どうしたらいい?

リーグ優勝・ACL優勝!国民国家解体!定年退職者に昼酒の自由を!

新年会 兵六→太陽→水戸


昔のミロンガ関係者の新年会があった。
兵六の後、太陽でまた飲んだ。

重(しげ)さんが、去年9月亡くなったそうだ。
余命半年の宣告から何年も生きた。
誰にも知らせるなという遺言だったらしい。
嶋田さんが重さんの結婚式の写真を持ってきた。
兵六で休みの日にあげたやつだ。

おやじさんが生きている!
みんな滅茶苦茶若い!

=======================================================

気がついたら水戸だった!

ありえない!!!

千葉方面や大宮を乗り越したことは昔何度もやったが・・・

酔っ払った頭で小泉の墓参りでもと思ったのかもしれない。

駅員に紹介されたホテルは、8000円もした! 痛い!
(JRの系列だ!この野郎、しっかりしてるぜ)

雪の降る中、10数年前の記憶をたどってお寺を探した。

親鸞の銅像があるお寺だ。

あったー。見つかった。

お墓も見つかった。

缶コーヒーを買ってきて供えて、

「小泉、元気でやってるか!」と挨拶してきた。


帰りは水戸線で小山に出て新宿湘南ラインに乗った。
こんなルートもあるんだと得した気分だった。
途中見えていた山は、筑波山だろうか?

スポンサーサイト



日和田山



10:48 家を出た。

10:56 ベルが鳴っている川越行きに飛び乗った。
 というわけで、コンビニで何も買っていない。
 先週アキバにニッピンで買ったストックも忘れてしまった。
 御徒町のドンキホーテで買った靴の中敷は忘れなかった。

武蔵横手 11:26
 高麗から歩けば買い物も出来たが武蔵横手スタートを選択した。
 案の定何も無い!
 駅の自販機で、スポーツドリンクとコーンポタージュを買った。

五常の滝 12:00
 沢沿いの道は舗装されているがヒノキ(多分)の林でなかなか良かった。

北向地蔵 12:50
 北向地蔵に向かう狭く小さい道は分かりにくく一度通り過ぎてしまった。
 林の中に入り込まずに良く戻ったと自分に関心。
 前日ネットで見たようにゆずのママレードを売っていた。
 クッキーに載せて試食したが、本当に甘い。
 550円と安いので一つ買った。

物見山  13:25
 雨具を着てほとんど冷たくなったコーンポタージュを飲んだ。
 ほとんど休憩なしで歩き出した人について目の前の道を下った。
 この道だとは思わなかった・・・。

駒高 13:42
 休憩の店がありカップめんもあるようだったが通過。
 道左側の高台には屋根つきのベンチとテーブルがあったが人で一杯だった。
 ロウバイが咲いていた。

NTT無線中継所 13:50
日和田山 14:10
 女坂を下ったんだろうか?良く分からん!
 
金毘羅神社 14:16
 巾着田は本当に巾着だというのが良く分かる。

登山口(?) 14:31

高麗川まで歩いた。
途中、JAのスーパーを見て泥付きねぎとわさび菜を買った。
メンチを二つ買って歩きながら食べた。

写真は、物見山へ向かう道と金毘羅神社から見た巾着田

伊豆ヶ岳 2009



東飯能のホームには山行きスタイルの人は20人弱ほど、
でも西武線に乗ると一杯いた。

正丸で降りたのは数人しかいなかった・・・
吾野か、東吾野で一杯降りた。

10:10 正丸駅スタート
 相変わらず苦しい。胸の圧迫感
10:40 馬頭さま
 今回は初めてガーデンハウス(もうやっていない)コースを歩いた。
 前は、30分くらい歩けば何とか胸のつかえも取れたんだが、全然ダメだ。
10:58 ガーデンハウス分岐
11:16 ガーデンハウス入り口
 熊が出るぞ! マムシに噛まれた奴がいるぞ! だから立ち入るんじゃねーぞ の看板。
 車道を1キロ歩いて奥村茶屋へ。
11:31 奥村茶屋
11:53 奥村茶屋上で昼食
 腹が減ったので入ろうと思ったが、道路反対側の階段を上がり風を避けてカップめんとおにぎりを食べた。
 風がごうごうとなっている。見上げると松の枝が風下にだけ伸びている。
 防風のため雨具を着た。
12:19 伊豆ヶ岳へ進撃
 茶屋脇から歩き始めた。この尾根は気持ちがいい。しかし風が厳しかった。
12:45 小高山(720M)
 しかし、歩けねー。
13:07 五輪山(確か780M)
 時計は780Mを指していた。(多分)
 別コースから来た、親子5人と一緒になる。子供は全員小学生低学年、幼稚園もいたかも。
 先に行って欲しかったが、坂を下るのを躊躇しているようなので先に行く。
 しかし、女坂の途中で追い抜かれた。
 情けない。しかし本当に50歩続けて登れないんだ。
13:25 伊豆ヶ岳(851M)
 いい天気だった。
13:35 下山開始
 五輪山の下を通って下山。右ひざが痛くなってきたのでパンツの上からサポータをした。
 全然問題なし。これでもいいんだ。
14:00 ロープ場
 そうか、ここを通るとロープ場だったのかと納得。
14:18 元気プラザ分岐
14:42 正丸駅
 下りは膝痛を別にすれば歩くことは出来る。
 しかし、上りがなあ。
 今夏の山行きは如何。

写真は昼飯と伊豆ヶ岳頂上

2009初詣


アルディージャのショップ近くの鳥居の辺りで、少年、少女のカウントダウンの声を聞いた。
参拝の列はゆっくりゆっくり進み1時過ぎごろには氷川神社の門を通過した。
破魔矢を買って古いのを返して、去年と同じように焼餅(シャオビン)を食べた。


下の娘は郵便局のバイト、上の娘とかみさんはSATYに行った。
俺は、天皇杯を見ている。
来年は出て欲しいものだ。


写真は、参拝町の行列から見た、最後の鳥居。
待っているうちにだんだんさくくなってきた。

 | HOME | 

Calendar

« | 2009-01 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

おおまた

おおまた

1950年生まれ。かみさんと娘2人(女子大2年と女子高1年)、かみさんの親父の5人暮らし。「くるみ」を初めて聴いた(見た)ときは泣いちまったぜ。そんな時はどうしたらいい?
時は流れ、上の娘は会社員、下はもうすぐ大学3年(就職厳しそう!)、俺は定年し無職のオヤジになっちまった・・・
更に時は流れ、親父さんは亡くなり二人の娘は何とか会社員をやりつつ腐女子を貫徹している。俺は1日4時間のパート暮らしだ。
更に時は過ぎ俺は完全無職だ。