どうしたらいい?

リーグ優勝・ACL優勝!国民国家解体!定年退職者に昼酒の自由を!

半年ぶりのかきでぇら

11月終わりの秩父は暖かかった。
半年ぶりのかきでぇら山荘は落ち葉で覆われていた。


Kさんと焚火しながらビールを飲んだ。
手前は俺の焚火台、イカフライを軽く焼いて全部俺が食べてしまった。


そのうちこんなに暗くなった。


夕飯は奥さんと3人で鍋を食べた。俺にとっては今シーズの初鍋だった。

翌日、朝飯は俺の持って行った無印のレトルトカレーにしたがご飯を温めるのに失敗。
冷たく固かった。

Kさんに滝沢ダムとKさんが時々ボーッとしに行く場所に連れて行ってもらった。
逆さ滝沢ダム!


ダムの上からは白泰山が見えた。
中央の雲の下が白泰山だ。


Kさんがボーッとしに行く場所その1、貯水池上流端広場


 Kさんがボーッとしに行く場所その2、滝ノ沢望郷広場


望郷広場にはダム建設で移転した集落の説明のプレートがあった。
Kさんはしみじみと眺めていた。
その間に上の方の住居跡に登って柚子をひとつ取ってきた。

滝沢ダムは新しいダムだが4人も亡くなっていた。
コンクリートを運ぶケーブルクレーンの制御で俺がいた会社もかかわりがあったので驚きだった。

スポンサーサイト



運転免許証の住所変更

原付のペーパードライバーという情けない俺の運転免許だが
身分証明としてはずいぶん役に立ってくれた。
その住所変更で新しくなった大宮警察署に行って来た。
警察というと少し心に引っかかるところがあるんだよな。
交通安全協会のおばちゃんはいまいちだったが
最後に免許書を渡してくれた婦人警官は若くてかわいくて愛想がよかった。
そんなことで人を判断しちゃいけないのは分かっているがしょうがない。

途中、家の前を通ったらこんなだった。


警察署近くの3年後に入るかもしれないマンションの建設現場はこんなだ。


明日から秩父大滝のKさんのところに遊びに行く。
早くどこかに行きたくて仕方ないんだ。

先日から電話をかけている南房総市のYさんとは連絡がとれない。
携帯は呼び出し音も出ずに留守録になってしまうし
固定電話は虚しく鳴るだけだ。
そうすると俺の不安な気持ちは募る一方だ。
アポなしで様子を見に行くか?だ!

夕飯はこれだ。
もやしとニラの卵炒めとごぼうとシイタケとワカメの味噌汁。
レシピはゴボウではなくジャガイモだったが冷蔵庫整理だ。
大根と人参とキャベツの漬物も作った。
本日は雑かつ失敗だった。



最終戦が全くつまらなくなった・・・

3位の可能性がわずかに残っていた昨日の湘南戦だったが
鹿島が勝ったのでそれはなくなり
おまけに湘南には1-2で負けてしまった。
これで最終戦(FC東京戦)は全くつまらなくなった。
浦和と東京という何もないクラブ同士の戦いになってしまった。
昨日、梅崎のゴールに「梅崎ー♥」と叫んだかみさんは
最終戦は家で名古屋VS湘南を見ようかなと言いだしてる。
まあ、その気持ちは分かるけどさ。
埼スタでもスマホを見てる人がいっぱいいるだろう。

大宮は一人少ないベルディに負けて来年のJ1はなくなった。
大宮もまた弱っちいんだ。

強い鹿島に勝って天皇杯決勝に進んでくれ。

久しぶりの大原

家を出て40分ほど歩いて10時半に大原到着。
練習開始は10時からだが選手の姿は見えない。
選手が出てきたのは11時頃だった。
視力の衰えが進み向こうのピッチにいる選手の見分けがつかない。


フェンス越しに見ているとおかしなことに気が付いた。
今年の4月ころから人の顔が良く分からない、見えないと思っていたが
阿部やズラタンの顔がとんでもなく間抜けに見えた。
丁度、鼻の辺りが上下に引き伸ばされて超馬面になるんだ。

CKを柏木が蹴り多分、明後日の先発組がゴール前を守る。
そこから一気のカウンターという練習をしていた。


PKと直接FKの練習を阿部、興梠、長澤、武富、後から李も入ってやっていた。
入る時はみんな上手かった。


目も衰え耳鳴りも聞こえる。
NHKでやっていた無理のないスクワットをやったら腰痛だ。
武富の名前は家に帰って来てからようやく思い出した。
今日のいいことはこれだけか。




ビーチチェアの夢かなう



このビーチチェアはもう解体してしまった家を建ててそんなに経ってない頃にダイエーで買った。
ベランダに寝転んでビールを飲みたいと思ったのだが狭いベランダには収まらなかった。
それが今回の仮住まいのベランダは広い、なので捨てずに持ってきたんだ。

今日はニトリで買ったこたつが届いた。
テーブルはクリスマスだがこたつは今日なのだ。
俺がいるから出かければと気を使ったら当たり前でしょ的に対応された。
・・・穏便に穏便にだ、ここで切れなくても俺は基本的に切れているんだ。
NHKによれば切れるのは認知症の症状の一つなんだそうだ。

届いたこたつを取り出して組み立て段ボールをゴミ置き場に持って行った。
燃えるゴミに、発泡スチロールがそのまんま、剥き出しのまま捨ててあるし
段ボール置き場にはビニールテープが付いたまま、箱の形で捨ててあった。
不動産屋お勧めの高級マンション?もこんなもんかいだよな。

かみさんが上野で仏像を見ている間に俺は大宮で昼酒ということで「なごみ」で飲んだ。
帰って来てビーチチェアーに寝転び仕上げの昼飲みとブログの頭に戻るのだ。

そういえばこたつを配達の佐川急便の人に「1丁目でしたよね!」と言われた。
クロネコにも言われたんだよな。

寒くなったのでキノコ汁

寒くなった。
なので今日の味噌汁はキノコ汁にした。
シメジ、エノキダケ、シイタケ、なめこの4種類、マイタケは入れなかった。
貧乏性だ。


散歩はケヤキ広場の写真を撮ったところでスマホの電源が落ちてしまった。


昨日は日産の会長が逮捕というニュース速報に驚いた。
会見した日産の社長がゴーン許すまじ、天に代わって不義を打つ
風だったのにもびっくりだった。
あんた何にも知らなかったのかよ?!
だとしたら大馬鹿野郎だぜ。
一緒に辞めるしかねえだろ


今日の氷川神社参道

引っ越しではいろんなものを捨てて来た。
食器棚やテーブルも置いてきて解体屋に処分してもらった。
決して安くはなかったはずだがテーブルは表面がべとべとになり
食器棚は戸の板の部分に木目の樹脂が貼ってあったのだ。
樹脂部分が数年前に剥がれだして目も当てられない状態だった。
まったく、聞いてないよ!だぜ。

土曜日、ニトリでテーブルと椅子を買ったが届くのはクリスマスだ。
遅すぎるが仕方ない、古いちゃぶ台での食事が続く。

わが家はブロック塀が残るのみでほぼ解体された。

これは気候の影響で咲く桜か?


氷川神社の参道。マルバダケブキ?


大宮公園のイチョウ


この池はテレ東の池の水ぜんぶ抜くで抜かれたと娘が言っていた



夕飯は豚肉とキャベツのカレー炒め

昨日の兄貴訪問。
兄貴は内科にはかかったことがない!自慢だったが喘息になったことで若干落ち込んでいた。
78歳だしな・・・歳は感じる、もうすぐ80だからな・・・と言っていた。

薬を飲んでいる以外は全く同じ生活だと
ビールを一緒に飲み、その後は焼酎のトマト割りを勧められた。
これは体にいいと飲み屋の客に教えてもらったらしい。
それまで知らなかったというのが驚きだぜ。
孫が発熱で幼稚園に行けずに兄貴のマンションで寝ていた。
スナック経営者のかみさんも一緒に寝ていた。

帰り道、会社帰りの娘とすれ違ったがその顔は息子の思う母親のものだった。
いいね、○○!

兵六に寄ったらSさんがいた。
娘の旦那にいいんじゃないかと前回会った時に夢を見たんだが
結局何の連絡もしないままだったのだ。
俺に言うこと無いの?
ACL優勝おめでとう!

もう夢は見ないのだ。




今日の夕飯は豚肉とキャベツのカレー炒めとヒイカの煮つけ、きんぴらごぼう、
味噌汁はカボチャとベーコンだ。
まあいい感じだ。
ゴボウを切っているときに指も切ってしまった。
血を見るなんて50年振りくらいだぜ。

十万石饅頭を持って兄貴に会いに行く

銀行や郵貯の住所変更が続いている。
俺が使えるのは郵貯くらいなのだが名義が俺なので仕方ない。
今日は朝早くからみずほ銀行に行って来た。
昨日は郵送でも可能ですよと言われて書類をもらってきたが
窓口の方がずっと簡単なのが分かったのだ。

帰りにそごうで兄貴に持って行く十万石饅頭を買い、ついでに家を見て来た。
木は切られていたが家はまだ残っていた。
この狭い道が拡張整備され3年後には戻って来れるのだが
どうなることやらだ。
もじゃハウスも見納めだ。まだ1年残っていた住宅ローンは完済した。
69歳までの住宅ローンは無謀だ!そんな人生じゃいかん!今更だが反省!!!


さあ、喘息ジジイの顔を見に行くぞ。

昨日の大宮公園と夕飯作り

昨日の散歩は絶好調だった。
スタスタスタスタと解体準備中の家の前を通り過ぎ
氷川神社参道を軽快に歩いた。
毎日酒を飲み続けているがこの好調さはなんだ?!

平成広場

アカマツも冬の準備完了


夕飯は鮭のちゃんちゃん焼きにした。
キャベツの固いところで一品作ったが疲れた。
胸も苦しかった。
散歩は絶好調だったが夕飯作りは絶不調だった。




 | HOME |  »

Calendar

« | 2018-11 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

おおまた

おおまた

1950年生まれ。かみさんと娘2人(女子大2年と女子高1年)、かみさんの親父の5人暮らし。「くるみ」を初めて聴いた(見た)ときは泣いちまったぜ。そんな時はどうしたらいい?
時は流れ、上の娘は会社員、下はもうすぐ大学3年(就職厳しそう!)、俺は定年し無職のオヤジになっちまった・・・
更に時は流れ、親父さんは亡くなり二人の娘は何とか会社員をやりつつ腐女子を貫徹している。俺は1日4時間のパート暮らしだ。
更に時は過ぎ俺は完全無職だ。