どうしたらいい?

リーグ優勝・ACL優勝!国民国家解体!定年退職者に昼酒の自由を!

浦和 0-3 大宮



何がさいたまダービーだ!

0-3

為す術なし・・・


実に久し振りにブーイングをした。

スポンサーサイト



10.21

昨日は 10.21だった。

あったりまえだ、今日は10月22日だ。

69年の10.21は、予備校に上京していた新潟の友達と
一緒に新宿に見に行った。

機動隊の検問で、予備校の学生証を見た機動隊が

お前東大か?! 頭いいんだなとアホなこと言っていた。

代ゼミの国立系は多分全部 東大クラスか何かだったのだ。


昔の10・21はもっと寒かった!

セーター+スタジャンだったような気がするぜ

昨日今日と12時まで仕事した。

定年まで半年切ったてのによう。


30年前の昨日は何も無く、学生の姿も全く見えず、

ただ催涙ガスの臭いだけがしていた。


まだ地味だった歌舞伎町でチキンライスを食って帰ってきた。

そいつのうちに止めてもらったんだろうか?

横浜まで帰ったんだろうか?


でも後半年で定年だ!

生活の展望は全く無いが、早く辞めちまいたいぜ!!!!!

鷲宮コスモスと鷲宮神社




鷲宮のコスモスを見てきた。

下の娘はバイトのため不参加だった。

大宮から東鷲宮へ。

歩いて川沿いのコスモスロード? へ

町役場前のイベント広場で昼飯のようなものを食う。

ビールも飲んだ。

帰りは、鷲宮神社によってから

鷲宮(東武線)-久喜-大宮


と帰ってきた。

神社には

数台の痛車が停まっていた。

痛者?のツアー?の集団もいた。


絵馬の らき☆すた 凄い!

雲取山ー七つ石山ー鴨沢




雲取山荘ー雲取山ー七つ石山ー鴨沢

昨日の天気予報では曇りだったがいい天気だ。

みんなが日の出を待っていた。

その前の月と星。 あんな位置にある北斗七星は初めてじゃないか?

朝飯を食ってから部屋でごろごろした。

15時半鴨沢のバスなので早く出てもしょうがないのだ。

7時22分 突撃!

しかし、苦しい。 フランス軍団にも追い抜かれた。

8時06分 雲取山頂

お湯を沸かしてコーヒーを飲む。

すっげーいい天気で、富士山も良く見えている。

8時33分 七つ石山に向けて突撃!

9時19分 ヘリポートを見下ろす場所で昨日から一緒の男二人組に追いついた。

「青春(あこがれ)は遥かなる稜線(やま)に」を読んでくれ、

大宮なら図書館においてあるよと言う怪しげなおっさんに会う。

「太平洋から日本海はそんな辛くない。
 白山から鳥海山の方がずっと大変だ。」

こいつマジか?!

七つ石山への登りが辛かった。

10時31分 七つ石山

1000円の雲取山荘の弁当を食った。
旨い。
またコーヒーを飲んだ。

青年が豆を挽いてコーヒーを飲んでいた。

昨日、小屋でも豆を挽くのは腕が疲れると言ってた。
流行ってことかな?


13時28分 七つ石山からの長い長ーい下りを歩いてやっと登山口に着いた。
長かった! 去年はもっと楽だった気がした。

ここから鴨沢バス停まで20分。ところがそんなもんじゃ全然着かない。
道を間違えて一つ先のバス停に出てしまった。
悔しいので鴨沢まで戻ってみた。

缶ビールを飲んでいるとおっさんが「奥多摩まで送るよ」と声をかけてきた。

何と親切なと俺の他にも2人乗り込んだ。
だ・が・し・か・し   白タクであった!
奥多摩に頻繁に来る大宮在住の山好きではあるらしい。

しかし、最後にとんだケチがついちまったぜぃ。


写真は、雲取山頂、七つ石山でコーヒー、登山口

三峰神社から雲取へ 1日目




10/10

大宮ー武蔵浦和ー新秋津ー(徒歩)ー秋津ー小手指ー西武秩父

9:10の西武バスで三峰神社へ

この前下見をしているので安心だ。

秋津駅近くでばあさんがやってる手作り海苔巻きとおにぎりを買った。

朝飯は大宮駅で立ち食いソバを食った。

「山渓」に書いてあった、歩き始め 

11分歩いて4分休み
12分歩いて3分休み
  :
14分歩いて1分休み

を実践してみた。 うーんといったところか。

霧藻ヶ峰休憩所でお茶を頼んで昼飯にした。

海苔巻きとおにぎりを一気に喰った。

おじさんに、このくらいの雨なら傘がいいよとアドバイスをくれた。

途中ザックの中を探ったが見つからなかったんだ。
ザックの底からやっと見つけることが出来た。

13:20 昼飯終わり

霧藻ヶ峰から一気に下る。俺の高度を返してくれっつ!

男の二人連れ、夫婦と子供(外人のだんなと日本人のかみさん、可愛い娘、日本語は全く喋らない)

抜きつ抜かれつだが、何か力になったな・・・

13:24 お清平
14:31 前白岩の肩
15:19 白岩小屋
16:45 大ダワ
17:22 雲取山荘

頑張った!
心臓にはかなり負荷がかかった気がする。
(今日も調子悪い)

34人の外人集団。
小屋の人が部屋割りを説明。それを引率者が喋っている。フランス語だ!

夕飯はハンバーグ、いい飯だった。
少しご飯がやわらかいが問題ないぜ。
湯のみ茶碗もちゃんとあるしね。

何よりトイレが水洗だ。そしてきれいだ。

7時半ごろ滅茶苦茶に布団を敷いて寝る。

フランス人のガキがうるさい。
修学旅行ののりだね・・・・・・・・・・・・・


写真は霧藻ヶ峰先のどんぐり、大ダワ、夕暮れの雲取山荘

千葉に勝利した



昨日はBSで見た。

先週はもらったシーチケの席で見たが、1-2で負けた。
山瀬は出なかった。
そういう位置なんだろうか・・・

よくあるパターンで先制されたが
阿部が自分でもらったFKを決めてすぐ追いついた。

阿部に蹴らせろ!
ブラジル人はどけ!
とTVに叫んでしまったぜ。 ポンテ、闘莉王 ごめんよ・・・

追加点がなかなか入らず嫌な気がしていたが
エジと峻希で勝負を決めた。
良かったじゃん、峻希、J初ゴールだぜ。

オクラの隣りに植えた芽キャベツとブロッコリーには青虫とダンゴ虫が取り付いて
盛んに喰っている。
「病気と虫」に効くという薬を噴霧した。


写真は、今年 回目の姫睡蓮。色もいいぞ。
それと昨日の十五夜用に急遽空き地から採ってきた、葉っぱはススキ風の植物

 | HOME | 

Calendar

« | 2009-10 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

おおまた

おおまた

1950年生まれ。かみさんと娘2人(女子大2年と女子高1年)、かみさんの親父の5人暮らし。「くるみ」を初めて聴いた(見た)ときは泣いちまったぜ。そんな時はどうしたらいい?
時は流れ、上の娘は会社員、下はもうすぐ大学3年(就職厳しそう!)、俺は定年し無職のオヤジになっちまった・・・
更に時は流れ、親父さんは亡くなり二人の娘は何とか会社員をやりつつ腐女子を貫徹している。俺は1日4時間のパート暮らしだ。
更に時は過ぎ俺は完全無職だ。