どうしたらいい?

リーグ優勝・ACL優勝!国民国家解体!定年退職者に昼酒の自由を!

天皇杯 愛媛戦惨敗

久し振りにダメなレッズを見た

全然ダメじゃん。いいとこ全くなしだ



なんだか懐かしかったぜ


さー土曜日は、横浜FCだぞー!!!

スポンサーサイト



土曜日の鹿島戦は・・・


今季初?のベランダ旗出し、マフラー巻いてのTV観戦も実らなかった

(もしかしたら、ガンバに大敗したゼロックスも出したかもしれない!!!)

ちょっと優勝して当然という気持ちになっていたと反省する


今週は日産スタジアムに行く

ぜってー勝つ! 横浜FCを情け容赦なく蹴散らして勝つ!

うーん、悪魔の何とかって感じだな

ハートフルコンサート 与野東中学

清水戦の前、久し振りにハートフルコンサートを聴いた

与野東中学吹奏楽部(POPなんとかちゅうトレーナーで決めていた)

なかなか水準が高かったんでないかい

「水野選手が来てくれることを祈って○○○を演奏します。」とか

さっき受けたのでもう一度やりますと言って

「私たちの学校は新都心の近くにあります。
 近くにはレッズの選手もいっぱい住んでいます。
 レストランで食事している長谷部選手や、犬を連れて公園を散歩する田中選手、
 コンビニでおでんを買ってる坪井選手。
 でも私たちはパチンコ屋さんには行かないので山田選手を見たことはありません・・・
 山田選手ネタにしてごめんなさい。」

なかなかレッズに対する気持ち(近くに存在すること)も伝わってきたぜ



次で決めようぜ! 

清水戦 30分前、試合後お通夜へ


暖かいいい日になった
かみさんの親戚のおばさんのお通夜なので喪服での観戦だ

さいたまダービー以来のちょうメインアッパーアウェーだ

後はパソコンから


メインアッパーの超アウェー寄りだったので、清水サポが何人も居た

後ろで、あー、行け、撃て、うー と呟いているサポが居て、なかなかいい感じだった

開始早々、レッズは軽々とサイドチェンジしてチャンスを作った

こんなんなら勝てるじゃん!勝ってくれ!と思ってしまった

負けなきゃいいぞと思っていたんだけどね・・・


ハーフタイム

枯葉が10枚くらい降ってきた


ゴールは遠かった。どっちも入る気がしなかった



そのまま川口の斎場に行った

亡くなったのは83才のばあさんだが、いつまでも元気でいるとなんとなく思っていた

半年前に、肺がんと分かり孫娘の成人祝いを前倒しし、親戚にも知らせず死んだ

1ヶ月前に訪ねたときは病気とは見えず、普通に会って話をしたと、親戚のオバサンが言っていた

なかなか立派な死に方かもしれないと思った


うーん、ばあさんに勝つのも大変だ

オシム死ぬなよ

オシムが脳梗塞で倒れた

集中治療室に入っているらしい

死ぬなよ

車椅子でもいい

復帰してくれ

やったぜレッズ! You're the Best



やったぜレッズ! You're the Best


永井のあんなに速くて強いシュートは始めてみた

ゴール上のネットに突き刺さったんだが、はじかれてネット上に乗ったように見えた

それで立ち上がるのが少し遅れた

2点目は後半、ワシ→永井シュート→KPはじいたのを阿部が頭で決めたーーー!

まあ、それから押し込まれたが勝ったと思った


結局負け、リーグ戦も優勝を逃す・・・そんな最悪なケースを本気で心配していた

しかし、レッズは違った


岡野の登場には、交代するワシと一緒に大きな拍手が・・・

みんな盛り上がったぜ


メインアッパー44列だったが、確か2回揺れたな



大宮には11時半頃着いた

閉店直前の西口の力の前で、力のおっさんから「今日は良かったなー」と声を掛けられた

「永井ー!」と応えてやったぜ

決戦前夜


明日の今頃はとっくに結果が出ている


それにしても毎日なんの仕事もしてねーな

今日やったのは1時間で終わるくらいだ

それをズルズルやっている

身体に悪いぜ。心にはもっと悪い


あーあ 止めてしまいたいがそうも行かない

上の娘と入れ替わりで下の娘が大学にはいる

なんと志望は哲学科だ。やりたいこともないから・・・

上の娘は就職決まらねー


それでも明日は ACL決戦だ

明日まではぜってー生きてるぞ!


胸の間からは涙の代わりにばら色の
私鉄の切符がくちゃくちゃになってあらわれ
僕らは僕らにまたは少女にそれを見せて
遠くまで行くんだ
と告げるのである
遠くまで行くんだ
僕らの好きな人々よ
・・・
(「涙が涸れる」 吉本隆明)

厳しい試合だった 川崎戦

本当に厳しい試合だった

先制されたがワシがPKをもらい、オジェックの制止を無視して自分で決めた

「ポンテって言ってんだろー!!!!!」 とオジェックが叫んでいた


阿部は限界だった
坪井は久々に切れ切れだった
闘莉王は大丈夫、明後日もいけそうだ
長谷部は好調を維持している
ポンテも疲労が溜まっている

ワシは次節は出られないが、セバハン戦は出るんだろうな

残留しないことが決まって、「好きにやらせてもらうぜ」ってとこなんだろうか


とにかく明後日だ

ビールの注ぎ方


川越祭りの時、本川越駅前にキリンビールのキャンペーンカー?が来ていた
トラックの横にビールの注ぎ口がいっぱいあって、注文の都度紙コップに入れていた
これはいけると思ったんだが、全然そんなことはなかった
こいつらただのバイトだぜ!

サッカーではいつもうんざりさせられる

国立ではコップの半分以上が泡だったことがある
2杯目の時文句を言ったら、待っていましたとばかりにニコッと笑って謝られた
俺以外にも文句を言った奴がいたに違いない
(可愛いから勘弁してやった・・・)

埼スタでも同じだ

作り置きの泡の消えたビールを出してくる店もある

そこで缶ビールにしたこともあるが、全部紙コップに入れてない!
泡がいっぱいになったからって途中で止めるんじゃねーぞ

この間の城南一和戦ではとうとう酎ハイにしてしまったぜ


思え起こせば40年前?高校の頃に一度だけ川崎球場でビールの売り子をしたことがあった
小瓶を2ダースくらいケースに入れて「ビールいかがっすかー」とやった(チョー重かった)
京浜工業地帯の労働者代表のようなおっさんに
「馬鹿やろー、残ってんじゃねーか!全部注げ!!!」
「こぼすんじゃねーぞ!」
とやられた

なんかそのことが刷り込まれていて少し過剰になってんのかな


ところで、大宮シーノのサイゼリアのビールの注ぎ方は立派だ!


写真は、埼スタのキリンビールの紙コップ

これからセバハン戦


モーターショーに行った 車には全く興味無いのがよくわかった
兵六には俊一さんを語る人がいてよかった

と昨日携帯から書き込んだはずだ
(帰りの電車の中か?記憶ないぜ)
結局兵六では無双3本飲んでしまった

セバハン戦はビールを飲みながらちゃんと見た
1-1 OKだぜ
しかし14日は決して安心はできないが・・・


しかし何だなー もうほとんど終わっていると言う気がしてしょうがない
あとは死ぬだけか

槍に登った時も同行二人から心配された
暑気払いのときも兵六仲間二人から心配された
「よく会社で勤まってるな」って感じでね

この前は10時前だってのにエホバのオバサンにパンフを渡されそうになった
ざけんじゃねーぞ!!!
天国へは一人で行け


写真は、赤外線制御のチョロQ(1680円) マツダRX-8
モーターショーで買ってきた
三菱車は売り切れていた 残念!

 | HOME |  »

Calendar

« | 2007-11 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

おおまた

おおまた

1950年生まれ。かみさんと娘2人(女子大2年と女子高1年)、かみさんの親父の5人暮らし。「くるみ」を初めて聴いた(見た)ときは泣いちまったぜ。そんな時はどうしたらいい?
時は流れ、上の娘は会社員、下はもうすぐ大学3年(就職厳しそう!)、俺は定年し無職のオヤジになっちまった・・・
更に時は流れ、親父さんは亡くなり二人の娘は何とか会社員をやりつつ腐女子を貫徹している。俺は1日4時間のパート暮らしだ。
更に時は過ぎ俺は完全無職だ。