どうしたらいい?

リーグ優勝・ACL優勝!国民国家解体!定年退職者に昼酒の自由を!

はしご酒

あくたを偲んでという訳でもないが
 
2時間の残業の後、一人で酒を飲む
 
金曜夜8時過ぎのなごみは客で溢れ
 
入るのをためらったほどだった
 
瓶ビールにチュウハイ2杯
 
その後、数年ぶりで泉屋へ
 
ホッピーは焼酎がジョッキとは別にコップで来た
 
3回で飲んで丁度いい感じだった
 
なかなか泉屋も捨てがたい
 
 
Kから至急連絡されたしのハガキが来ていた
 
線香を上げに行きたいが一人ではということだった
 
一方、仲間内で集まるのには抵抗があるとも言っていた
 
・・・
 
 
 
スポンサーサイト



花を買い来て妻と親しむ

ではないが、
 
昨日は俺もかみさんも休みだった
三の丸尚蔵館に行くというのでついて行った
独りで昼から立ち飲みでもと思ったのだが
ついでにスカイツリーに行くというかみさんが一人じゃちょっとね
というので行く気になった
「・・・花を買い来て妻と親しむ」って気持ちだ。なんとなくね
 
東京駅

 

 
大手門?
徹底抗戦しろよ!徳川幕府!

 
半蔵門線でスカイツリーへ

 
450mでの窓拭き
スカイツリーで一番人気のパファーマンス?みんな写真を取っていた。

 
一番高いスペースには鏡状の壁があり、みんな壁を使って自分撮りしていた


 
何人かの友人にあくたが亡くなった連絡を入れた
あくたのかみさんへの返信もさっき書き上げた
締めの言葉というのが見つからないのでそれはやめた
 
K君は「馬鹿野郎」と昔の青春ドラマのようなメールをくれた
暮れに会った時、あくたが息子に貰ったというiphoneの話をしていた
電気製品好きのK君は早速買ったiphone5の話を出来なかったのが悔しいに違いない
Tさんからは何も連絡が無い。心配だ
 
 

あくたが死んだ

あくた(阿久多)が死んだ
参った
2時間の残業前の休憩時間に携帯を見ると
かみさんからメールが来ていた
それを見ようとしているうちに電話も来て知らされた
届いたはがきには、12月19日に動脈瘤の手術を行い
その後入院中に脳出血を併発し15日間眠り続け1月12日亡くなったそうだ
 
12月9日に2年半ぶりに会って酒を飲んだが元気なように見えた
脳梗塞の後遺症で歩くのは大変そうで杖は離せないが
革ジャン、マフラー、野球帽に無精ひげでなかなかかっこよかった
今年、白子の新タマネギの頃、「工房よんた」でまた会えるものと思っていたが
かなわなかった
手術の10日前に会ったわけだがそんなことは一言も喋らなかった
手術するから見舞いに来いくらい言ってもいいと思うが
そこがあくたらしいところか
 
帰りにサッポロビールを買ってきて飲みながらはがきを読んだ
(北海道出身のあくたはサッポロビール党だ。俺も好きだ)
棺おけには吉本の本を出来るだけ沢山入れたそうだ
家族に迷惑をかけず「立派な最後でしたよ」と声をかけてあげたいと書いてある
そう言ってもらえればOKだよな、あくた
 
多分、71年の正月
あくたに大久保に呼び出されて叛旗派へオルグられたのだった
待ってました!って感じだった?
それ以来、叛旗離脱以降、訓練校、ソフトハウス時代と付き合ってきた
 
吉本はじめいろんな人が死んでいく
それに合わせて死んで行くって感じなのかとも思う
 
俺が妄想の中で会話する奴がまた増えてしまった
風呂の中であくたと叫んだりするかも知れんが気にしないでくれ
 
ではまた会おうぜ
 
 
 
 
 

大原でコオロギを

本日、2013年レッズのトレーニング開始
 
大原はフアン、サポーターで溢れていた
例年以上の人出のように見えた
みんなACLに向けて気持ちを押さえ切れないに違いない
待つこと1時間近く、ようやく選手が出てきた
コオロギ、いや、こうろきはいた
レッズのユニ、別に違和感は無いぞ

期待してるぜ、こうろきしんぞう・興梠  慎三
(こうろきが漢字変換できない!
 レッズのオフィシャルからコピーして張り付けた)
 
見沼用水には氷が・・・
 

ペトロビッチ!
手術をしても両手のストックは欠かせないようだった

ACLを意識せずにはいられない?!

このフアン、サポーターを見よ
こっちは吹きっさらしなので目茶目茶寒い!


帰りがけにソニックシティーのイベントに顔を出して
秩父の味噌ポテトと行田のゼリーフライを買った
これが昼酒のつまみ兼昼飯だ

兄貴が送ってくれた村上(岩船)の鮭の味噌漬けも旨かった

月、火と連休

雪の日は休みで助かった
 
バスは大幅に遅れ、駅についても電車は止まっていたそうだ
 
重い雪だった
 
バラの花も大きくしなっていた

 

昨日は池袋の帆立屋で飲んでから兵六へ行った
 
帆立屋では暮れに食えなかった帆立焼きを食べた
 
まあ、あんなものか
 
兵六は今年初めて
 
雪が残っているためか空いていた
 
後11回行くと今年も終わってしまう訳だ
 
毎年、同じことを繰り返して歳を取って死んじまうんだね
 
ところで、何十年も顔見知りの常連のHさんが中大だと初めて知った
 
 
 

N君が死んだ

4日、実家で兄嫁と半年振りに会い
その後、俺だけ上の兄貴と落ち合い天王町の養老の滝で飲んでいた
久し振りにT君からメールが入りその前には電話もかかっていた
元同じ部署の一番の若手だったN君が亡くなったという連絡だった
まだ35歳前か?
元旦に心筋梗塞でということらしい
N論、I弁と我ソフト開発課の2大マイナス思考とからかわれていたが仕事は出来た
俺も助けてもらった
一緒に中国工場に行ったことを思い出す
会社の床に座り込んでLAN線をいじっている後ろ姿がまるでパンダのようで
言っちゃ悪いがと大笑いしたことを思い出す
上場企業への転職が出来るところだったがやっぱり残ることにしたと
去年の花見で言っていた
そこで環境を変えていればという気がしなくも無いが・・・
 
日本酒好きだったN君を偲んで今日の通夜は日本酒で献杯だ
 
 

元旦

大晦日の昨日は残業も無く帰ってきた(ラッキー)
 
夕飯前からビール
 
プレミアムモルツだぜ!
 
参ったか?!(何だか良く分からんがまあいいか)
 
おばさんに送った誕生祝(多分)のお返しのビールだ
 
おばさんは親父の妹で、お袋の兄貴の嫁さんだ
 
体が弱くてと昔から言っていたが4人の仲で唯一生き残っている(人生分からない!)
 
誕生祝はかみさんが毎年苦労しながら考えて送っているのだ(よくやってくれてる・・・)
 
かみさんと娘たちはいつものように氷川神社に初詣に行った
 
俺は今年はパス
 
布団を敷き風呂に入り、吉田類の居酒屋番組を見ながら
 
タコとキンピラと松前漬でビールを飲みながら年を越した
 
何と平成25年になっちまったぜ
 
昭和天皇が死んでから早くも1/4世紀!
 
歳を取るはずだぜ
 
明日も仕事だ、寝ちまうか
 

 | HOME | 

Calendar

« | 2013-01 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

おおまた

おおまた

1950年生まれ。かみさんと娘2人(女子大2年と女子高1年)、かみさんの親父の5人暮らし。「くるみ」を初めて聴いた(見た)ときは泣いちまったぜ。そんな時はどうしたらいい?
時は流れ、上の娘は会社員、下はもうすぐ大学3年(就職厳しそう!)、俺は定年し無職のオヤジになっちまった・・・
更に時は流れ、親父さんは亡くなり二人の娘は何とか会社員をやりつつ腐女子を貫徹している。俺は1日4時間のパート暮らしだ。
更に時は過ぎ俺は完全無職だ。