どうしたらいい?

リーグ優勝・ACL優勝!国民国家解体!定年退職者に昼酒の自由を!

調子いいんじゃなくて強いんです。名古屋を圧倒!

スカパーのアナウンサー(倉敷)が解説の福田に
「浦和は本当に調子いいですね」言ったときに
川崎戦辺りから思っていることが口に出た。
「調子いいんじゃなくて強いんだよ」と。
かあちゃんも同じことを思っていたそうだが
口に出すと途端に弱くなる気がして言わなかったそうだ。
(サッカーだと意見が一致する・・・)

柏木が先制するもシモビッチのスーパーミドルで追いつかれた。
でも高さにやられた訳じゃないからな。
セットプレーで頭で決められるとか高さにやられるのが怖いんだ。
後半、KLMがLKMの順にゴールを決めた。
Lのあの形のボレー、Kのゴール前で相手DFをかわしてのゴール、
Kのパスをフリーで受けてのナイスシュート。
最後のシュートなんてのは武藤に来るまで何本パスが繋がったんだ?
点差だけじゃなくて名古屋はダメージは大きいよな。
KKLMだったがKKKKLLMくらいにはなれた試合だった。

川崎戦は気合が入ってシドニー戦の疲労より気迫が勝った試合だったが
今回はモチベーション的に厳しい戦いになるのではと不安だった。
西川、槇野、李、大谷は熊本まで出かけているんだから尚更だ。
それでも、いやそれを糧にしてというべきか、結果を出してるんだ。
本当に今のレッズは強い。

3日は行くぞ、埼スタ。
浦項にリベンジして首位突破を勝ち取りたい。
スポンサーサイト



富浦翌日

相変わらずYさんはゴホゴホ咳をしながら煙草を吸いっぱなしだ。
一冬活動停止だったので10キロ太ってしまったそうだ。
翌日は茹でたソラマメを喰いながら朝からビールを飲んだ。
これが俺の朝飯だった。
Yさんは仕事があるから飲んだのは俺だけだよ。

外は雨が降り続いているが田んぼの仕事をするには
もう少し水が溜まった方がいいというので道の駅まで行ってコーヒーを飲んだ。
家の周りを歩いてみたがYさんの言う通り竹林はイノシシに掘り起こされてボコボコだ。
タケノコの皮が虚しく散乱していた。
イノシシの被害は大変なものらしいがYさんは
野菜は人のために作っているようなものだから別に構わない。
イノシシが食べるのはタケノコと芋くらいなんだがミミズを探して畑を荒らす。
また稲はあんまり食わないが田んぼをヌタ場として使うのが困るんだそうだ。
去年は請け負っている田んぼがやられて稲刈りを止めた
それはイノシシの臭いが米に移ってしまうからだと。

イノシシは昔は房州にはいなかったが誰かが放したというのが地元の定説らしい。
遺伝子的にみると九州のイノシシと同じだそうで
もしそうだとしたら乙事主とその一族の末裔だよな。

まあ田んぼを借りたり請け負ったりして何とかやってる。
野菜やビワを知り合いに配ったりお返しを貰ったりという田舎の付き合いだ。
田んぼも大きさや形で効率が悪いところもあるが付き合いだから嫌とは言えない。
それでいいんだ、しょうがないんだというYさんであった。
イノシシにも何事にも抗うことなく生きているんだな・・・

ビワとコメの季節は忙しくて引きこもることもないだろう。
ということで今回の訪問は終了した。

雨の中摘んでもらったソラマメをかあちゃんが茹でたが旨かったよ。

 ↓富浦港への途中、キジを見かけた。キジも増えているらしい。


 ↓初めて来たころ駅前のこの樹は今の半分くらいの高さで雀が巣を作っていた。
  お土産屋も営業していた。











富浦のYさん訪問

3連休の2日を使ってYさんを訪問。
大宮から3時間の各駅停車の旅だ。
千葉からこんなに遠いんだと思い知らされた。

久しぶりに降りた富浦駅のホーム


富浦港を目指して街を歩いたが駅前のお土産屋のシャッターは閉まっていた。
途中、ビールを買える店を探したが見つからない。
「イカメンチ」の桃太郎旗を出した肉屋でイカメンチとカレーコロッケを買った。
ここはTVの旅番組でやっていた店だ。
釣り道具屋でオキアミを買った時に「イカメンチですか?」と聞かれた。

ビールは見つからないまま港に着いてしまった。
しょうがない、カップ焼きそばとメンチの昼飯だ。
と思ったがコッヘルの中にボンベがない!
結局、「おさかな倶楽部」で3種の刺身定食を食べビールを飲んだ。

 ↓イカメンチ、旨かった! ビールがないのが残念だった。


Yさんと合流するまで防波堤で釣りをして時間をつぶした。


時間がたつにつれて風が強くなり寒くなってきた。
釣れそうな気配が全くなかったがよく分からないのが一匹釣れた。
針を2本飲み込んでいたのには呆れた。
 ↓イトヒキハゼというらしい。


その他にはこれが釣れた。ちゃんと口に掛かっているんだ。


4時半ごろYさんと合流したが
俺のBBQ案はYさんのBBQへの偏見?で無しになってしまった。
曰く、季節が悪い、世間体が悪い、場所が悪い、忙しいのでそんな気になれないetc,etc
道具は俺が買うしあんたは座っていればいいんだよと言っても聞いてくれない。
まあ仕方ない。
Yさんの知人がやっている中華屋で飲んだんだが
中華以外のつまみも出してくれて良かった。
「樽ハイ」というのを始めて飲んだが旨かったのでこれだけで4杯飲んでしまったぜ。
中華屋のおやじさんに車で送ってもらって早く寝た。

川崎に勝った! 1-0

アウェー自由席入口には代表(社長)が立ってサポを迎えていた。
三菱自動車の不正問題があってクラブも自分も大変なはずだが
逃げるわけにはいかないよな。

試合開始前にゆるキャラ3匹?とフロンタ君がよからぬ相談をしていた。
フロンタ君が一番の芸達者だった。


超デカ旗


試合開始、頼むぜ、浦和レッズ!


川崎には一度、決定的な形を作られたがミスってくれた。
こっちも興梠の惜しいシュートが3本、李も枠をとらえられなかった。
後半、森脇が中央の李にクロスを入れワンタッチで斜め後ろの武藤にパス、
武藤が落ち着いて蹴り込んだ。
フリックというよりはヒールのパスなんだろうか?
これが出ると浦和の形だ、そして相手のダメージは大きい。

それにしても浦和の守備は固い、後ろを固めるんじゃなくて
前からの守備、3人で囲んでボール奪取のシーンは何度もあった気がする。
PA内でも最後のところで足を出し体を寄せて防いでいた。
球際でも負けず走り負けず1-0で勝ち切った。


シドニーから帰ったばかりで疲労もあるはずだがよく走り身体を張って戦った。
遠征には行かなかった森脇の頑張りも凄かったぞ。

明日は早番だ。寝るぞ。

 ↓ピッチを出る審判にブーイング、主審のジャッジがダメダメだった・・・



昨日は節ちゃん忌、そして川崎戦チケットゲット!

かあちゃんはパートの後、晩飯の準備をして公文に行った。
なので俺は昨日の酒が残ってはいるが飲み始めた。
3連休の最後だしな、勘弁してもらおう。

昨日の「節ちゃん忌」は俺が一番乗りで次が山口だった。
3年ぶりに見る山口は一段とハゲが進みその分歳を取った風に見えた。
でもこれは俺自身の姿だ!と冷静に思ったぜ。
自己を相対化しなきゃいけないというのは吉本の教えだ(多分)。

続いて、関さん、沢田さん、嶋田さん、みさ子さん、土岐さん、神原さん、及川さんと登場した。
山口は相変わらずの「毒」を巻き散らかして早い時間に帰った。
山口は俺の江頭2:50だ。
解散となり及川さんに誘われて神原さんと3人で近くの中華屋で一杯やって帰ってきた。

山口は介護で大変だと年賀状にも書いてきたが、
どうしようもなくなり巣鴨の実家を売って両親を介護施設に入れたと言っていた。
90歳と88歳だが頭はしっかりしているらしい。

ネットを見ていたら川崎 VS 浦和のチケットが復活していた。
なかなか購入まではたどり着けなかったが諦めずにやっているうちにゲット出来た!
信じらんねーぜ、発売日当日にすぐに完売だったのにな。

一昨日のシドニー戦から翌日10時間かけての帰国とすれば実質中2日。
非常に厳しい日程の中、首位の川崎との試合だ。
これって現在のJリーグの(攻撃的な)スタイルを賭けたタイトルマッチと
言えるんじゃないんだろか。

思わぬ観戦がかなうことになったので精一杯ゴール裏で声援を送らせてもらうぜ。

 ↓近くの空き地のタンポポだが花の茎がくっ付いている、こりゃなんだと不思議に思っていたが
  「帯化現象」ってことで珍しくもないらしい。残念!



シドニーに引き分け、グループリーグ突破!

後半途中出場の興梠の決定機が止められたのが痛かった。
あれが決まっていれば・・・
シドニーはホームだけど前半は守備的で後半勝負という感じだった。
前半のいくつかあったチャンスも決められなかった。
武藤、ズラタン、李と惜しいシーンがあったんだが枠に飛ばない、
クロスに飛び込んでもあと一歩届かなかった。

それにしてもラグビーでも使うというスタジアムの芝はボロボロだった。
グループ首位を走るシドニーの強さはそこにあるのかもしれない。

引き分けだったがアウェーで勝点1をゲットしてグループリーグ突破が決まった。
よかった、本当によかった。
去年は勝てたのは既に敗退が決まった最終戦だけという情けなさだった。
最終戦の浦項に埼スタでリベンジして首位での突破を目指したい。

ガンバも広島もグループリーグ敗退が決まった。
FC東京は全北現代に完敗したが最終戦で勝てば突破できる。
Jリーグのために是非勝ってもらいたい。
(今は亡き東京少年やまさっち、そして真人=真青君のためにもね)
予選突破が1チームだけじゃ情けなさすぎる。
枠を減らされるかもしれないしね。

ミシャはFCソウルが強いと言っているが昨日の全北現代も強かった。
最後に走り込んでくる選手をFC東京は捕まえられずに次々とシュートを決められた。

宇賀神に代わって左サイドに入った梅崎がよかった。
遠藤の安定ぶりは凄い、これほどとは思わなかった。
ズラタンのケガが軽いことを祈る!

思えばアウェーで0-2から追いついた広州恒大戦が効いている。
浦項戦は何があっても見に行くぞ!

以上、思いつくまま


○○は死んでも思想は残る

夕刊に「これが最後の演説だが(私が死んでも)キューバ共産党の思想は残る」という
カストロの記事が載っていた。

キューバ共産党がなんぼのもんだというのはあるが
学生の頃、何故か大学のラテ研(ラテンアメリカ研究会)の復活に関わったことがある。
何でそんな話が来たのか覚えていないが学費闘争の後、サークルを止めて
(何とかサークルの総括春合宿みたいなのには行った)
何人かの親しい人や知り合ったばかりの人と大学の廊下にビラを貼った。
「キューバに行ってサトウキビを刈ろう!ラテ研」
何の展望もない嘘っぱちだったが実際何の展望もないんだから相応しいものだったかもしれない。
革マルが嫌がらせでそのビラの上に下が見える形でビラを貼っていた。
お前ら嫌がらせのレベルが低すぎるぜと思ったものだった。

何でこんなことを書いているのか?
45年来の先輩であり友人のOさんとは昨年「訣別」した訳だが
Oさんはかって俺に言った「叛旗は潰れても叛旗の思想は残る」
と思いながら遊撃隊とかやってたんだと。
それを思いだしたからだ。
Oさん、俺は結構ジーンときたんだぜ。
あんたはもう覚えていないだろうけどな。

↓広州恒大戦の北ゴール裏だ。
ゲバラと日の丸のコラボはねえだろ。
この日、広州恒大側には五星紅旗はなかったぜ。
20数年前に死んだ小泉が「ゲバラも風俗ですから・・・」と言ったことも思いだした。



何だか若旦那

いや、何だか疲れている。
熊本の地震もあり、土曜日の飲み会、昨日は二日酔い気味で早番をこなした。

仙台戦はTV観戦だった。
押し込んで何度もチャンスを作ったが決めきれない。
でもこのままやり続ければ決められるとは思っていた。
それが今のレッズの強さとそれへの信頼ってことなんだろうか。
後半、李、興梠、武藤の前線3人がゴールを決めた。
バルサのMSNにならってKLMとか言っているがまあいいだろう。
でもそれってオランダ航空だろ。
スポンサーになってもらおうというクラブの深謀遠慮ってことはないよな。
それはさておきこの調子を続けてもらいたいもんだ。

この日は亀有という俺には未知の場所での飲み会だった。
3-1なので安心して試合終了を待たずに家を出た。
亀有駅北口の「両さん像」の前で集合。
実に久しぶりのDちゃんはかっての倍の体重だそうで
思い出を振り絞ってようやく20数年前の面影を見出すことができた。
亀有を設定したM君は東京の銭湯と風呂の後の居酒屋をめぐっているそうで
東京の銭湯は全て制覇したそうだ。
満願成就だ。
思えばみんなそうやって生と思いをつないでいるのかもな。

富浦のYさんから突然の電話があり、何もする気がしなくてこの冬は
家から出なかった、親戚が無くなって葬式がありやっと動き出すことができた。
年賀状も数日前に見てOさんとはどうしたんだと言ってきた。
(郵便受けに入ったまま!だったらしい)
毎年コメ作りがオフの時期は落ち込むらしいが
どうも今回は重症な気がする。
とりあえず一番近い3連休辺りに顔出してみよう。
昼は俺は防波堤で一日釣りをして夜はBBQだ。
寝袋を持って行って泊めてもらおう。
ここまでくるとYさんを心配してではなく俺の楽しみだな。
ひでえ奴だがしょうがない。

21日は兵六で「節ちゃん忌」やりますの連絡が来た。
23日で15周年だそうだ。
節ちゃんも尚ちゃんもうるさかった重(しげ)も生きていればと思うが
こればかりはどうにもならないか。
山口に今日ハガキを出したが間に合えば、そして来てくれればいいんだが。

66歳の始まりはこんなふうだった・・・


66歳(せっくすしてーせっくす)になってしまった

とうとうこんな歳になってしまった。
65も66も違わないでしょと一喝されれば確かにそうだがでも違うんだよな。
バイトも4連休で誕生日なので考慮してくれたのかと先輩たちに聞いてみたら
それはないよの一言だった。

昨日の昼飯はパート帰りのかみさんと駅前のガストで喰った。
俺のTポイントを1000円使っての誕生日ランチであった。
最近TVで盛んにやってる都市の貧困高齢者=豊かでない高齢者の姿そのものだよな。
(NHKは貧困ではなく豊かでないと言っていた)

飲んだくれていると娘二人が誕生日プレゼントでPORTERの財布をくれた。
2年前くらいに埼スタで雨に降られ雨具は着ていたが
何故か財布だけびしょびしょになって使えなくなった。
それからは昔買ったユニクロの財布を使っていたんだが
一気にグレードが上がった。
うーん、引きこもりでもフリータでもなくてよかったと思う。
まあ、男を連れて来てくれた方がもっと嬉しんだけどね。
(一緒に酒を飲めるような奴なら無条件にOKだぞ)

今日で3日目の休み、大宮公園へぶらぶらと八重桜を見に行ってみた。
 ↓若葉萌える氷川神社参道の平成広場

 ↓タケノコ!掘っちまうぞ!

 ↓数本ある八重桜


帰りはやっぱり「なごみ」で一杯になってしまった。

明日は仙台戦だが兵六2代目の息子を囲んで飲む会に行く。
亀有、4時50分は厳しい。
TV観戦だが試合終了までは見れそうもない。

マリノス戦 0-0

まあ、しょうがないか・・・
広州恒大戦の勝利がチームに与えたものよりも
心身の疲労の方が大きかったということだろうか。
コンデション不良の選手がいる、状態のいい選手を使うというミシャの話だったが
結局はいつものメンバーだった。
これは少し不満だ。

前半の早い時間に、武藤、興梠、李の前線3人のシュートがあったが
GKに止められたり枠に飛ばなかったりだった。
後半も決定機があったがGKも当たっていた。
関根の完璧!と思えた最後のシュートもGKに止められた。
どこのチームのゴールキーパーも浦和戦だと頑張る。
東口ばかりじゃないよな。

今日もCKがいっぱいあったが決まらない。
10回に1回くらいは決めてもらいたいものだ。

川崎はロスタイムに大久保が決め、鹿島は広島を4-1で圧倒した。
順位通り当面の敵はこの2チームだ。
仙台に勝ち、シドニーに勝って川崎戦を迎えたい。

チューリップ、通りすがりの子供が喜んでくれると嬉しい。
ジジイだ!








 | HOME |  »

Calendar

« | 2016-04 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

おおまた

おおまた

1950年生まれ。かみさんと娘2人(女子大2年と女子高1年)、かみさんの親父の5人暮らし。「くるみ」を初めて聴いた(見た)ときは泣いちまったぜ。そんな時はどうしたらいい?
時は流れ、上の娘は会社員、下はもうすぐ大学3年(就職厳しそう!)、俺は定年し無職のオヤジになっちまった・・・
更に時は流れ、親父さんは亡くなり二人の娘は何とか会社員をやりつつ腐女子を貫徹している。俺は1日4時間のパート暮らしだ。
更に時は過ぎ俺は完全無職だ。