どうしたらいい?

リーグ優勝・ACL優勝!国民国家解体!定年退職者に昼酒の自由を!

旧ミロンガ新年会

金曜日は兵六で旧ミロンガ新年会だった。

しかし、関さん、金井さん、浜中さん、愛子さん欠席という寂しいものだった。

嶋田さんも何となく元気がないような気がした。

カウンターで沢田さんと飲んでからテーブル席へ

京子さんとしばらく飲んだ。

息子はそれなりの会社への就職が決まったらしい。

その後、田中先生といろいろ話しをした。

学部長になったと言うのはガセだった。

関さんの希望・願望だったらしい。

教授をやったのは6,7年なので、本来は名誉教授の条件に不足するのだが

推されて名誉教授をやっているそうだ。

それにしても長い長い助教授暮らしだったんだ・・・


御茶ノ水のホームで最後まで見送ってくれた。

今生の別れを、Long Goodbyeを言いに来たんだなと思った。

もう来年は来ないよと言っていたしな。


「さようなら秋の陽はまださようならみちこならずばパラソルは無し」(福島泰樹)

冬だし、俺は男だが、あるいは先生は男だが

「さようなら、さようなら、あなたはそんなにパラソルを振る」

って感じの別れだった。

スポンサーサイト



腰痛!

このところ腰にやや不安があった

どうもパソコンの椅子に横向きに座って

顔を90度曲げてディスプレイを見ているのが駄目な気がする

それでもこのところ腰は何ともなかったので安心していたんだな・・・

昨日、仕事で腰を曲げた瞬間に「来てしまった!」

何とか昨日は仕事をやりきり

今日は前超と後超をやらずに

しかし、日高で一杯やって帰ってきた

明日も残業はなし

今日も風呂に入って早く布団に入ろう

金曜日は旧ミロンガの新年会で

田中先生も登場する

腰を普通の状態に戻さなきゃいけない

去年はあまりの変貌(とんでもないじじい風だった)のため気づかず

挨拶も出来ないうちに帰られてしまったのだ


先週の土曜日、眺花亭の新年会だった

久々に皆と話が出来たが酔っ払って喋っていたのは俺か!?

俺だけか?!

なんかしょうもないな・・・

ミハイロ・ペトロヴィッチ

ミハイロ・ペトロヴィッチ新監督の就任会見が浦和のHPに出ている

ペトロのように馬鹿ではなく

フィンケのように喋りすぎもしない

俺が(今年の)レッズに望むことを語ってくれている

監督はこうあってほしいと思う

ミシュが浦和に来てくれて本当によかった

まだトレーニングも始まっていないけど

ありがとう

と言わせてもらう

そのうち大原にも行くぜ

昨シーズンのチケット

2011年シーズンはさいたまシティーカップダービーでの敗北に始まり

いけるんじゃないかと夢を見てしまった名古屋戦の勝利

東北大震災からのリーグ再開の仙台戦での敗北

・・・・・

勝てないことに加えて

ペトロのやり方に全く納得がいかず気持ちがどんどん離れていってしまった

辛いシーズンだった


それでもこのくらいは見ているんだな


しかし

この中に勝ちゲームはいくつあるんだろう?

そういえばナビスコ決勝のチケットはどこに行った?!


今年はひたすら応援したい(きっぱり!)

ミシャ(ミハイロ ペトロヴィッチ)のもと一丸となって

プレーしてくれれば絶対に文句は言わない

明確な方針の下、ひたむきにプレーしてくれ

俺もひたむきに声援を送るぜ


「ミシャのハイリスクハイリターンは簡単に結果は出ない可能性はある

どれだけ浦和の関係者が我慢できるか、はしごを外さないでいられるかだ」

と福田は言っている


俺は決してはしごを外さないZ-
















初歩き 伊豆ヶ岳

今年の歩き初めってことで伊豆ヶ岳へ

初めて吾野駅→子ノ権現→天目峠→高畑山→古御岳→伊豆ヶ岳→正丸駅

の逆コースを歩いてみた。

10時過ぎに吾野駅をスタートして正丸駅到着は15時45分くらいだった。

子ノ権現でおにぎり1個を食い、鐘を撞いた。

余韻が長ーい間続いていたぞ。


高畑山でお湯を沸かしてインスタント味噌汁(なめこ汁)と納豆おにぎり1個を食べた。


自分でお湯を沸かしたのはいつ以来か?!

朝から心臓に不安があり日和田山で済ませようと思ったりしたが

伊豆ヶ岳、それも初めての逆コースにした。

んーん、なかなか厳しかった。

古御岳の登りでは2,3回立ち止まってしまった。

その時の脈拍は間隔滅茶苦茶の乱れ打ちだったぜ。

それでも何とか伊豆ヶ岳に登頂。

平日と時間のためか山頂には誰もいない!


最短コースを通って正丸駅まで直行して缶ビールを買い15時55分の電車に乗り込んだ。

そんなこんなで、2012年初歩きを何とか貫徹した。



 | HOME | 

Calendar

« | 2012-01 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

おおまた

おおまた

1950年生まれ。かみさんと娘2人(女子大2年と女子高1年)、かみさんの親父の5人暮らし。「くるみ」を初めて聴いた(見た)ときは泣いちまったぜ。そんな時はどうしたらいい?
時は流れ、上の娘は会社員、下はもうすぐ大学3年(就職厳しそう!)、俺は定年し無職のオヤジになっちまった・・・
更に時は流れ、親父さんは亡くなり二人の娘は何とか会社員をやりつつ腐女子を貫徹している。俺は1日4時間のパート暮らしだ。
更に時は過ぎ俺は完全無職だ。