どうしたらいい?

リーグ優勝・ACL優勝!国民国家解体!定年退職者に昼酒の自由を!

かみさんサービス

昨日は二人とも休みだったので神保町の古本祭りに行った
 
まずは御徒町の吉池だったところのユニクロをのぞいた
 
いつも思うがアメ横周辺は外国人が多い
 
いや新宿も多いし池袋も多い
 
昼飯前にかみさんを案内して「かどくら」で一杯やった
 
つまみはハムカツとカキフライに牛筋大根の辛煮込み
 
俺は初めてのアサヒの氷点下生ビール、かみさんにはカドクラボールを頼んだ
 
店の前の丸いテーブルでの立ち飲みだが傍を外国人があきれ顔で通って行く
 
界隈の飲み屋は平日の昼間だというのに人で溢れているんだから驚くにちがいない
 
昼飯は軽く向かいの蕎麦で済ませて神保町へ向かう
 
途中、万世橋脇のマーチエキュートを経由した
 
神田川沿いでいい雰囲気だが商売として成り立つんだろうか
 
まあ、余計な心配だ
 
神保町の古本まつりは平日だがそれなりの人で賑わっていた
 
なかなか見るのも大変なので地下鉄の手前で切り上げて「ラドリオ」で休憩した
 
かみさんにはウィンナー、俺はアイスコーヒーにした
 
向かいの「ミロンガ」はコーヒーが600円だが、ラドリオは480円だ
 
コーヒーだからな500円は超えるなよと言いたい
 
40年前、俺たちはミロンガで時間をつぶし早い時間に飲みたくなるとラドリオで
 
コロッケをつまみにビールを飲んだりしていた
 
ミロンガはタンゴの店なので中央、明治、電大の音楽関係のサークルや中大のラテンアメリカ研究会
 
そして俺が世話になった写真会や旧商闘委の人たちのたまり場で
 
ラドリオはシャンソンが流れている関係で中大だとフランス文化研究会がたまり場にしていた
 
仏研といっても俺の頃は大教室の後ろで競馬中継を聞いてるようなやつらだった
 
みんな金もないのに毎日喫茶店でコーヒーを飲み酒も飲んでいたな
 
 
開店準備中の「兵六」の前を通り帰ってきた
 
俺はかみさんサービスのつもりだが、かみさんからしたら付き合ってあげたのよ
 
なのかもしれない
 
 
寒いが風呂掃除しなきゃな、これが本当のかみさんサービスだ
 
いや、もうあなたの仕事でしょと言われそうだぜ
 
 
 
 
スポンサーサイト



超痛い!興梠骨折

昨日録画したスカパーの再放送を見終わった
 
改めて激闘だったと思う
 
浦和は先制されたがよく追いつき鹿島の攻勢を凌いで引き分け
 
優勝争いの3番手を蹴落としたという結果だ
 
後半の最後の方でアップになった阿部や小笠原の顔がいい
 
必死さが伝わってくるぜ
 
それにしても興梠の腓骨骨折は痛い
 
今シーズンは多分無理だろう
 
李の爆発を期待する
 
さあ時間だ、目指せ超勤30時間だ!
 
 
 
 

初鹿島スタジアム 1-1

ゲームの入り方は良かったが攻勢の中でもらったPKをマルシオが外した・・・・
興梠が倒されたんだが自分じゃ蹴らずにマルシオに譲ったらしい
鹿島戦のプレッシャーか?
PKの時、鹿島サポの大旗がゴール裏に集結してマルシオにプレッシャーをかけていた
それを見れば元鹿島の選手として蹴りたくないと思うかもしれない

初めの10分、15分の後は鹿島に押された、何度もCKをやられて
そのうち失点するんじゃないかと非常に不安だった
セットプレーは何とかしのいだがカイオに鮮やかなループシュートを決められてしまった
西川の手が届かないところを巻いてゴール左のサイドネットに突き刺ささるのが
ゴール裏4Fからよく見えた
 
浦和は平川に代えて関根、啓太に代えて青木、李ではなくマルシオが先発だった
後半早い時間に関根を関口に、マルシオを李に代えて点を取りに行った
デフェンスラインからのビルドアップと言うのが浦和のやり方だが
どうもそれじゃ得点につながらないんじゃないか
失点してから長めのボールを放り込むことが多くなりそれが得点につながっている気がする
 
それにしても最後は両チームの選手とも何度も倒れ倒され、担架が二つ用意された時もあった
啓太に代わった興梠やカイオは大丈夫か
最後はちょっと異常な雰囲気の中でのゲームになった
 
森脇、倒されても倒れるな!
歯を食いしばって立ち上がれ!
他の選手も必要以上に倒れるな!
痛がるな!
 
かあちゃんはPKを決められず先制されたのに追いついたんだからOKと言っているが
復帰間もないマルシオにあの場面でのPKを任せるのは厳しかったのかもしれない
 
鹿島とは7差のまま、川崎も鳥栖も負けた
FC東京に勝ったガンバとは3差に縮まっってしまった
がこれでほぼガンバとの争いになった訳だ
次節横浜、その後の埼スタでガンバを圧倒したい
根性を見せろ!浦和レッズ!
 
「私たちアウェーで勝ったことないよね」とかあちゃんに言われ
国立でのマリノス、甲府、柏、轟のベルディ(懐かしい!)、味スタ、日産スタジアム、仙台と数えられた
うーん、確かに圧倒的に勝てていないがNAKなら勝ったことがあるんじゃないか?
でも去年の韓国も勝ててないよな
 
ケヤキ広場に集合したのはバス4台分のサポ

幕張で休憩して東関道を潮来ICでおりて鹿島スタジアムへ
試合開始2時間前以上だというのにスタジアム外の売店のもつ煮込みはすべて売り切れ

鹿島ゴール浦のデカ旗、これでもかと出てきて盛り上げてくれたぜ
観客は26000人超、浦和サポが1万というところか

 

 

 
試合後、9時20分にバスが出たが潮来ICまで70分、途中15分のトイレ休憩があり
新都心着は12時半だった
 
ガンバ戦はチケット完売だ、最終名古屋戦もアウェー席がわずかに残るのみだ
やったろうぜ、浦和レッズ!
 
 
 

何とか引き分け 甲府に0-0

最後のカウンターで負けを覚悟したが外してくれた
 
甲府の守備は固く、浦和は仙台戦を引きずって思い切ったパスを入れられない
後半、甲府が前から積極的にプレスをかけてきたのを契機にゲームが動いたという感じだ
惜しいシュートもあったが妥当な結果だ
ガンバは柏に負けて勝点は5差に開き、川崎が鳥栖に勝って6差の2位に浮上した
鹿島は神戸と引き分けた
まだまだ分からない
どこも同じような勝ったり負けたりだ
 
ミシャはこの2試合(下位相手の)、出来は悪いと言っている
次は鹿島戦だが浦和対策とかでなく鹿島の戦いをしてくるだろうから
難敵だがいい戦いができるかもしれない
選手もサポも吹っ切れた気持ちになれるんじゃないか
しっかり戦って勝点3を獲得してもらいたい
 
さて昨日は雨中の観戦スタイルを準備して仕事に行ったんだが
送迎バスが遅れて予定の電車に乗れず観戦を断念してしまった
あそこまで雨が降っていなければ駅まで歩いたんだが・・・
やや日和ったところもあるか
観客は19977人、俺が行けば一人増えていた
 
仙台戦から太鼓が復活したらしい
当たり前だが試合の結果には関係ないよな
 
鹿島スタジアムはJリーグ1食い物が旨いと評判らしいが
アウェーエリアに入ると隔離されてしまい、スタジアムは歩けないらしい
残念、しかしそんなことより勝点3だ
鹿サポも気合を入れて浦和を迎えてくれるだろう
よいゲームを、そして勝利を!
 
 
 
 
 
 

仙台戦敗北 2-4

前半、早い時間に失点して 0-2
それでも、興梠の2得点で前半のうちに追いついた

だが後半、西川がバックパスを余裕で処理するつもりが
詰めてきた赤嶺に当たってゴールしてしまった・・・・
何故だ西川、ちょっと軽いプレーだったよな
でもハンドのように見えたが(湯浅健二もそう言っている)
西川は何もアピールしていないしな
ハンドの原因も自分の失敗ととらえたんだろうか?
ロスタイムにも失点して結局、2-4で負けてしまった

ガンバはしぶとく(しつこく?)勝ち、勝点は4差に縮まった
だがガンバも浦和戦までは厳しい相手が続く
とりあえず、次の甲府にはしっかり勝つしかない
1差になることがあっても追い抜かれなきゃいいんだ
それくらいの気持ちでいればいいんだ

水曜日、どんなゲームを見せてくれるか楽しみだ
と俺もそのくらいの気持ちでいよう
 
 
 

仙台戦だ

今日は仙台戦だ
 
去年は仙台に引き分けてから泥沼に入って優勝どころか
 
ACLも逃すという信じられない結果になってしまった
 
だが今年は違う
 
しっかり勝って●●に一歩づつ近づいていくんだ
 
 
今日は寒い、家の中は古い寒暖計が17℃を指している
 
仙台はもっと寒いだろう
 
暑さに全く弱い 李忠成、お前の季節だ、爆発しろ
 
来週の甲府戦は仕事だが行く
 
鹿島戦はバスツアーで初鹿島スタジアムだ
 
ガンバ戦と名古屋戦はチケットを買った
 
横浜も行ったろうか
 
 
TOTOは浦和の勝利以外全く閃かないのでBIG1000円パックだ
 
風呂掃除をやっつけて散歩がてら酒の肴の買い物をして14時に備えるか
 
 
今日からが勝負だぞ、浦和レッズ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

龍勢まつり

サッカーのない週末はつまらないが平和だ
昨日はかみさんと吉田町の龍勢まつりに行った
皆野で少し早い昼飯にそばを喰い・・・と計画を練って行ったが
大宮駅で1本前の快速に乗り熊谷でも秩父鉄道の急行に乗った
そのため、皆野到着は10時30分台、昼飯には早すぎた・・・残念

龍勢会館でいきなり銀髪の女の子にすれ違ったが、コスプレの男だった
可愛いと思ってしまった俺はなんだ?

奉納者が「超平和バスターズ」で、龍名が「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない」が
あるくらい秩父はアニメの街になってしまった

10数年ぶり2回目の龍勢だ

 


 

 

失敗!これもなくちゃ盛り上がりに欠ける


皆野に戻りお花畑まで行き、札所13番と14番をかみさんに案内した
仲見世の後は秩父神社経由で秩父駅に戻り大宮に帰ってきた
武甲山には雲がかかっていた

 
 

雨中の戦い 徳島に勝ったどー

浦和美園前から埼スタへのバスにはいつもの倍の行列ができていた
一度並んでみたが雨の中を歩いて気合を入れることにした
途中の道を歩く人も少ない

2万人を割り込んでしまうのか・・・
 
永井のトークイベントはカッパを着てやっていた、水内もトッキ―もよくやる、立派!

 
自由席のつもりだったが雨の中では飯も食えないのでSC席にした


試合開始、雨は降り続き芝は水をたっぷり含み水溜まりさえできていた
ボールは全く走らず全くサッカーにならない
特に浦和はパスがコントロールできないのが辛かった
パスをつないで崩すという攻め方は諦めてとにかく前に蹴るのが多かった
西川にボールを戻すといういつものプレーは全くなかった

蹴りあげて前に走るというのを見てラグビーの試合だと思ってしまったぜ

しかし、埼スタのピッチがあんな風になったのは初めて見た気がする

そんな中でも浦和が攻め続け、何度もCKを獲得したがゴール出来ない

そのうちに決まるだろうと観ているうちにボールを失いカウンターを食らって失点した

最終的なシュート数は14-1だったんだが
徳島の唯一のシュートが決まってしまうんだからサッカーは怖い
それでも前半のうちにFKを柏木が直接決めて追いつき
後半の柏木のFKを李が後ろへ逸らし那須が決めた

先制されたが落ち着いて逆転した
これが去年とは違うところだ


鹿島vsガンバはガンバが勝ち2位に上がり、負けた鹿島は同じ勝ち点だが3位に後退した
川崎は新潟に大敗した
ガンバとは勝点差7だ
残り7試合、どこも楽な相手はないが仙台、甲府に連勝して鹿島に乗り込みたい

頼むぜ、浦和レッズ!
 
心配だった入場者数は 23000人を超えていた
 
ところで徳島はスタバカラーだったんだ
太鼓だけでなく鉦の入る応援に阿波踊りだと納得した


 

久しぶりの大原

大原でも行ってみようかと思い立っているうちにズルズルと時間が経ってしまった
なので初めてさいたま市レンタサイクルを借りてみた

大原までは20分くらいか
金曜日ではあるが予想より人が少なかった
明後日の徳島戦、最下位だが油断はできない
みんな安心し過ぎなんじゃないか
 
5色のビブスを使ったハーフコートでの試合形式のトレーニングでは
ミシャが、宇賀神が中に走ったタイミングで槇野に上がれと何度も指導していた
一番危機感があるのはミシャなんじゃないのか?
興梠も李も柏木もシュートが決まらない

 
日曜日は天気が不安だが行くぞ
最下位徳島を情け容赦なく粉砕して勝点3ゲットだ!
 
練習後のミーティング、頼むぜ浦和レッズ

高揚の後は落ち込んだ

昨日、真人君からメールが来た
 
石川とのツーショットの写真が添付されていた
 
実は月曜夜のあの興奮の後、時間が経つにつれて
 
何て馬鹿なおやじだという気持ちが大きくなって少し落ち込んでいた
 
しかし後悔先に立たずだ
 
ついでに何十年も前のことでため息をつくのも止めよう(止めるように心がけよう)
 
風呂掃除、仕事、山、浦和レッズ、兵六etcで乗り切っていくんだ
 
石川直宏32歳ってことはWスコアで俺の勝ちか?!
俺の子供でも全くおかしくない訳だ
昨日、真人君にはお礼のメールで石川の引退試合には一緒に味スタに行こうと書いた
難しい立場だとは思うが頑張ってくれと言うしかない

石川は左側だよ、念のため

 | HOME | 

Calendar

« | 2014-10 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

おおまた

おおまた

1950年生まれ。かみさんと娘2人(女子大2年と女子高1年)、かみさんの親父の5人暮らし。「くるみ」を初めて聴いた(見た)ときは泣いちまったぜ。そんな時はどうしたらいい?
時は流れ、上の娘は会社員、下はもうすぐ大学3年(就職厳しそう!)、俺は定年し無職のオヤジになっちまった・・・
更に時は流れ、親父さんは亡くなり二人の娘は何とか会社員をやりつつ腐女子を貫徹している。俺は1日4時間のパート暮らしだ。
更に時は過ぎ俺は完全無職だ。