どうしたらいい?

リーグ優勝・ACL優勝!国民国家解体!定年退職者に昼酒の自由を!

朝から気分が悪かった・・・

遅い朝飯を食いながら新聞を読んでいると
 
昨日の鹿島戦の署名記事で、平野和彦ってやつが、
 
「成績だけでなく、志に差が感じられるようになった」と書いていた。
 
思わずテーブルをぶったたいて、「殺すぞテメー」と叫んだ。
 
聞いたような記事をえらそうに書くんじゃねーぞ。
 
選手の発言を自分の言いたいことにあわせて採ってくんじゃねーぞ。
 
今のレッズのぎりぎりの状態が選手に「気持ちを見せられた」と言わせてるんだ。
 
 
しかし、本山ともう一人くらいがフリーだったよな。
 
学習しろよ。浦和レッズ!!!!!
 
こんなチンピラ記者に好き勝手に書かせるんじゃねーぞ!!!!!
 
天皇杯予選は、若手も使え!高崎を出してやれ!
 
次節、東京戦はぜってー勝て!
 
ACL出場を諦めるな!
 
浦和レッズは戦うぞー!
 
 
スポンサーサイト



勝てなかった・・・

ロスタイムに追いつかれてしまった。
 
今日勝てばレッズにはとても大きなインパクトがあったと思うが
 
結局、引き分けになっちまったぜ・・・
 
山岸がPKを止めた。他にもスーパーセーブがあった。
(相変わらずの糞ゴールキックは言わないことにしよう)
 
うーん、勝ちたかった。
 
山田と宇賀神が怪我で交代した。
 
そういう犠牲を払っているので勝ちたかった。
 
それにしても糞審判だった。
 
原口がドリブルで突破した時に腕を引っ張られ挙句に突き飛ばされたのを見ようとしない。
 
思わず立ち上がって叫んでしまったぞ。
 
写真は、「PRIDE of URAWA」と「We are REDS」に迎えられてスタジアムに入るバス。
久々のビジュアル、アッパーも一杯だ・・・



 
 
 

ニッカボッカはここで買え!

立山の帰りに、小林にニッカボッカを買ってくれと頼まれた。
 
岐阜では入手できず、通販でも見当たらないらしい。
 
御茶ノ水の明大(御茶ノ水橋)側から靖国通りに下る道で
駿河台下の手前で兵六の方にショートカットする坂道の山ショップに置いてあるといっていた。
 
一昨日、河内音頭の前に行ってみたがサイズが普通のズボンのようにあり、
サイズを聞こうと小林に電話したが連絡がつかなかったのだ。
 
店の名前はなんだったか。
レシートと店の袋はもう梱包してしまったので分からん。
 
とにかく場所はそこだ!
 
それで当然のように兵六に行った。
 
久し振りだ。
 
ビールは高いが癒されるからしょうがねーか。
 
暑かったので無双でなく、麦にしてみた。
 
多分初めてだと思う。
 
なかなかきつい!
 
 
さあ、鹿島待ってろよ!!!!
 
山田! 今日はお前次第だ(そんな気がするぜ)!
 
立ち飲み日高で気合入れて埼スタへ行くか!
 
小林のニッカボッカも忘れないようにコンビにから送ろう。
 
 
 
 
 
 
 

錦糸町河内音頭大盆踊り大会

浅照が良かった。
 
今回はこれに尽きるのではないか。
 
しびれたぜ浅照。
 
太鼓と三味線も良かった。お囃子の姉ちゃんもね。
 
しかし、携帯で撮った写真は何だか分からん。多分、寿美若のはずだが・・・
 
例年のように伊達(浦島)さんに会い図書新聞のコピーをもらった。
 
定年になったそうだ。
 
考え続けていることはいいことじゃないか?!
 
今日は2曲と半分踊った。
 
立山の後、歩くだけで苦しい日が続いていたが河内音頭は狭心症にも効くらしい。
 
鉄砲光丸会の2人を聞かずに渡辺と駅に向かい、捻挫で欠席の浅見と落ち合い一杯やった。
 
これで夏のイベントも終わりである。
 
早く涼しくなれ!

今日は試験、明日は錦糸町河内音頭

今日は職業訓練校のビル管理科の試験を受けてきた。
 
国語は1問間違えたくらいと思うが、数学はボロボロだった。
 
情けない・・・
 
昨日の夜12時頃までは受ける気無かったので勉強していなかったのだが、
 
まあ、それにしてもなぁ・・・
 
面接はまあまあと言うところか?
 
30人の定員に対して60人超、2倍の倍率だった。
 
ほとんどオヤジなのだが、ほとんどの人が割りときっちりとした格好で来ていた。
 
しっかし今日も暑い日だった。
 
南古谷の田んぼは稲刈りも近いようだ。
 
その中を近道で汗をかきながら歩いた。
 
合格しても失業保険の残りの受給日数の関係で訓練中は失業保険をもらえそうも無い。
 
1回失業認定をすっ飛ばして、結果を見てみようかな。
 
まあ、非公然=グレーな行為ってことだろうけどね。
 
明日は錦糸町河内音頭大盆踊りに行く。
 
写真は、1995年のTシャツと、88年の団扇




 

阿部は居なかった・・・

というか、本日は主力組は休みだった。
 
残念!
 
坪井、セル、ホリ、原口、峻輝、浜田、高崎・・・がバスケの後でオフサイドラインを意識した?
5対5の練習をしていた。
 
しかし、13番バスケ下手すぎ。
 
バスケは駄目でもサッカーは別物か?
 
他のやつらはそれなりに様になっていたのにな・・・



スポーツ新聞によれば、阿部は明日渡英するらしい。
 
どこかで挨拶があるんだろうか?
 
しかし、しかし、死ぬんじゃないかと思うほど暑かった。
日よけシートしたのベンチには少しの風も吹かない。
熱中症をマジで心配したぜ。
 
写真は、バスケ練習(元気は盛んにシュートを打っていた。さすがストライカー?!)、
コートを使った練習では峻輝のシュートの速さ、強さが印象的だった。
クラブハウス前の小川?では、カダヤシが生き延びていた。
ここから採っていった家のカダヤシももう何世代も経ったな。
 

阿部勇樹に会いに行ってくる

阿部勇樹がイングランド2部のチームに移籍するらしい。
 
前節の仙台戦の試合終了後、ベンチの阿部の目が赤く潤んでいるように見えた。
 
スカパーは既にそんな情報を入手していたに違いない。
 
千葉から移籍してきた年のレッズフェスタで、満員の埼玉アリーナを見て
 
こんなイベントにも一杯人が来るんですねと緊張しながら言っていたのを思い出す。
 
阿部、いつも全力プレーをありがとう。
 
次のチームでも活躍できることを心から祈っているよ。
 
どの試合でも痛んで、しかし足を引きずりながら立ち上がった姿が目に浮かぶ。
 
さあ、大原に最後の姿を見に行くか。
 
 
阿部勇樹オレ!
 

勝った・・・ 4-1

湘南に 4-1で勝った。
 
京都戦よりはずっといい勝ち方だった。
 
スピラがセットプレーから頭で決めた。
 
からだごと飛び込んだいいシュートだった。
 
2点目はセルヒオがミドルをサイドネットに突き刺した。
 
3点目は山田のミドルがポストに当たった跳ね返りをエジが
 
4点目もポンテからのパスを蹴りこんだ。
 
久々の勝利だ。
 
それも希望の見える勝利だ! と思いたい・・・
 
来週は鹿島戦だ。
 
勝ちきってくれ!!!!!
 
写真は、アルペンルート扇沢駅時刻表、ロープウェー、室堂へのトンネルの中の標識(立山直下)
予定変更して立山に登った・・・



明日は仙台戦だが・・・

明日は仙台戦だが山へ行くので見ることが出来ない。
 
本当は埼スタに行きたいのだ。
 
仙台は13戦価値が無いらしい。
 
その連敗ストッパーにならないことを祈る。
 
とにかく勝たなきゃな。
 
そしてそれをきっかけにしなきゃな。
 
FWを高崎にするとかそういう選択もありだと思うがフィンケはそういうやり方はしそうも無い。
 
山岸を外して囲気を変えたいところだが都築はいないしな。
 
あー、都築の怒鳴る顔が姿が見たいぜ。
 
 
明日は、剣沢小屋、剣山荘、剣御前小舎のどこかでレッズの勝利を祈りながら寝よう。
 
写真は、隣の空き地で草の種を食べる土鳩、ほぼ一日ここに居たトンボ


どうしたらいい?

やっぱりレッズは駄目だった。
 
1-3
 
前半攻めながら、しかし決定機はさほど作れずという何時ものパターン。
後半、セットプレーで闘莉王に決められ、
宇賀神のミドルで追いつくも、
坪井が狙われてインターセプトからやられた。
 
今日はやってくれるのではないか、
持てる力を出し切ってくれるのではないかと一縷の望みを持ってはいたが・・・
しかし、達也負傷交代、阿部も柏木も痛み、宇賀神は足がつって歩けずと言う姿を見ると
持てる力を出し切った結果なのかとも思う。
 
だったらもうどうしようもないのか?!
 

 | HOME |  »

Calendar

« | 2010-08 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

おおまた

おおまた

1950年生まれ。かみさんと娘2人(女子大2年と女子高1年)、かみさんの親父の5人暮らし。「くるみ」を初めて聴いた(見た)ときは泣いちまったぜ。そんな時はどうしたらいい?
時は流れ、上の娘は会社員、下はもうすぐ大学3年(就職厳しそう!)、俺は定年し無職のオヤジになっちまった・・・
更に時は流れ、親父さんは亡くなり二人の娘は何とか会社員をやりつつ腐女子を貫徹している。俺は1日4時間のパート暮らしだ。
更に時は過ぎ俺は完全無職だ。