どうしたらいい?

リーグ優勝・ACL優勝!国民国家解体!定年退職者に昼酒の自由を!

3連休、初日は兵六へ

何だか疲れてるよな・・・
でもパート帰りのかみさんの視線を背中に浴びながらずるずるとパソコンのゲームをしていた。
かみさんは夕飯を作って公文のバイトに行くってのにな。

何とか気合を入れてまずは「肉の大山」だ。
3時を待って入店、平日の3時ー5時は飲み物半額だ。
病みつきメンチ120円と中生200円で一杯やっていると
ビデオカメラを持った青年にインタビューいいですか?と聞かれた。
急に言われてもなあ、満足な受け答えは出来ないぜ。
「今日はなぜここに?」
「神保町に飲みに行く前に時間つぶしで」
<あなたの家に行ってもいいですか>という番組だと言っていたが
これから神保町に行って家は大宮だよってことで無しになったみたいだ。

東京堂カフェで1時間ほど時間をつぶして兵六へ、早くも今年19回目だ。
まあ記録を取ってるってのもどうかと思うけどな・・・

俺にしては珍しくよく喋った兵六だった。
<あなたの家・・・>でも若干盛り上がったが隣に来た川崎サポの親父とも初めて
ちゃんと話をしたんじゃないか。
もっと若いイメージだったがお互い年を取ったよな。
川崎も残り4試合は厳しいよなという俺の問いかけに、厳しいよ2勝2敗だと言っていた。
じゃあ浦和は全勝で行かせてもらうぜ。

一人来て対面でいい感じ飲んでいた中年男は
「ワールドカップで優勝するより浦和が優勝した方がいい!」という俺の思い込みを嬉しそうに聞いていた。
彼はスカパラ(東京スカイパラダイスオーケストラ)のメンバーだそうだ。
これもFC東京絡みなんだろうね。

無双2.5本と万願寺トウガラシ、きびなご丸干しで終了。

土曜日が待ちどしいぞ!

そうそう、Kさんへの本の代金の件だが、あれ以来Kさんは来ていないそうだ。
真人君に相談してみたが失礼には当たらないんじゃないですかの判断に従って預けたままにした。
よかった、気が楽になったぜ。
さすが兵六亭亭主だ。




スポンサーサイト



広島に勝利 3-0

試合開始直後、10分くらいは浦和の時間だった。
でもその後、動きが無くなったよな。
特に宇賀神と関根の左サイドがダメだった。
キレキレのミキッチに何度も突破されてチャンスを作られた。
右の駒井は2回あったチャンスにパスを選択した。
そんなこんなで浦和の時間は終わってしまった。

広島のPKが決まっていればどんな展開になったか分からないが
浦和のゴール裏に向かって蹴ったピーターウタカは枠を外した。
サポのぜってー入れるな、入るな、外せ!ブーに気後れした感じだ。
ウタカいい奴だ。

それでもカウンターから武藤のクロスがオウンゴールを誘って先制した。
武藤のクロスにはなんでパスなんだと思ったんだが本当に何があるか分からない。

後半も広島に何度も決定的な形を作られたが西川がナイスセーブの連発。
「nice save」が5回は出たんじゃないのか。
(でもそのうち2回は「自作自演」だぞ!しっかりしろ!!!)


それでも2点目も浦和に入った。
柏木→高木→興梠がゴール前で押し込んだ。
(2試合連続だ。いいぞ興梠)


そして3点目は浮き球に飛び出した高木がGKをかわして決めた。
やっぱり高木はシュートが上手い、決定力がある。


3-0のスコアだけ見れば完勝のようだが決してそうじゃない。
最終ラインは何度も突破されてここしばらく記憶がないほどの出来だった。
ガンバ戦までに立て直してくれ。




TV観戦のかみさんの意見は今日は暑かったので関根はダメだったんじゃないかだ。
そうかもな、土曜日が涼しいことを祈ってるぞ、関根。
(風が全くなく蒸し暑い埼スタだった・・・)


出番がなかった李がミキッチと話していた。一緒にいた宇賀神が何故かミキッチとユニフォームを交換していた。


観客は37000、これくらいなら格好もつくってもんだ。 We are Diamonds♪


ところで必勝ルーティンの「なごみ」は休みだった。
ネットでは1,3日曜日となっているがこの前行ったときに日曜日の張り紙があった。
ついでに言えば10時半ではなく11時開店のはずだ。
休み?!やばいじゃんであったが「泉屋第2支店」に切り替えて一人総決起集会を貫徹した。

今日は広島戦である

久しぶりに青空が見えている。
残りは5試合の初めの試合だ。
しっかり戦って勝利してくれ。

今朝は負けた夢を見て目が覚めてしまった気がする。
勝てると何となく思っていたが、それってやばいんじゃね?
前にもそんな試合で負けているしと昨日の仕事中に急に不安になった。

今日の試合は各種抽選会などイベントが盛りだくさんだが
「なごみ」一人決起集会の必勝ルーティンを外すわけにはいかない。
ユニの下には2013年錦糸町河内音頭の「花の応援団」のTシャツを着た。
さあ行くぞ埼スタ、待ってろよ広島!

ヒガンバナ、花の命は短くて・・・





秋は長雨・・・

台風一過はどこに行ってしまったんだ。
気温は一気に下がって秋らしくなったが雨ばかり降っている。

ACLなんて忘れていたが9.13がACL準々決勝第2戦だった。
東地区ではKリーグ勢が中国超級勢に勝ち切った。
5月にPK戦で敗れたFCソウルは2戦合計で6-0で上海上港を圧倒した。
FC東京戦の後のインタビューで李忠成が「世界大会に出る」と言っていたが
Jリーグチャンピオンになってクラブワールドカップに開催国枠で出るってことだよな。
出来ればFCソウルにリベンジしたいもんだぜ。

残り5試合の広島、ガンバ、新潟、磐田、横浜FMには1stで勝てていないと浦和のHPに出ていた。
新潟と横浜に引き分け他には負けていたが今は違う。
いや今年は違うってところを見せてくれ。
まずは広島、ガンバとの連戦だ、気持ちで負けなければいける。
日曜日が待ち遠しい。

しっかり雨が降っている。
遅番なんだぜ、止めよ!

さて昨日のヒガンバナ


今日のヒガンバナ



失敗だった?

先日、兵六の常連のKさんから本を2冊送ってもらったので

この前、兵六に行ったときに代金を亭主に預けたんだが

それって失敗だったんじゃないのかと昨日思った。

兵六で会った時に一杯奢ってくれればいいよと言われたけど

そんなに会う機会もないし普通にきちんとした本なので金を払うべきだ

と思ったんだ。

でも署名入りで送ってきたってことは「贈呈」ってことだよな。

それに対して「代金」を払うってのは失礼なんじゃないのか?

非常識な行為だったんじゃないのか?

と昨日の夜不意に思ってしまった。

でもなあ本を貰うなんてことは紅さんに「私のすばる」を貰うくらいだからな。

まあ、間違っていたら経験不足ってことで勘弁してもらおう。

しつこいけど今日のヒガンバナ








今日から遅番なので

墓参りに行けないこともなかったのだがあんたはメンバーに入っていない!
ちゅうので昼飯はのんびり「3種のとうがらしとシャウエッセンのペペロンチーノ」にした。
最後に残っていたニンニクのひとかけが滅茶苦茶大きかったが全部使った。
バイトの前に歯を磨いて行こう。


昨日は兄貴と久しぶりに会って酒を飲んだ。
新橋で落ち合ったんだが休日の昼に飲む場所ではなかった。
昔のイメージで烏森口傍の飲み屋の入ったビルを考えていたらしいが
今では中国人の怪しいマッサージ屋ばかりになっていたそうだ。
ぶらついて銀だこの「ハイボール酒場」に入って生ビールとハイボールで乾杯した。
俺より10歳上の兄貴は最近は飲むのは週1回だけだと言っていた。

御徒町に移動して「大統領」の向かいの「かめや」に初めて入った。
大統領は30人待ちくらいだったんだ。
昼飲み、有名店巡りの勢いは増すばかりだ。

かみさんのいとこが中国から北海道に新婚旅行に来たんだが、
あんたが日本に来いよと言ったんだからあんたが払えってんで40数万払ったそうで
嘆いているんだが少し自慢もしているって感じだったか。
いとこは兄貴の家に泊まって自動車の専門学校を卒業した真面目な奴と前に聞いたことがある。
お祝いなのでテーブルを一杯にしないとケチだと思われるそうで
かみさんはカニ5人前とか頼んで喰い切れず全く中国人は滅茶苦茶だと怒っていた。
孫娘の幼稚園の送り迎えは大変だがと言いながら嬉しそうだ。
来年は一緒に村上に行こうぜとことでお開きにした。
それまでお互いに元気でいようぜ。

今日のヒガンバナ、巾着田も見ごろらしい


勝ったぞ!FC東京に3-1

ふー、勝てて良かった。
開始から20分くらいは完全にFC東京のゲームだった。
前半は0-0。
ハーフタイムで川崎が大宮に負けたのが分かった。
ここで勝たなきゃ戻ってきた闘莉王に「浦和には男がいない」とまた言われちまうぞ
そんなことを思いながら見ていた。
後半開始早々、中央を突破してきた中島を倒してPK。
それを森重に決められた。
ビッグセーブを連発する西川だがPKは止められない。
川崎に付き合って負けてしまうのか・・・
残り時間が少なくなる中、関根のクロスに飛び込んだ李が頭で決めた。
李のヒーローインタビューはここで決めなきゃ男がすたるだった。
李忠成素晴らしい。
そして逆サイドでも関根のキレキレは続いている。
この1点が全てだった。
続いてズラタンのクロスがオウンゴールになり
最後は興梠が駒井のクロスを頭で決めた。
かあちゃんと二人で絶叫の連続、通行人も何事かと思っただろう。

浦和の攻勢は中島を引っ込めてから始まったんじゃないのか?
5バックにしてシステムも代えたらしいがそれで救われた。
でも10分で3点は素晴らしい。
広島、ガンバとホーム連戦を勝ってルバンカップのFC東京戦を迎えたい。

甲府と仙台の試合を見ていたら部分白髪の盛田がFWで出ていた。
浦和入団時に「利き足は頭です」と期待を持たせてくれたが結果を出せず移籍。
多分、広島でDFで再生してしつこく現役を続けている。
甲府は一昨年辺りに契約更新しないはずだったが何故か契約更新した。
代表クラスだけがJリーガーじゃないぜと思う、こんな生き方もありだぜ。
盛田、ラーメン屋を始めたら喰いに行くぞ。

大久保が久しぶりの一発レッドだったらしい。
大久保と言えばレッドカードというイメージはここ数年の絶好調と伴に薄れていたが
久々のこれが(も)大久保と言うところを見せてくれた。

あれもこれもサッカーは面白い。

さて今日のヒガンバナはこんな状態。色が薄いよな。





彼岸花が咲いた

もう秋なんだよな・・・
今日は蒸し暑いけど。


上の娘が巾着田から買ってきたのは多分、2010年だった。
翌年から1,2本咲いたが今年はなんと12本咲きそうだ。
気まぐれでやった液体肥料に刺激されたんだろうか?
2,3日前はチンアナゴのようだったがあっという間にこんな状態だ。
密集し過ぎて花がぶつからないか心配だ。

見つからなかった青春18きっぷはジーパンのポケットから出てきた。
ずーっと短パンだったのでその日だけジーパンだったのを忘れていたらしい。
まあ見つかってよかった。


あと3時間少しでFC東京戦が始まる。
しっかり戦ってくれ、浦和レッズ!


鳥栖に勝利、2-0

どちらも決定的な形をつくれないまま時間が過ぎて行った。
こりゃ前半は0-0か、でもそれじゃ鳥栖の試合になってしまう・・・
なんて思いながら見ていたら終了間際に2得点。
よく分からなかったが宇賀神のミドルで先制。
たまに決まる宇賀神のミドルだがいつも大事なところで決まるよな。
直後に武藤が裏をとって関根のパスを鮮やかに決めた。
これで楽になった。

後半途中から李、興梠を入れ、更に青木を入れた。
3点取って試合を決めてしまえと思いながら見ていたが追加点が取れない。
李は枠に飛ばないし興梠は消えていた。
3点目を取っていたら2ndは得失点差で1位になったんだぞ。
ミシャが珍しく交代で入った選手に不満だと言っているが
興梠に対してなんだろうな。
コンデションを上げてリーグ戦、ルバン、天皇杯を戦ってくれ。

カメラを忘れたので携帯で写真を撮った。
久しぶりなので操作を思い出すのに少し時間がかかった。
撮れた映像はこんなもんだ。
やっぱスマホにしなきゃな。
オーロラビジョンには「差別・暴力撲滅宣言」をする黒いマスクをした金民友が映っている。
これに合わせたハートの12のデカ旗なんだろうね。


それにしても山中伊知郎ではないが観客28000人にはびっくりポンだ。
何故だ?!
4万は厳しいだろうが最低3万、いや3万5千にはなるだろうと思っていたが
結果は非常に厳しいものだった。
諸関係諸事情あるだろうがこの正念場で「それはねーだろ」だよな。

埼スタ前に「なごみ」で一人決起集会をやった。
やっぱ必勝パターンだったぜ。
瓶ビール、酎ハイ、焼きそば、イカ大根で締めて1050円。

青春18きっぷ満願

5回目は少し無理矢理と言う感じがしないでもないが
木更津アウトレットにした。
軽井沢でも良かったが帰りは兵六にしたかった。
大宮から電車を乗り継いで袖ヶ浦へ、そこから路線バスでアウトレットまで200円。
山関連で何か安いものがあるかと山ショップを覗いてみたが
定価8万円が6万円だと言われてもなあ。
結局何も買わず昼飯はフードコートで讃岐うどんを喰うという
アウトレットにとってはなんのインパクトもない客なのであった。

帰りは東京まで直通の電車に乗り中央線で御茶ノ水へ。
金曜日の兵六はまあまあの混みようだった。
ビール1本に無双2本。
Aが来たがもう限界なのであまり話もしないで引き揚げた。
河内音頭に来れなかったのはおふくろさんが亡くなったからだそうだ。
そのうちゆっくり飲もうぜ。
そうだ、忘年会をやろう!

スタンプを5つ押された青春18きっぷを載せようと思ったが見つからない。
収支は以下の通り。

青春18きっぷ(5枚つづり)11850円(2370円/枚)

1.大宮―真鶴―御茶ノ水
    \2268  \1663
  (御茶ノ水からは酔っぱらってSuicaを使ってしまった、残念!)
2.大宮―白河―宇都宮―大宮
    \2590  \1320    \1317
3.大宮―辻堂―藤沢・鎌倉―御茶ノ水―大宮
    \1490  \185          \918       \464
4.大宮―日光―大宮
    \2268  \2268
5.大宮―袖ヶ浦―御茶ノ水―大宮
    \1663    \1144      \464

合計 20022円(4004円/枚)

さて今日は鳥栖戦だ。
昨日は兵六、今日はサッカーかよとかみさんに嫌味を言われてもここは勝負どころだ。
ルバンの連勝でリーグ戦は連敗中だっちゅうのを忘れちゃいけない。
2ndで勝点1差に迫っている鳥栖との直接対決だ。
心の底から応援するぜ。
浦和レッズ!

 | HOME |  »

Calendar

« | 2016-09 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

おおまた

おおまた

1950年生まれ。かみさんと娘2人(女子大2年と女子高1年)、かみさんの親父の5人暮らし。「くるみ」を初めて聴いた(見た)ときは泣いちまったぜ。そんな時はどうしたらいい?
時は流れ、上の娘は会社員、下はもうすぐ大学3年(就職厳しそう!)、俺は定年し無職のオヤジになっちまった・・・
更に時は流れ、親父さんは亡くなり二人の娘は何とか会社員をやりつつ腐女子を貫徹している。俺は1日4時間のパート暮らしだ。
更に時は過ぎ俺は完全無職だ。