どうしたらいい?

リーグ優勝・ACL優勝!国民国家解体!定年退職者に昼酒の自由を!

ナビスコ予選突破 甲府戦 2-1

入り方は良かった。
甲府に負けずに前線からのプレスをかけ攻守の切り替えも早かった。
そんな中で柏木のCKを那須が今季初ゴールのHDで決めて先制。
一気に畳みかける気もしたがその後は甲府に押される展開が続いた。
前の3人は、興梠、矢島、柏木、右サイドは関根だった。
後半も甲府の時間が続いた。
セカンドボールを全く拾えずやっと奪ったボールをすぐ失ってしまう。
盛田のクロスを相手FWに決められて同点、やばい時間が続いたが
ゴール前で頑張った李のパスを梅崎が鮮やかに決めた。
その後は危ないシーンも何度かあったが相手の決定力のなさに救われて2-1の勝利。
シュート数は 6対15! 倍以上シュートを打たれていた。
厳しい試合だったが昨日の時点で浦和が予選リーグ突破の初めてのチームになった。
ところで今年の決勝は埼スタだ。
決勝が ガンバとセレッソなんて言うんじゃ話にもならない。
決勝まで勝ち進んで去年のナビスコ決勝で柏に負けた借りを返してくれ。
 
ニューヒーロー賞候補の矢島はいいところなく李と交代した。
関根はまだ先発は無理なんじゃないか、90分戦える体力は無さそうだ。
原口はベンチにも入らず、土曜日名古屋戦は出るのか心配だが
ミシャは出したいと言っている。
そうだよな、埼スタで最後の姿を見せてくれよ。
それにしても直輝はベンチも入れない。
土曜日は元気、直輝の二人をピッチで見たいぜ。
 
アマリリス

隣のプランターはシシトウとトウガラシ、連作してしまったのでうまくできないのか!

スポンサーサイト



原口元気移籍

原口のブンデスリーガのヘルタへの移籍がクラブから正式に発表された。
 
サッカー界の常とはいえこの時期の移籍は非常に厳しい。
 
だが仕方がない。
 
元気にはドイツで活躍してもらいたい。
 
原口が抜けた後、前の3人はどうなる?
 
土曜日のナビスコ新潟戦の李・興梠・柏木か、マルシオは中断明けから復帰できるのか?
 
ボランチの4番手くらいに甘んじている浦和の
山田直輝の復活はないのか?
 
もしかして山田暢久の電撃復帰

 まあ、これはないけどね。
 
こんなことを考えるのもサッカーの面白さだが、
 
攻撃が停滞した時に焦れたようにドリブルで突っかける原口がいなくなるのはやっぱり痛い。
 
そして寂しい。
 
植木鉢に植えっぱなしのアマリリスが今年も咲いた。

Yさんのソラマメを皮のまま焼いて食べた。茹でるより簡単だ。

 

昨日は味の笛から兵六へ 

「味の笛」でビール3杯、かまぼこ、オクラの胡麻和え、串カツ
3杯目で使い捨てのプラスチックのコップを捨てずに使うと
ポイントがもらえることに気付いた。
有効期限は3ヵ月で行くたびに2杯目からはハンコを押してもらえる。
30個で生ビール一杯なんだが、地元ではないのでクリアするのは難しい。
ところで串カツは、肉を入れ忘れたんじゃないかと思うほど薄かった。
 
上野から御徒町まで歩いたんだが、アメ横の線路を挟んだ反対側は
金曜日の3時だっちゅうのに昼酒を飲む老若男女で溢れかえっていた。
じじいの特権じゃないのかよ・・・
 
兵六では無双2杯と新生姜玉ねぎサラダ
首位で中断だぜ、(東京参ったか!)と正人君と話をした。
もう十分酔っぱらったんだが、というか酔っぱらったからか
「眺花亭」のDVDイベントにまで出かけてしまった。
三船敏郎が「生麦生米生卵」の早口言葉をやってるところへ到着。
いかりや長介はじめドリフメンバーもみんな若い。
そんなことでようやく大宮へたどり着いた。
 
富浦のYさんとも連絡がつき、高齢いや恒例の「富浦再会の旅」は7月になった。
もう館山(渚)で飲むのはやめようと意志一致した。
昨日送ると言っていたソラマメがさっき届いた。
郵便局もチャント届くんだよな、期間雇用社員えらい!

 

 

やったぜ、関根! セレッソ戦 1-0

65% 対 35%
最終的には 60% 対 40%
ボール保持率では圧倒しつつもシュートまではなかなかつながらない
前半 0-0

後半、柏木のシュートは2本?バーに嫌われた
スカパー解説の福田とあのうるさい倉敷が今日はうまく行かない日だと言っていた
梅崎に代わって入った鉄仮面=無表情、関根が柏木とのワンツーでゴールを決めた
瞬間、俺とかみさんは絶叫
(上の娘は遊びに、下の娘はのどが痛くて医者に、通行人は誰もいなかった)
関根はゴールポストの裏までは行ったがサポーターの近くまでは行けない
アッピールも出来ない
そのうち浦和の選手たちにもみくちゃにされていた
シュートを決める前にボールを受けた時に期待の歓声がTVでも聞こえていた
そんな存在の19歳=ユース出身なんだよな

ヒーローインタビューで関根が笑っていた
笑うこともできるんだと夫婦して納得=安心したぜ

大宮が頑張り鳥栖に引き分けた
これで中断前の首位が確定した

試合開始前に、カタクラ明治村で1パック59円で買ってきたヒコイワシ(シコイワシ?)
2パックで初の煮魚にチャレンジした
指で頭を落とし綿を抜き、なかなか快感だったぜ


そんなことでTV を見ながらビール3本、酎ハイ1本、自作酎ハイ1杯+浦和の勝利といい休日だった
 
PS.それにしてもミシャとは遺恨のポポビッチだが
5+4人が守備ラインを敷き前半シュートゼロなんてセレッソでいいのか?!
そんなんじゃセレ女に合わせる顔がないだろ
 
 

空地は春の花盛り

赤いのはここ10年くらいの間に近所を席巻したナガミヒナガシか
初め見たときは家にも生えないかと思ったものだが・・・
白いのはヒメジョオンかその仲間だ
先っぽに小さな黄色い花をつけているのは何だ?
しかしあれもこれも全部「外来植物」ってことなんだろう

 

 
土曜日の朝だが、あちこちから工事の音と振動が伝わってくる
鉄筋コンクリートの建物は壊すのも建てるのも一般住宅とは違う
隣の木造アパートはあっという間だった
 
さてあと4時間でセレッソ大阪戦だ
圧倒してセレ女を沈黙させろ!
その前にフォルラン、柿谷、山口蛍、南野に大ブーイングを浴びせて
セレ女に「浦和って最低やんけ」と言わせてやれ
ランコ・ポポビッチにも忘れず大ブーイングを!
 

カモミール茶を飲む

去年、秩父のKさんからもらってきたカモミール茶
今まで3回しか飲んでなかった
申し訳ない!
カモミールハイにチャレンジしたこともあったが若干無謀だった
というか全体的に濃く淹れすぎていたんだろうな

今日、思い立って普通に飲んでなかなか行ける
そうして両方の耳たぶを下に引っ張る
内と外から心を落ち着かせ怒りを鎮めるわけだ

身も心も年を取った気がする
老いたって感じだ
TVニュースも新聞も嫌なものは耳と目を塞いでしまう
集団自衛権だってきちんと考えなきゃいけない
昔なら何でもかんでも「帝国主義的再編」で済ませられたが
それじゃ信仰と変わらない

ところでACL決勝トーナメント1回戦は、C大阪、川崎、広島と
全部のJリーグのチームが敗退した
情けない!
Kリーグは2チームが突破したってのによう
これはもう来年浦和が出るしかないぜ
去年は予選トーナメントで負けてるんだからそのリベンジもあるしな

土曜日のセレッソ戦だがうだうだしているうちにチケット完売だ
満員の埼スタではなくTV観戦になったがまあしょうがない
それにしても、フォルラン+柿谷+蛍の集客力は凄い
浦和のゲームをして圧倒してくれ
 

 

今年も工房よんた訪問

先週の金曜日、一年ぶりに大網のTさんを訪問した
11時25分、大網駅集合してスーパーと酒の安い店を回り
昼飯は超遅い手打ち蕎麦の店に行った
だがしかし、本日休業であった・・・
 
昼飯はTさんの乾麺の蕎麦を喰ってからバーベキューに入りかけたが
大変な強風に続いてかなり強い雨まで降り出した
そこで木工の作業場のテーブルにカセットコンロを持ち込むことにした
風も雨も心配ない作業場での宴会もなかなか良かった

 

一緒に行ったK君とTさんの奥さんを含めて馬鹿話や真面目な話で盛り上がった
 
ところで俺は寝袋を忘れた
去年はレスキューシートを持って行ってうるさくてしょうがないと
K君に不評だったんだが、そんなこともすっかり忘れていた
次は忘れるなよ
 
庭の花は奥さん担当なんだが、数年の間にずいぶん増えてきた
老人ホームや学童のボランティアもやってるそうだが、先日
小6の女の子にお姫様抱っこされたと話していた

 

 

 
Tさんは淡々と炊事をやり、多分掃除も洗濯もやっている
風呂掃除くらいでめげてちゃいけない!
 

さいたまダービーに完勝 2-0

大網から買ってきた野菜をつまみにビールを飲みながらさいたまダービーを見た
 
開始しばらくは拮抗した感じだったが徐々に浦和のゲームになって行った
ポゼッションでも圧倒しシュート数でも圧倒した浦和らしい勝利だった
何よりも終了間際になっても前線から大宮選手を追い込んでボールを奪っていた
 
前半、柏木の縦のパスを興梠が胸でトラップしてゴール
興梠上手い!
2点目は後半、柏木がドリブルで相手のタイミングを外しながら正面から決めた
柏木、今季初得点、しかし5アシストは素晴らしい!
次節、セレッソに勝って中断に入りたい
 
それにしても大宮はやばい
さいたまダービーでは成績に関係なく強い気持ちでぶつかってきていい戦いをしていた
戦績も大宮に分があったんだがそんな面影もない昨日の試合だった
選手のインタビューもみんな今のままじゃだめだという話ばかりだ
 
去年の(たったの)6連敗で監督解任した付けが回ってきてるんだぜ
 
 
 

いいところなく3日天下 甲府戦引き分け

ゴールが遠い?
いやシュートが遠かった・・・
記録では11本(甲府は6本)だが見ていた感じでは
なかなかシュートまで持ち込ず
甲府の倍シュートを打っていた気がしない
縦パスはほとんど通らず選手の動きも悪い
連戦の疲労と甲府のカウンターを考えてロングパスを多用したんだろうか
しかしほとんど通らないんだよな
 
 試合前浦和ゴール裏でブーイングを浴びるヴァンくん
 持ってるプラカードには「差別的と思われることはダメですよ」とそんなことはないか

 
選手紹介では甲府の選手にはブーイングのしようがない
わずかに城福監督と浦和OBの盛田だけだ
まあ盛田にはがんばれの気持ちも込めてブーイングしながら拍手を送ったけど
サッカーは名前でやるわけじゃないが浦和の選手と比べてみろよ
年棒を比べてみろと言いたい
連戦の疲れは相手も同じだ
いいところなく 0-0はないだろ

そんなことでしぶとく勝った鳥栖に抜かれて2位に後退した
広島はACLで試合がないので暫定2位だ、3位の可能性もある
次はNACKで大宮戦、さいたまダービーだ
良い戦いを!そして勝利を!
 
 お疲れ! ゴール裏では大きな拍手に指笛の「不満だ!」が混じった

 甲府はこうやって小さなスポンサーを集めているんだ

 

 
さよなら国立競技場 (山梨と埼玉のチアリーダーたち)

 雨は降らずに済んだ

 青山門の上には聖火が

 勝ってりゃ戦利品と言えたがただのお土産になっちまった

 
大宮は東京に後半ロスタイムのゴールで1-0で勝った
久しぶりの勝利でチームの雰囲気も変わるだろう
おまけにダービーだ
浦和はこのところ浦和らしい試合ができていない
良いゲームを!そして勝利を!
 

かきでぇら若葉の集い

大滝のK家のイベント「かきでぇら若葉の集い」にお邪魔してきた

前日、少し手伝いをしてから「遊湯館」の温泉に入り汗を流した
その後、山荘の戻ってホルモンと魚の干物で酒を飲み
仕上げは「ずり上げうどん」だった
ここで喰うこのうどんは旨い
多分、初めて2階で寝た
日中の日差しで小屋の中は暖かく布団も気持ちよかった
 
翌日、イベント本番
おやじさんの11人兄弟の関係者が集まるんだからここら辺の町内会のイベントより
はるかに人が多い
 ↓子供も多い

 

勝手に酒を飲みホルモンを食って昼酒に酔っぱらった
 ↓竹のグラスでホッピーを飲む!

全く64歳気楽なジジイだぜ
Kさんの子供たちは上の娘さんが来ただけだった
当たり前だがみんな成長してるんだな
それにしても旦那がいい男過ぎないか!
 
来年も皆さんが元気に会えることを祈ってるZ-
 
ところでイベント開始前にタケノコ掘りに行った
面白かった
 
 ↓大雪で曲がったシイタケ小屋の鉄パイプ

 ↓初日の3時頃だったか、この樹が花粉を飛ばしていた。幻想的だった

 

 | HOME |  »

Calendar

« | 2014-05 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

おおまた

おおまた

1950年生まれ。かみさんと娘2人(女子大2年と女子高1年)、かみさんの親父の5人暮らし。「くるみ」を初めて聴いた(見た)ときは泣いちまったぜ。そんな時はどうしたらいい?
時は流れ、上の娘は会社員、下はもうすぐ大学3年(就職厳しそう!)、俺は定年し無職のオヤジになっちまった・・・
更に時は流れ、親父さんは亡くなり二人の娘は何とか会社員をやりつつ腐女子を貫徹している。俺は1日4時間のパート暮らしだ。
更に時は過ぎ俺は完全無職だ。