どうしたらいい?

リーグ優勝・ACL優勝!国民国家解体!定年退職者に昼酒の自由を!

蕨山のキノコ

キノコをこんなに多く見たのは初めてだと思う。
 
八ヶ岳の苔の林でもこんなにはなかった。
 
さて、鹿島戦だが録画を見てみるといい試合だった。
 
あれだけボールポゼッションで圧倒しながらシュート数が少ない。
 
鹿島よりも少ない!というのが不満ではあるが。
 
ブーイングなんて思った俺はサッカーを見る目がない。
 
いずれにしろ8月は正念場だ。
 
神戸、川崎、広島、東京、大宮
 
まずは初めの3つを2勝1分けと行きたい。
 
鹿島戦では久しぶりに「大脱走」のチャントが出た。
 
 「Here We Go! We Want Goal!」
 
みんな もっとゴールをという気持ちだったんだ。
 
ところで鹿島戦の感想が山中伊知郎とほぼ同じだった。
 
おやじの思うことは皆同じか!?
 
蕨山のキノコは蕨山からさわらびの湯に下るコースに多かった。




 でかかった!








 きれいなのを取り損ねた



水が溜まっていた

 
スポンサーサイト



鹿島戦 引き分け

西川のセーブがなければ1-3くらいで負けていた

文化シャッターの「Nice Save」が何回出たことか
 
天気は何とか持った
 
大宮駅でバスを待つ間に雷が鳴り出し美園では雨も降っていたが
 
イオンで時間をつぶしている間に通り過ぎた感じだ
 
埼スタでは突風が吹いたとアナウンスしていた
 ↓ずぶぬれ覚悟でビーサンで行ったんだが・・・

セットプレーからのごちゃごちゃの中で興梠が蹴り込んで先制したが後が続かない
 
決定力がない
 
鹿島にカウンターを食らって追いつかれたが柴崎へのスライディングの守備はないだろう
 
ボールを持たせてもついていくべきだった
 
徳島は外してくれたが鹿島は(柴崎は)違う、ゴールネット天井に突き刺した
 
それにしてもこのところいい戦いができていないんじゃないか
 
後半も鹿島に押された
 
早めの交代は、関根→関口、梅崎→李 と納得できるものだったが
 
関口は決定的なシュートを外したし、李は調子が出ないままだ
 
この暑さの中での3連戦は両チームにとって厳しく最後は鹿島のミスに救われたのもある
 
負けても首位で折り返したがここが正念場だ
 ↓ちょっとブーイングでもしたい気分だったぜ

 
頼むぜ浦和レッズ
 
 ↓鹿島サポ、気合は入っていたが一杯にならないんだよな。鹿島戦で39000人は寂しい

 
 ↓試合開始前のオーロラビジョン、今年から高精細になった。4K は3Dに見えるという話に納得する

 

初めての蕨山

来週の山行きのトレーニングでとりあえず東飯能へ向かう
電車の中で地図を見ながら考えて蕨山に決めた
当日になっても行く先が決まらない、何たる優柔不断か
 
東飯能駅にやってきたバスは乗客で一杯だった、満員というほどではないが座れない
さわらびの湯で全員が降りてやっと座れた
みんな棒の嶺に行くんだろうか
 
名郷バス停出発 9:30
渓谷に沿って林道を歩く。砂防ダムの滝のおかげで涼しい気がした

沢を渡って登りにかかる

途中、カブスカウトのグループと3人連れを追い抜い抜き
3つくらいのピークを上り下りしてようやく蕨山も近い


蕨山展望台 11:45

この前に1044mの最高峰!にも寄ってみたが何もないのであった・・・
展望台でおにぎり2個の昼食
 アゲハチョウを撮って出発 12:00

歩き始めてすぐにこれがあった、行くしかないよな


藤棚山 12:30
 松の根は岩を砕いて生きている


大ヨケノ頭 13:00
下るにつれて汗の量が増える
こんなに汗をかいたのは久しぶりだ
 鹿よけネットも役に立っている


2月の雪ので折れたのか

 
さわらびの湯 14:30
なのでさわらびの湯で汗を流した
ひざも爆発することもなく何とか歩きとおした
時間はガイドブック通りだった!ちょっとがっかり
きのこの写真に時間を取られ過ぎか

 

徳島に勝利した 2-0

久しぶりに兵六へ行った
 
前もそうだったが水曜日は混むんだろうか
 
15分くらいで満員になった
 
兵六前に西日暮里から谷中墓地を歩いたが時間がなくて
 
吉本が花見をしていたという市川団蔵の墓は探せなかった
 
ビール1本、無双1本とつけ揚げで6時過ぎで切り上げ
 
大宮で缶ビールを買ってもキックオフに間に合う
 
御茶ノ水・大宮 近いじゃん!
 
試合はセットプレー(柏木のFK)を槇野が押し込んで先制
 
なかなか追加点が入らなかったが後半、梅崎がボールを奪って持ち込みパス
 
興梠がノートラップで決めた
 
いいシュートだった、やっぱりこういう風に打たなきゃいけない
 
 
最後は寝てしまったらしいが 2-0のJリーグ記録の7連続完封
 
埼玉新聞によるとミシャになってから初めての4連勝でもあるらしい
 
鳥栖は川崎に負けたので勝ち点4差に開いた
 
次も勝って折り返したい
 
 
種をまいた花はべにばな以外は全滅か?
これは去年、染谷菖蒲園からもらってきたやつから自然に落ちた種から生えた気がする

 
 
 

再開Jリーグ 新潟にOGで勝利

雨の中再開Jリーグの初戦
弱雨の予想は外れ、埼スタに入った途端雨が強くなった
力が入る新潟サポ

前半は浦和が圧倒し平川のクロスを新潟がオウンゴール
前半は南自由席で見ていたんだがオウンゴールはないよな
と思った瞬間のオウンゴールだった
しかし、追加点が取れない
ワントラップした瞬間に新潟の選手に寄せられてしまう
新潟のデフェンスは固い
 
北へ移動した後半は新潟がペースを握ったがシュートミスと西川のセーブに救われた
雨に煙る埼スタ

結局 1-0 で逃げ切った

鳥栖も勝ったので勝ち点差は1のままだが首位はキープした

開始早々ケガで交代した興梠は大丈夫か
李はいまいちの出来だったんでないかい
 
途中出場の田中達也にブーイングがとんだ
選手紹介の時は拍手だったけどね
なかなかいい感じだったぜ
 
ところで山用の雨具を着たんだけど、どこがゴアテックスってくらい防水機能が弱くなっている
山に行く前に乾燥機にかけようか
 

眺花亭イベント

昨日は眺花亭イベントに参加した
 
しかし東岩槻から両国はやはり遠い
 
残業を断り歩いて駅へ向かう、30分発のバスでは遅いんだ
 
35分の電車に飛び乗りこれで7時に間に合った
 
イベントは丸口屋舌波(Sさん)プレゼンツ「へんなアニメ」で
 
大友克洋「火要鎮」と「イリュージョニスト」という外国のアニメだった
 
何故「イリュージョニスト」なのかをSさんに聞いたが忘れてしまった
 
年老いた手品師は一人列車で旅立ち、娘は青年と歩みだす
 
俺の感想はハッピーエンドじゃん、だった
 
兵六では若い常連の間で兵六本を作ろうとしているそうだ
 
「赤と緑」というトマトとピーマンの料理があったらしいが本当かと聞かれたが分からん
 
かき氷を出していたこともあった? まじかよ!
 
中西さんが集めていた兵六の資料は無くなってしまい、古くからの人はほとんど亡くなった
 
それで俺にもということになったらしい
 
知人友人に暑中見舞いでも出して聞いてみようか
 
田中先生には迷惑暑中見舞いメールでも出してみるか
 
ところでリーゼントのタクシー運転手Kさんも参加していたので
 
やっとアドまち(足立区綾瀬編)でのレポーターぶりについて話すことができた
 
1日おきの午前7時から午前3時勤務はなかなか大変らしい
 
兵六へは今月久しぶりに飲みに行ったと言っていた
 
さて今日は再会Jリーグの初戦、新潟戦だ
 
大雨が降らなければ行く!
 
 
 
 
 
 

生夏サワーで昼酒

土日休みに続いての昨日(火)の休み

御茶ノ水へと考えていたがあんまり体調も良くない

なので止めてしまった

兵六もひと月以上間が空いてしまった

新都心まで歩いてカタクラで作業用手袋を買い

ユニクロで短い靴下を、明治村ではイカを買った
 
明治村の魚屋はなかなか素通りするのが難しい

帰りがけにカタクラで液体肥料も買った

本日禁酒の目論見も空しく、イカを万願寺トウガラシとシシトウで炒め大滝のおなめで味付けしたやつで飲んだ


食べ終わったら、すっかり熟成したおなめとイカの墨の相乗効果か真っ黒な汁が残った
 
ちなみに酒は、富浦Yさんの夏みかんを使った「生夏サワー」

これは本日の収穫
万願寺トウガラシ(4本)とシシトウ(22本)
シシトウは2本のうちの1本が絶好調だ

 
今年も夏の山行きと河内音頭の季節がやってきたな・・・
 
 

堂平天文台宿泊

一年ぶりの堂平天文台での一泊飲み会
 


6人で缶ビール18本と焼酎1パック
 
少ないと思ったがそんなことはなかった。
 
つまみと飯は売店のおばさんに頼んでやってもらった。
 
翌朝は曇っていて去年のような重層する山並みは見れなかった。

 

 
昨日の夜は下は蒸し暑くて寝苦しかったそうだが 875.8mは違った。

 
雲取山、武甲山方面。武甲山は見えてる?

 

 

ダメージ

富浦ツアーから帰ってきてから2日禁酒した
それは体調がよくないってことだろう
 
Oさん、Yさんとの昔話で「お前は無茶苦茶だったよな」と言われ
確かに俺は滅茶苦茶な奴だったと思う
それから40年、よく付き合ってくれたと感謝するぜ
しかし、何となく心はダメージを受けた気がする
今までなら笑って済ませたはずだが・・・
 
そういえば先日酔っぱらった兄貴が電話してきて
娘を早く結婚させろ、うちの家系が絶えてしまう
みたいなことを言っていた
別に遺さなきゃいけない家でもないんだがとも言っていたが
その話の流れで「お前を大学をやるには俺も大変だった」と
初めて言われた
まじかよ?!
今頃になってそんなこと言うか?
聞いてねーよ!
その頃、兄貴も一緒に住んでいたので家に入れる金を増やしてくれとかあったのか?
それとも入学金でも出してくれたのか?
 
何だかため息が増えた気がするぜ、コノヤロー
 
 
 

富浦再会ツアー

新宿駅でOさんに拾ってもらい一路南房総市へ向かう
途中、海ほたるで休憩しても富浦到着は12時過ぎ
たった2時間でついてしまう

高速ができる前は木更津から海沿いの道を走った
その頃はもっとずーっと時間がかかったよな

Yさんと合流して富浦漁港の「おさかな倶楽部」で昼飯
いとこが働いているので一度行きたかったとのこと
 
昼飯の後、そのまま堤防で釣りをした
投げ釣りは全くかすりもしなかったが延竿のOさんが豆アジを一匹釣り上げた
その後、Oさんに代わった俺は4匹釣った
最後の一投ででかい何物かヒットしたがあのテグスではどうしようもなかった
凄いスピードでぐるぐる回転して糸を切って逃げてしまった
せめて何なのか姿を見たかった
 ↓勢いよく跳ねる豆アジ、これを南蛮漬けにしたら旨いに違いない

 
↓釣人はOさん

 

その後、館山の「中村屋」でロシアケーキを買った
これはOさんの希望だ
おれもついでに全種類6個を買ってきた


その後、「サルビア」でコーヒーを飲みながら昔話をした
毎年同じような話をしてるよな
久しぶりにちゃんとしたコーヒーを飲んだ気がする

最後は「福喜庵」で飲んで終わり
もう渚には行かないことにしたんだ
Yさんの知り合いの植木屋の社長に去年も会った
いつもここで一杯やるんだろうか
去年はビワをもらったんだが今年はビワジャムをくれた
田舎の付き合いって感じだ

本日、Yさんが作っている野菜をもらった
ジャガイモ、キュウリ、あまながトウガラシ、キャベツ、インゲン、チンゲン菜
売り物として作っているのではなく、自家用と人にやるためらしい

どうやって生活しているのかちょっと心配なところは相変わらずだ

今日は超朝食?でごはん3杯を喰い、Yさんと合流
道の駅でコーヒーを飲みながらまた昔話をした
御茶ノ水にあった喫茶店の話
世界に田園、丘にハイライト、斉藤珈琲店に白門
飯はどこで喰ったか
キッチンカロリー、南海のかつカレーにヒラメフライ、いもやの天丼、いもやのとんかつ、南門前の定食屋
生協の食堂のかけそばは35円、Oさん入学時は30円だったそうな
話は尽きないがじゃあまたなという感じで別れた

後はOさんに家まで送ってもらった
全くいつも申し訳ない
かあちゃんが買っておいた十万石饅頭をお礼に渡した

来週はK君に誘われた都幾川天文台での飲み会だ
何で俺がという気もするがまあいいか
つまみにギラの干物を持って行こう

 

 | HOME |  »

Calendar

« | 2014-07 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

おおまた

おおまた

1950年生まれ。かみさんと娘2人(女子大2年と女子高1年)、かみさんの親父の5人暮らし。「くるみ」を初めて聴いた(見た)ときは泣いちまったぜ。そんな時はどうしたらいい?
時は流れ、上の娘は会社員、下はもうすぐ大学3年(就職厳しそう!)、俺は定年し無職のオヤジになっちまった・・・
更に時は流れ、親父さんは亡くなり二人の娘は何とか会社員をやりつつ腐女子を貫徹している。俺は1日4時間のパート暮らしだ。
更に時は過ぎ俺は完全無職だ。