どうしたらいい?

リーグ優勝・ACL優勝!国民国家解体!定年退職者に昼酒の自由を!

今年最後の兵六

5時過ぎに行くと既に5,6人の先客がいた

ビールから始めて無双2杯

真人君とサッカー話題で隣の客とはプロレスで盛り上がった

ところでだ

帰るときに御茶ノ水の富士そばで、もりそばカツ丼セットを食べた

大宮に着いたら日高で、野菜たっぷりタンメンと餃子のセットを食べちまったぜ!!!!!

御茶ノ水で喰ったのを忘れていたんだ・・・・・

これってかなり や ば い んじゃね


天皇杯決勝はFC東京と京都のJ2同士ということになった

もし京都が勝ったらJ2でACLということになる

日程が超厳しい気がするがどうなんだろう


我浦和レッズはリーグ3位目指して頑張ってもらいたい

松飾を立ててパートに行かなきゃね



スポンサーサイト



負けた

日陰の熊谷サッカー場は寒かった

開始10分もしないうちに山田が負傷退場

代わりに出てきた野田が全く駄目

とたんに東京に押し込まれ始めた

全体的に見ればレッズにもチャンスはあったが

現場での印象としては

・ボールは持っているが出しようがない(人が全く動かない)
・ボールを奪っても一気に攻めあがるスイッチが全く入らない
・サイドチェンジ出来ない、パスを出せない?サイドを見れない?
・選手層が薄い!情けないくらいだ・・・

メインホーム側で東京サポに囲まれ、バックパスを嘲笑され
(俺だってブーイングしたかったんだぜ)

まあ、ぶっちぎりでJ2優勝してJ1に復帰するチームと

やっと残留したチームとの力どおりの結果だったってことだ

(俺の好きな)石川は結構遠いところから打っていたんだな

もっとゴール前のような気がしていたが・・・

レッズももっと思い切って打つべきっだた気もする

エリア内で相手をかわそうとして結局止められていたからな


さあ、来年だ

3月10日には試合が始まるぞ

頼むぜ、(良い方の)ペトロビッチ


名前がカタカナだ!



東京サポ(比較的暖かい?コールとか相変わらずボケをかましていた)


山田退場、これがなかったら・・・





FC東京、待ってろよ!

のんびりしていたらチケットがかなり売れていた

一昨日の朝、3000円のメインホーム側を購入
 
東京側だけど問題はないだろう

さて、良いゲームをそして勝利を!


高群逸枝の「娘巡礼記」を読んだ

高群逸枝といえば「母系制の研究」だが

昔惚れていたHさんから話を聞かされたことがある

M君、知らないでしょ(バカだから・・・)

見たいな感じだったな

その前後に、ボロボロにされたんだが

如何しているんだろう


今日も寒い、タイツもはいたぜ

10:14 湘南新宿ライン

東京!待ってろよ






狭心症通院

先週の金曜日は3ヶ月に1回の通院だった

負荷心電図では相変わらず明らかに異常な波形がでているそうで

3分後には大体元に戻っているとのこと

自分の感覚では大体1分ぐらいで胸と喉の境目辺りに

風船というかボールと言うかそんなものが詰まっている感じになる


とにかくコニール錠4は全く効いていない!というのが俺の実感

(血圧は下がっているのは確かだが・・・)

普通にスタスタ歩けないこと(午前中は特に)は薬に関係なくあるし

電車に急がないと間に合わないと思っただけでほぼ確実にかなり苦しくなる

これは負荷心電図の階段上り下りの苦しさの比ではない

頭に来ることがあって切れたりするともう心臓の不快感は大変なものだぜ


いつもの通り、「薬は飲んでますよね」と言われたが

飲んでいるんだよ。朝は100%、夜は80%くらいはね


寒い季節でもあるので薬を追加しましょうと言うことになった

俺は薬は減らしたい。薬漬けにはなりたくないんだ

おまけに今回追加のシグマート錠というのは、飲酒を控えろとある

バイアグラは飲み合わせ注意とある

バイアグラは使ってないけどね・・・

今回処方された薬
ゼチーア錠10mg 朝1錠
 コレステロールを下げる
プラビックス錠25mg 朝1錠
 血の流れを良くする
コニール錠4 4mg 朝夕1錠
 血圧を下げる、心臓の働きを強くする
シグマート錠5mg 朝夕1錠
 心臓の血管を拡げる、心臓の働きを強くする


シグマート錠を飲んだが副作用の頭痛に我慢できない

んで飲むのを止めた、全くあほらしいZ-

90日分で計14300円の薬だぞ!



ペトロからペトロへ

広島のペトロビッチが浦和の新監督に決まった

岡田、西野と振られた続けたがやっと決まった

もっと迷走しそうな気がしていたがペトロありがとうと言うところだ・・・

福田が言っているように「浦和に関わる全ての人が支えることが出来るか、我慢できるか」

と言うことだと思う

前監督のペトロよりはずーっと優れた監督であることは間違いない

福田が言うところのハイリスク・ハイリータンのサッカーをクラブは選択したんだぞ

来年も厳しい戦いが続く気がするが

もう、はしごを外すようなまねだけはするんじゃねーぞ


そういえばさいたま新都心のホテルに止まっているペトロビッチを見かけた時

こっちのペトロビッチに代えろと思ったものだったが

実現しちまったぜ・・・・・

世の中何があるか分からない!











鍋焼山か?

鍋割山に行った。

7時半に新宿駅前で落ち合い丹沢へ。

抜けるような青空と暖かい日差し、風はない。

コース時間に20分遅れて鍋割山荘着。

後沢乗越から頂上までは長かった・・・

もう頂上だろうと2回くらい騙されたぜ。

鍋焼山荘いや鍋割山荘の前も中も人で溢れていて

大勢の人が鍋焼きうどん(1000円)を食べていた。

俺も喰ったぞ。

沸騰している土鍋を受け取って外で食べたのだが

しばらくすると鍋に触っても全く熱くなかった。

歩いている時は感じないけどそれ程寒いと言うことなんだね。


ヒザはサポーターをしたためか問題なかった。

コースも厳しくなかったのかもしれない。

体調はまあまあ、しかし不整脈は出ているようだった。


滝下の橋を渡るOさん


鍋焼きうどん、見た目より旨い


山頂から見た富士山、天気がいいので良く見える




2011年12月10日

今日は氷川神社の十日市(まち)だ。

かみさんと待ち合わせて参道を歩き、神社の熊手を買ってきた。

3週間後には大晦日・初詣である。

61歳もあっという間に暮れて行く・・・

茫洋、茫洋、前途茫洋だぞ。


明日はOさんと鍋割山(丹沢)に行く。

ところが左ひざに痛みがあるのに今朝、気がついた。

無理せず行ける所まで行って見よう。

と言っても下りが厳しいんだけどね。


という訳で皆既月食も見ずに寝てしまおう。

最終戦

とりあえず記録だけでも残さなきゃいけない。

午前中の雨は上がったが、バックアッパー席はびしょ濡れだった。

レッズはFW登録無しの布陣、直輝が一番前にいる!

開始早々のわずかな時間は柏が戸惑っているようにも見えたが

その後は終始、柏が圧倒した。

後半、直輝に変えて原を入れて少しは形になったが、1-3の負け。

力の差は歴然、負けて当然だった。

サッカーだから、もし3点目が入らなかったら引き分けや勝利まであったかもしれないけど

それでは柏に失礼と言うものだ。


しかし、本当に辛い1年だった。

10月ごろには全く気力がなくなっていた。

この辛い年を浦和の新しいクラブ、チーム作りのスタートの年にしてくれ。

「浦和レッズの革命」だ。

クラブ、選手、全てが変わらなければならない。

サポーターもだ。


「ナック(5スタジアム)は近くていいよな」と思ってしまう自分が怖い・・・



雨のためか美園駅前には旗もない?!


試合終了後の社長挨拶、大ブーイングで全く聞こえない。俺もやったZ-!


ゴール裏への挨拶


 | HOME | 

Calendar

« | 2011-12 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

おおまた

おおまた

1950年生まれ。かみさんと娘2人(女子大2年と女子高1年)、かみさんの親父の5人暮らし。「くるみ」を初めて聴いた(見た)ときは泣いちまったぜ。そんな時はどうしたらいい?
時は流れ、上の娘は会社員、下はもうすぐ大学3年(就職厳しそう!)、俺は定年し無職のオヤジになっちまった・・・
更に時は流れ、親父さんは亡くなり二人の娘は何とか会社員をやりつつ腐女子を貫徹している。俺は1日4時間のパート暮らしだ。
更に時は過ぎ俺は完全無職だ。