相手のパスが回り出したのを嫌な感じで見ていた。
CKの連続でこれじゃヤバい、西川のロングキックも相手にボールを渡すだけだ。
そんなときに長澤がPA内で武藤のパスを受けてゴール!
続けて今度は長澤から武藤につないでゴール!
2点目は長澤のドリブルから生まれたものだった。長澤偉い!

後半は1点返させるとヤバい、早くもう1点取ってくれと思っていたが
山中からのクロスが機能せず、また興梠のヘディングシュートも決まらず
時間が過ぎて行った。
この時の興梠の絶望的な顔がオーロラビジョンにアップになった。
絶望失望?苦しげな表情にこっちも胸が痛い。
だ・が・し・か・し・だ
3点目を取って試合を決めたのは興梠だった。
いまいち周りとしっくりしない感じだった山中がやっと絡んでくれたゴールだった。
これで北京国安も力尽きた。
なんなんだ?!この前と全然違うじゃん、北京国安の選手もサポもそんな感じか。

久しぶりの We are Diamondsは気持ちよかった。

試合終了後、北京国安サポは挨拶に来た選手にエールを送っていた。
不利な展開でもチャントを送り続けていたのにも感心したぜ。

帰って浦議を見れば開始早々のケガで長澤と交代した柏木に罵詈雑言だ。
「いらね」とは何だよ。
柏木は浦和レッズが苦しかった時代(ミシャの前から)に一人よく走った選手だ。
俺にとってはパスのセンスとかそんなものよりも
終了間際になっても前線でプレスをかけに走っていた柏木だ。
足は決して速くなく走り方もカッコよくないが間違いなく
柏木・ハードワーク・陽介なんだぜ。
もっと選手に人間に敬意を払えってことだ。

浦議には今年から「浦ビュー」さんがレッズの試合のプレビューとレビューを書いている。
この試合でも「要するにまとめるとドン引きはせず、前から積極的に行くこともせず、
縦横ラインをコンパクトに設定して北京国安が浦和陣内に深く入ってくれたところから
イメージを共有して奪うと。」と戦い方について書いている。
浦和の守備を見ていてこれを思い出した。
この人がどういう人か知らないがこうしてサッカーに情熱をささげていることに参りましただ。

スタメン発表 それにしても俺のスマホの画像はひどすぎる・・・
北京国安戦スタメン発表
試合開始前の THIS IS URAWA
北京国安戦ThisisURAWA
試合開始前、ひたすら声を上げる北京国安サポ
北京国安戦相手サポ

今日は北京国安戦

雨も夕方には止むらしいので昨日チケットを買った。
何と今季、5回目の観戦だ。
ACL予選のホームゲームはこれで3つすべて観ることになるが
リーグ戦はサッポロとFC東京しか観ていないと言う情けなさだ。

北京国安戦はアウェーでは0-0の引き分けだったが
シュート数は0-20と圧倒された。
今日、0-0の引き分けなら浦和が勝ち抜けるが
1-1以上の引き分けだと北京に上に行かれてしまう。
0-0のままでも不安だが1-0になったらもっと不安になるだろう。
今の浦和レッズの状態では先制されたら非常に厳しい。
それでもそれだからか?今日は埼スタで声を出したい。
久しぶりのゴール裏で一緒に戦いたい。

最近のゴール裏のサポを見て思うことは応援が自己満足化していないか
ということだ。
チャントも年々追加されているみたいでそれを延々とやっているが
みんなが知っているチャントを代々伝えて
25年前から見ているフアン、サポと新しい人々も一緒に声を出せるのも
クラブの伝統と歴史を考えれば大切なことだ。
代表的なチャントがいくつかあればそれでいいだろと思うのは俺だけか?

Jリーグジャッジリプレーで先日の誤審をやっていた。
審判のほうからは上川が出ていたが何とかさんと言う外国人に出て欲しかった。
彼のにこにこしながらの解説、判断を聞きたかった。

画像張り付けの練習。2015年の尾瀬湿原から見た燧ケ岳。
今年はどこへ行くかまだ決められない。
尾瀬の逆さ燧岳

今日の大宮公園

10時過ぎに高島屋に行ってかみさんがケーキを買うのに付き合った。
スィーツにうるさい下の娘はこれが一番美味しいケーキだと言っている。
そんな人気スィーツを日替わりで売るらしい。
高島屋も今では閑散としてよく続いていると心配になるくらいだ。
婦人服売り場なんて年寄り相手に年寄りの販売員が年寄り向け服を売っている。
かってのデパートと言う華やかさは全くない。
その後、ひとりで散歩した。
大宮公園ではボート池にカイツブリが巣を作っていた。
数年前に水草を一掃してきれいになったのでこんな無防備な形で卵を抱いているのだ。
これで無事に生まれて育つんだろうか。

やり慣れたヤフーブログからFC2に変えてやりにくくてかなわない。
なのでこんなに小さい写真になってしまった。これじゃ何だか分からん!
ボート池のカイツブリ1

ブログ引っ越し

ヤフーブログが終わってしまうので引越しだ。
いつも見ている人がFC2に引越したこともあり
また秩父のKさんもFC2ブログなので俺もFC2にした。
ネットでの評価も悪くないようだし。

移動の手引きに従って設定を変えたらYahooブログはこんな風になってしまった。
FC2ブログも背景に自分の写真を使いたいが今のところは我慢するしかない。

先日の浦和VS湘南の大誤審だがゴールを取り消された選手が「俺達は命をかけてる云々」に対して
サッカーライターが異和感を表明している。
判定に対して現役選手がSNSで揶揄するような発信していることについてもだ。
これについては岩政も異和を表明しているが確かに俺もそう思う。
審判だって命(生活あるいは人生)は賭けているはずで、
それにしちゃあのジャッジはないよと言うのとはまた別の話だ。

ブログの引っ越し先はここです。
https://susumureds.blog.fc2.com/

今日の戸田競艇場(6レースをつり橋から見たところ)

 | HOME |  »

Calendar

« | 2019-05 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

おおまた

おおまた

1950年生まれ。かみさんと娘2人(女子大2年と女子高1年)、かみさんの親父の5人暮らし。「くるみ」を初めて聴いた(見た)ときは泣いちまったぜ。そんな時はどうしたらいい?
時は流れ、上の娘は会社員、下はもうすぐ大学3年(就職厳しそう!)、俺は定年し無職のオヤジになっちまった・・・
更に時は流れ、親父さんは亡くなり二人の娘は何とか会社員をやりつつ腐女子を貫徹している。俺は1日4時間のパート暮らしだ。
更に時は過ぎ俺は完全無職だ。