どうしたらいい?

リーグ優勝・ACL優勝!国民国家解体!定年退職者に昼酒の自由を!

お疲れ、確定申告

9時半前にスーパーアリーナに到着して3つ目の列に並んだ。
区画整理の補償で受け取ったお金の確定申告なので昔やったのより難しい。
不明点を聞きながら何とか書類を作りパソコンに入力して印刷した。
それを提出して確定申告が終わったのは12時45分だった。

新都心のうどん屋でうどんとかやくご飯のセットにしたが
大盛り無料ですに条件反射的に「大盛り」と言ってしまった。
このところ朝飯、昼飯は量を減らしていたのに情けない。
その後、かみさんにくっ付いて浦和の図書館に行った。
25日の琉球新報の一面は県民投票とFC琉球(J2で歴史的勝利!)だった。
かみさんは何冊も本を借りてきたが俺は今借りてる本も持て余している。

帰り、セブンイレブンで札幌戦のチケットを受け取ってきたが
俺もかみさんもいまいち盛り上がるものがない。
このままじゃ大切なものを失くしそうな気もする。
札幌戦とブリーラムユナイテッド戦でいいところを見せてくれ。


スポンサーサイト



夕飯はザーサイと豚肉のふんわり卵

暖かい、すっかり春だ。


カタクチイワシを買ってきてから揚げ風にして見た。
フライは自信がないので多めの油でフライパンで焼いた。
ニンニクと酒、塩コショウで下味をつけて片栗粉をつけた。
出来上がったところでつまみながら小休止した。
32匹さばいて焼くのは結構大変だったぜ。



今回は少しはふんわりに出来た。
あとは蒸しキャベツの塩昆布和え。
味噌汁はさつまいもと人参、シメジ、油揚げだ。

昔、Hが真摯なんて言葉は今時、左翼しか使わないよねと言ったことがあった。
自分が使った言葉に恥じらいを感じたのかもしれないが
Hはその真摯を使うに値する奴だった。
バカで無節操に生きてきた俺だがHが元気でいてくれればいいと思ったぜ。
安倍の沖縄県民投票の結果に対して「真摯に向き合う」を聞いてそんなことを思い出した。


昨日の<沖縄>で思ったこと

昨日はJ2開幕で琉球FCのJ2初試合だった。
福岡との試合は琉球の攻勢から始まったが
福岡が落ち着いてからは逆に押し込まれた。
しかし琉球は自在だ、パスが良く回り、と思うと縦一本のロングパスを蹴り
GKへも戻すしカウンターでもよく走る。
両チームとも守備が甘いんだろうが見ているほうは面白い。
鮮やかなループシュートで先制しするも追いつかれて後半に入ったが
オープンな打ち合いから2点取って3-1で勝利した。
後半途中から激しくなった雨の中でびしょ濡れの選手とサポにおめでとうと言いたい。
雨の中で声を上げていた福岡サポもお疲れさまだ。
前日の我浦和レッズと仙台の<堅い>試合よりもずっと面白かった。
次節の大宮戦に行きたかったが浦和の試合とダブるので諦めたんだ。
大宮駅辺りで琉球サポとすれ違いたいぜ。

前にも書いたが俺は天皇を国民統合の象徴とは認めない日本人だ。
「皇室とともに平和な日本を作っていく」と言われただ、冗談じゃねえぜ。
「その統合の象徴であることに誇りと喜びを持つことのできるこの国の人々」
のおかげでやってこれただ、勝手に一緒くたにするんじゃねぇよ。
最近は埼スタでもめっきりブーイングすることがない俺だが今日はやったるぜ。
ブーーー!

日琉一体化じゃねえか、
三浦大知が皇太子時代の天皇が作詞し美智子さんが作曲した「歌声の響き」を歌ったと聞いて
思ったのはそれだ。
天皇皇后の沖縄への想いを込めた歌を沖縄出身の若手に歌わせる
それが二人の<善意>だとしてもあくまで<国民統合>のためのものだ。
日琉一体化粉砕!と昔のスローガンが頭に浮かぶぜ。
沖縄愛楽園を訪問した皇太子夫妻を涙ながらに「だんじょかれよし」で見送った
ハンセン病患者を俺は絶対否定しないし批判しないしむしろ肯定的に考えるが
そのことは絶対に矛盾しない。

県民投票は投票率が50%を超えてとりあえず良かった。

昨日「情況」(昭和45年11月初版、吉本隆明著)を読んだ。
返還、本土並み祖国復帰、奪還、解放、独立といった時代だ。
沖縄闘争勝利、返還粉砕へと雪崩を打って行く直前の時代に吉本はこう書いている。





琉球の選手はカチャーシーをしっかり練習しろ!


仙台戦、ゴールは遠かった

昨日の開幕戦は仙台に0-0の引き分け、ゴールは遠かった。
次節、ホーム開幕の札幌戦にはいいところを見せてもらいたい。
札幌は昨日0-0からのオープンな展開で0-2で負けてる。
これを崩せないようだと非常に厳しい。

マンションの有償オプションの打ち合わせに行って来た。
移るのは2年後、72歳直前だ。
なんというかこの時期を有意義に過ごしたいと思う。
有意義っていうのも何だか分からんが・・・

打合せ後「七ひきの子豚」でかみさんは中華そばを
俺はレタスチャーハンと豚骨ラーメンのセットを食べた。
このところ少し抑え気味の朝飯、昼飯だったが
今日は久しぶりに腹いっぱいの昼飯だった。
そういえば朝飯もチャーハンを作ったのだった・・・

さあ琉球の試合を見るぞ。

昨日の夕飯は豚肉とザーサイ炒め

買い物から帰ってきたかあちゃんが大宮駅でレッズの選手を見たよ言ってた。
でもアウェーに行く選手を見るとあんまり勝てないと心配もしていた。
最初は外国人4人、マウリシオと新外国人MFとマルティノスは分かったが
もう一人が分からなかったそうだ。
その後、槇野や興梠、阿部、柏木と三々五々という感じで登場したが
改札口のある2階でエスカレーターを降りずにさらに上に行ったのは何故だと
合点がいかない様子だった。
そんなおばちゃんがいるから変わったルートを通るんだろうか。

開幕ダッシュ出来ないと優勝なんてできないだろう。
先週とは全く違う姿を見せてくれ。

さて本題だ。
豚肉を細切り(というか細かくなった)して酒をもみ込んで更に片栗粉をもみ込み
ザーサイとタケノコ水煮、ピーマン細切り、長ネギと炒める。
よく出来ましたと自画自賛したい。
ザーサイ効果は凄いんだよな。
もう一品はジャガイモとセロリの塩きんぴらでこれは何度か作っている。
味噌汁は後入れ納豆汁だ。
これはお椀に納豆を入れてそこに熱い油揚げ味噌汁を注ぐという奴だ。
簡単!美味い!上出来!


チコちゃんの再放送を見ながら書いているがチコちゃんもうつまらん。
傍で見ているNHK会長にボーッと生きてんじゃねーよと言ってやれよ。

忘れ物はなかった

昼前に電話してみたが忘れ物はなかった・・・
他には考えられないがしょうがない。
入場しないでグッズが買えるかもしれないと昨日も東京都美術館に行ってみた。
その前に大宮競輪にも行ったけど。


このオヤジはレース終了後もう1周する選手に向かって
○○!バカヤロー、○△×じゃねーかー!と叫んでいた。
俺がそんなことを言えるようになることは決してないだろう。

さて東京都美術館は入場料無しのエリアにもグッズ売り場はあったが
企画展示のグッズは入場料を払ったところでしか買えなかった。
なので残念だったが諦めた。

久しぶりに御徒町の味の笛で一杯やり歩いて兵六へ行った。
途中、中が見えた「まつや」はジジイで溢れかえっていた。
この時間はサラリーマンお断りかと思うほどだった。
兵六ではビール1本と無双1本で帰ってきたと思うがはっきり覚えていない。

今朝の血圧は138-88と131-90という信じられない値だった。
胸は違和感ありっぱなしなんだけどね。


かみさんとの休日

俺はとっくに毎日が休日でかみさんももうすぐスーパーの仕事も終わってしまう。
次はどうしようかと考えてるらしいかみさんにもういんじゃないのと言ってみたら
でもあんまり一緒にいない方がいいかも、だった。
確かにおっしゃる通り!ではある。


昨日はまた上野と言われながら一緒に出かけた。
滅茶苦茶混んでるんじゃないかと思った東京都美術館「奇想の系譜展」は
10分待ちで入れた。
昨日はシルバーデーで65歳以上は入場無料なのだった。
若くて元気のいいいシルバーの波に押されながら会場を回った。
若冲の鶏にはげっぷが出たが白隠は良かった。
禅宗の坊主の枠を突破している(偉そうに言わせてもらうとだが)。
あとは長澤芦雪もよかった。
絵葉書を2枚と屏風のように折りたためる奴を1枚買って昼飯を喰ったが
その店に忘れて来たらしい。
かみさんは「私としたことが・・・」と前にもきいたセリフで悔やんでいる。
なので俺が取りに行くついでに神保町まで足を延ばして酒を飲むことにした。
瓢箪から駒じゃなくて災い転じて福となすか?


こうして毎日が過ぎて歳を取り老いて行く・・・嗚呼、それが老人 だってか。
最後は「嗚呼、それが青春♪」拓郎風に読んでくれ。






今日の夕飯はハムカツと

土曜日の浦和レッズの勝利を祈って「力」のメンチにするつもりだったが・・・
東口まで歩いて売り場を除くとメンチ250円!
こりゃ主夫のメンチの上限を超えている・・・と別の店のハムカツにしたのだった。
かみさんの感想は「弱っちい、弱っち過ぎる。夕飯だよ、あんた」だった。
土曜日仙台に勝てなければ俺のせいだ。


もう一品はトマトとたまごのふわふわ卵のマヨソテーだったが、
ふわふわは一瞬であっという間にスクランブルになってしまった。
味噌汁はなめこと豆腐だ。

禁酒も6日で終わり今日でまた3日連続で飲んでいるが
缶ビール500ml 1本なんてのは飲まないのと同じなんじゃないだろうか?

昨日、しまむらで抱き枕を買ってきた。
横を向いて寝るときにこれがあると心臓への違和感がなくなるんだよな。
ショートケーキのデザインというのは異和感だけどね。

ゼロックス負けた

負けて当たり前、こんな内容でラッキーな1点で勝ったりしたら
サッカーの神様に申し訳ない。
つうか神も仏もないぜ。

チケットが余っていたら行くつもりだったが完売だった。
なのでTV観戦だが、90分で決まらなければPK戦と聞いて
延長なしなら引き分けでいいだろ、賞金は2500万円だと思った。

オリベイラはトレーニングマッチを一度もやっていない。
高原のクラブと変則的なのは1回やったけど。
川崎との仕上がり具合の差は明らかだった。
シュート数は1対12、大量失点が頭をよぎったがそこはとどまった。
でもネットを3回揺らされてそのうち2回がオフサイドで救われたんだ。
ボールを失ったらすぐに奪い返す練習をしていたはずだが
それをやったのは川崎の方だった。それも徹底的にだ。

ゴール裏のサポのチャントも何かメリハリがないよな。
こんなどうでもいい試合と思っているのか?
それとも声を出すに値しない浦和レッズの内容ということなんだろうか?

来週は開幕だ。
全く違う姿を見せてくれ。

PS.山中は足が速かった。
 マルティノスも去年とは違う姿を見せてくれた。

昨日の大宮公園、まだ桜のつぼみは固い。



今日の夕飯はヒラタケシメジ

今日は買い物は無し!
昨日、芦ヶ久保の道の駅で買ってきたヒラタケシメジとトマトを使うのだ。
ヒラタケシメジなんて初めて知ったがレシピを検索すればちゃんと出てくる。
それをアレンジしてウィンナーとヒラタケシメジ、アスパラのニンニク炒めを作り
新タマとトマトのサラダも作った。
味噌汁は残り物のレンコンと油揚げだ。これはなかなかいい味になった。


医者に書いてもらった紹介状を取りに行って来た。
750円だった。ただのはずはないんだ、当たり前か!?
封をされていて見れないのが残念だ。

6日連続で酒を飲んでない。
このまま酒をやめてしまったらどうしょうと馬鹿な心配をしてしまった。



 | HOME |  »

Calendar

« | 2019-02 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

おおまた

おおまた

1950年生まれ。かみさんと娘2人(女子大2年と女子高1年)、かみさんの親父の5人暮らし。「くるみ」を初めて聴いた(見た)ときは泣いちまったぜ。そんな時はどうしたらいい?
時は流れ、上の娘は会社員、下はもうすぐ大学3年(就職厳しそう!)、俺は定年し無職のオヤジになっちまった・・・
更に時は流れ、親父さんは亡くなり二人の娘は何とか会社員をやりつつ腐女子を貫徹している。俺は1日4時間のパート暮らしだ。
更に時は過ぎ俺は完全無職だ。