どうしたらいい?

リーグ優勝・ACL優勝!国民国家解体!定年退職者に昼酒の自由を!

ペトロに涙が止まらない

一泊二日の大網Tさん訪問から帰って

買ってきた新タマネギのスライスを食いながら

録画しておいた 名古屋戦を見た

試合後のインタビューにペトロビッチは車椅子で移動してきた

インタビューは立ち上がってやっていたが

手には2本ストックだ

それを見て涙が止まらない

さいたまダービーの後、バスを取り囲みペトロを降ろさせた糞どもに

あらためて怒りがこみ上げる

ところで試合後のゴール裏の映像に大谷らしき人物が・・・

近くにサングラスの紫野さんらしいのがいたから多分そうだろう

名古屋まで行っているんだな

俺も気持ちは負けずにいくぜ


Tさんちの黒猫みゅー



スポンサーサイト



壮行会

昨日は、勤めていた会社のHさんの壮行会だった

日本での籍を外されて中国工場の技術部隊立ち上げの責任者として行くそうだ

不退転の決意・戻るところはないんだぜ

ということらしい

いかにもU社らしいことだ

ワイルドだろー

ワイルドだぜィー

A.Hがもてる力を発揮できるよう、そして良い成果を上げられることを祈る


さて、二転三転?したが、大網のTさんを訪ねることになった

名古屋戦の録画をセットして各駅停車2時間の旅に行くぜ




11周年 節ちゃん忌

昨日は 節ちゃんの11回目の命日だった

写真を持って行こうと探し回ったが見つからない

昔、ミロンガ忘年会を兵六でやった時の

尚ちゃんが兵六のおばさんに花束か何かを渡している写真に

節ちゃんと親父さんも写っているのがあったの思ったのだが・・・


月曜日の開店早々だというのに兵六は超満員であった

嶋田さん、沢田さん、金井さん、京子さん、美佐子さん、浜中さん、関さん、神原さん

振り返れば1973年、金ちゃんに連れられてミロンガに行き

旧商闘委かつ写真会の人達と知り合い入り浸るようになった

その少し前に節ちゃんもミロンガで働き出したらしい

関さんはいろいろ気を使ってかまってくれたな

嶋田さんのアパートにも何度も泊まった

そのアパートの管理人をしていた金井さんのおふくろさんに

朝飯も食わせてもらった

ミロンガ→兵六→太陽

何度も(他の人達は連日?!)このコースを飲み歩いた

まあ、俺は尚ちゃんに会いたかったんだけどね


兵六を出てから太陽へ、

神原さん、関さん、浜中さんと一緒だったが

もう何を話したか覚えていない

関さんがテントはいいぞ、今度行こうぜと言ってたのだけは記憶がある


節ちゃん、尚ちゃん、親父さん、おばさん、金ちゃん(金太郎さん)

死んじまっても俺たちの記憶には残り続けてるぜ



大宮公園の八重桜

かみさんが美容院に行ったので一人で大宮公園へ行った

1時ごろから雨が降るという予報だったしね

一般的なピンク色の八重桜


白っぽいやつ


黄色?はウコン桜というらしい

弓道場では今まで見た中で最高の高校生が群がっていた

東武野田線沿いのピンクと黄色(黄緑といったほうがいいと思うが・・・)



昨日のさいたまダービー

ダービーにはめっぽう強いラファエルに2点目を決められ終わった

相手のシュートやセンタリングに最後の一歩で身体を寄せる

足を出すというところが欠けていた

それがないと即負けにつながる

それを忘れずにやってもらいたい

次の名古屋戦が本当に大切だ

シャガも咲いていた・・・


ナビスコ 負けた

ナビスコ3節 セレッソ大阪戦 1-4で負けたが

点差ほど惨敗という気はしない

シュートも同じくらい打っていたし・・・

原口の突破からのマイナスのボールに矢島が飛び込んで決めたときには

いけるという気もしたが

セレッソの方が落ち着いてゲームを動かしていた

デフェンスも最後の寄せでシュートをブロックしていた

まあ、しょうがない


フィンケの2年間の開幕6試合は4勝2敗だったらしい

だからまだまだ安心できる時期ではないんだ

ミシャも同じようなことを言っている

ところでボランチで先発した山田は

後半はセンターバックだった

山田が攻撃の基点のように見えた


久し振りに南側の自由席で見たが16500人の埼スタもなかなかいい感じだ

ゆったり見れるしトイレも空いている

ビールもすぐ買える

道も空いているので早く歩けるし電車も空いている

仕事の憂さを晴らすには最高だぜ

浦和美園駅前の旗、時刻は6時半近くだ


試合開始前、原口がゲームキャプテンだった



七回忌ついでに十三回忌

昨日は

義理のおやじさんの七回忌

(ついでに)おふくろさんの十三回忌だった

少し風は冷たかったがいい天気だった


お一人様、3万5千円のところ

お二人だと二人目は3万円とお得です

ということらしい

この金額は坊さんに渡す分で霊園の費用とは別だ

5千円のお車代(ガソリン代)が別にかかる

坊さんは霊園の人に、初めは誰だっけ?と聴いていた

坊主丸儲けだ!

駐車場の枝垂桜はまだ花が残っていた



神戸戦勝利!

62歳の誕生日の一日も過ぎた

雨と若干風邪気味のため埼スタは日和ってしまった

神戸戦 2-0

前半のいくつかのチャンスに決めきれず

押し込まれる展開に不安だったが

後半、CKからのこぼれ球を阿部が押し込み先制

元気がもらったFKをマルシオが鮮やかに決めた

何と首位の仙台と勝ち点3差の2位である

この戦いをしっかりとぶれずに続けて浦和スタイルを確立して欲しい



春爛漫

前超もないとのんびりしていたら

8時50分頃電話が来た

さて今日と明日は暖かいらしい

土曜日は雨らしいので今年2回目の埼スタを決めかねている

けやきも芽吹いてきた


はなずおうだったか? 毎年良く咲いてくれる


植えっぱなしのチューリップ



さあ少し腹に入れて稼ぎに行くか

大原、桜満開

久し振りの大原は桜満開であった・・・


フィジカルのみのトレーニングは11時15分で終了

その後はミーティングと勝手に想像している

暖かい日だった

芝もきれいな緑だ


直輝とスピラは姿が見えない

岡本は別メニューだった

山田・マイペース・暢久


春ではあるが・・・

先週の金曜日

勤めていた会社のK君から電話とメールあり

花見のお誘いだった

実は週の初め辺りから連絡が来ないかと期待していた

知っている人達は変わりなく

知らない人達は二人ほどいた

技術部としては縮小しつつあるそうな・・・

水曜日からたった二日でもう見ごろの大宮公園であった


昨日は仕事中何度もため息を声に出してしまった

俺は一体何を成し遂げたのか

それを思えばため息しか出ない


花見でI君が幼馴染の子連れバツイチと結婚すると教えてくれた

既に3人で一緒に暮らしていると

俺には真っ先に伝えたかったと泣かしてくれるが

同じ部署にいるときはなかなかうまくいかないことが多かった

ハグして祝福と健闘と幸せを祈ってきた

春ではあるが気が重い、春だから気が重いのか 今年も海棠が咲いた



今年の寒さで何年も冬を越して世代を繋いできたカダヤシが絶えてしまった

















 | HOME |  »

Calendar

« | 2012-04 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

おおまた

おおまた

1950年生まれ。かみさんと娘2人(女子大2年と女子高1年)、かみさんの親父の5人暮らし。「くるみ」を初めて聴いた(見た)ときは泣いちまったぜ。そんな時はどうしたらいい?
時は流れ、上の娘は会社員、下はもうすぐ大学3年(就職厳しそう!)、俺は定年し無職のオヤジになっちまった・・・
更に時は流れ、親父さんは亡くなり二人の娘は何とか会社員をやりつつ腐女子を貫徹している。俺は1日4時間のパート暮らしだ。
更に時は過ぎ俺は完全無職だ。