どうしたらいい?

リーグ優勝・ACL優勝!国民国家解体!定年退職者に昼酒の自由を!

河内音頭



かみさんの親戚の葬式で河内音頭を踊ってきた。

4時半ごろ、ミロンガでコーヒーを飲むつもりで兵六の前を通り過ぎると、
ミロンガから米沢(さん・・・この括弧は何だ!?)が出てきた。
一緒にミロンガに戻って、ビールとコーヒーを飲んだ。
ビールは飲まされた。まあ全部おごりだ。
自己破産・収入ゼロのがん患者におごってもらっちゃしょうがねーが、気持ちだからね。
「とうとう抗がん剤が効かなくなってきている。」と言っていた。
あと一年と医者に言われてから、3年半たっているんだともね。


兵六一番乗り。
今年3回目(!)だ。一番ではなく、行ったのが3回目ね。
真人君と少し話をした。Jリーグ(レッズとFC東京など)
ビール2本で錦糸町に向かう。
半蔵門線で一発なんだ!すばらしい。

女の音頭とりが歌っている。
誰もマンボを踊っていない。去年来ない間に何があったんだ!
全関東河内音頭振興隊の伊達(Uさん)さんにばったり会い、
「これは江州音頭だからさ」と言われる。
なるほどね。

3曲くらい踊った。後はやぐら下で聞いた。
最後まで聞いたのは初めてだと思う。
感動のフィナーレってとこだ。

帰りがけ伊達さんに、図書新聞?の書評のコピーをもらった。

充実の日だった。

写真は、踊りの輪の中でとった。なんだか分からんが・・・。
もう一枚はスーツでギターの弾き語り音頭とり、井筒屋小石丸

スポンサーサイト



河内音頭

今日は行けなかった。
去年は急な出張で行けなかった。
明日は何とか行きたい。
親戚に死んでもらうか?
午後半休でずらかりてー。

常念から帰ってから、

新潟とセレッソに勝ち、大分に今日負けた。
今日はまだビデオも見ていない。
会社で、Jsゴールの実況で見た。
高松に決められるなんてのは懐かしいよな。
弱いレッズは嫌いじゃなんだよ。

カダヤシの子供は。見つけるとバケツに移しているが、5匹ってとこだ。
姫睡蓮は今年は咲く気配が無い。

日曜日兄貴と大宮で飲んだ。

土曜日山人参をもらった。焼酎に漬けよう。

金曜日、うちの部署の女性の送別会だった。

金、土、日と呑んだ。久しぶりだ。
最近は連荘もめったに無いからな。

しかし、書くことも何も無いぜ。

常念岳2日目レポート





8/19
4:30 起床、日の出は雲に遮られていたがいい天気だった。
5:30 朝食
6:15 常念岳に向けて進撃開始、既に下りて来るひともいた。
俺は、短パンに半袖で登ったが、さすがに寒かった。
岩礫(と言うのか?)の道を登っていく。
6:30 初めに見えていたピークは頂上ではなくその先が常念岳頂上だった。
先客グループで狭い頂上は溢れていた。

8:30 小屋に戻りコーヒーを飲んだ。久々にうまいコーヒーだった。
入れたのは受付のちょっと感じのいい(「何があっても動じない感じ・・・」隊長談)娘だ。

9:15 下山開始。
11:13 烏帽子沢
11:45 大滝(王滝)ベンチで昼飯。今年も小林のカップヌードルを喰う。
13:06 山ノ神は素通り。
13:18 登山口、ここで拾っていった杖を返した。
14:35 烏川緑地公園着。この林道歩きもしんどかった、心的にはもう終わっているのにアスファルトの上を5キロ歩くんだからね。
3人してあの角を曲がればスタート地点だと何度も思った。道を間違えたのか!?(一本道だけど・・・)ともね。
途中で呼んでおいたタクシーで駐車場へ行き、車で日帰り入浴できる施設へ行った。

二人は、カキ氷、俺は生ビールとざるそば(細くて好みだった)。

解散、

隊長と俺は西国分寺へ!
途中、渋滞あり。

うちに帰って鹿島戦の最後10分位を見た。
気力で追いついたってとこだね。

常念岳1日目レポート






8/18 5:28埼京線で、武蔵浦和乗換えで、西国分寺へ、6:10着。
集合は6:20だったが、小柳隊長は既に来ていた。
中央道を一路豊科に向かう。

途中のサービスエリアで、蒸かしたとうもろこしを売っていた。
うまかった。

豊科駅で、しばらく小林隊員を待つ。
とりあえずコンビニで水と昼飯を買うことにして、車で移動中に、
「どこ行くんだ?」と電話が入った。
堅気は決して乗らないような車が後ろからついてきていた。
若干ジタン風の小林と、忘年会以来の再会であった。

タクシー会社に車を預け、タクシーで登山口へ向かう。
しかし、7月の豪雨により登山口までは行けない。
5キロ手前からアスファルトの林道を歩く。
数箇所の崩落箇所があり、1箇所は全く道が消えていた。
山の斜面に鉄パイプで通路を組んでいた。

通常のひとつ手前の駐車場(烏川緑地公園)にある臨時のテントで入山手続きをした。
おっさんは、4時には着けるよと言ってたと思う。

9:38 烏川緑地公園から歩き始める。
10:35 大規模崩落箇所を通過。
11:12 登山口(1323m)。  (1時間半かかっている!)
昼飯と勘違いして、おにぎりをひとつ食べてしまった。
沢沿いの道を歩く。水の音が凄い。コケ類が岩や枯れ木を埋め尽くしている。
「もののけ姫」をちょっと思い浮かべた。
12:33 大滝(王滝)ベンチ(一の沢林道から2.1キロ、常念小屋3.6キロ)
13:04 烏帽子沢(1650m、常念小屋まで2.9キロ)
14:55 急登
15:31 最後の水場(2170m)下で休憩中に、流れ込んでくる沢の上に数匹の猿。
16:39 最後の登り途中の第3ベンチ、しばらく休んだ。
苦しかった。隊長、体調不良で小林が荷物を少し(本当にほんの少しなんだが・・・)引き受けた。
俺は、歩きながら激しく呼吸をした。チベット高原を行くNHK取材班(?)のようだった。
16:55 常念乗越(2466m)、やーっと、本当にやっと!着いた。
厳しい登りだった。5キロ余計に歩いたのも効いたと思う。
3人ともエアーサロンパスの匂いを巻き散らかしながら何とか登り切ったって感じだ。
休憩も入れて、7時間超だね。

チェックイン。地元の登山者2人と相部屋であった。
(1泊2食付で9,000円、高い気がするがこんなものなのかな。)
一人はかなりハイで結構酒飲んでいるように見えた。
もう一人は酒飲み過ぎ(とハイの方が言ってた)で体調崩し夕飯を食わなかった。

小屋の前のテーブルでビールを飲みながら3人で少し話をした。
いや、ビールは俺だけか?

去年は、2泊とも俺たちだけの部屋(囲い)だったが、今回は少し気を使った。
隊長のいびきがうるさい。ほぼ出っ放し。
小林隊員のは、無呼吸症候群風だったな。
俺もフウフウと力ないいびきだったそうだ。自分じゃ分からないよな。
明け方になっても暑かった。

FC東京 ジェフに勝利




昨日の鹿島戦は、最後の10分くらいをTVで見ることが出来た。
執念のドローって感じだった。
ビデオを見始めたが、ビールと疲労で寝てしまった。

1泊の常念岳は厳しかった。
通行止めで通常の駐車場の4キロ手前、登山口からは5キロ手前から歩いた。
沢沿いの厳しいコースだった。
常念乗越まで眺望がひらけない。見晴らしがないのは気分がずいぶん違う。
報告は近いうちに載せる。

FC東京が、4-3で勝った。
0-2を逆転し、追いつかれたが、ロスタイムで突き放した。
先週のレッズ戦を最後に監督が変わったんだが、凄い変貌振りだった。
ローがにはサポだけじゃなく、選手もやる気をなくしていたんだろうか。

写真は常念小屋近くの朝焼け(?)、5時少し前だ。

FC東京を圧倒する! 浦和 4-0 東京




仕事に出た後、埼スタに向う。
駅でかみさんと落ち合って、早めの夕飯を食った。

水蒸気に煙る埼スタ!
(結構降ったようだが、この後は全く降らなかった)
歩きながらまず一杯目のビールを飲んだ。

レッズ圧勝、FC東京を圧倒した。
横と後ろのうるせえ親父も勘弁してやろう。

開始5分、小野の身体でのトラップからのボレー!
オーロラビジョンでは小野がふーっと息をつくところが2回映った。
サントス左からドリブルで真中に切れこみ2人かわしてゴール!
山田センタリング、達也ヘディングで折り返し、サントス頭で押し込む!
平川→長谷部ドリブル→達也ゴール!

石川も久しぶりに見た。相馬が勝負してたな。
懸命のセンタリングも飛び込む東京の選手はいない。

東京のサポーターが選手紹介のとき、監督にブーイングしていた。
ギドにではないよ。

久しぶりに、「We are Diamonds」までいた。
他会場の結果も見て、レッズの首位を確認した。

写真は、終了後のレッズゴール裏、
この日、ゴールネットは、赤白のストライプであった。

19日は、山から帰ってTV見ることになる。
密度の高い週だな。

PS.入場者数は、50000人超であった。

やもり 日出克ではないぜ




会社の作業場(実験室)の窓にやもりが貼りついている。
数年前までソフト課は、ここにいた。
夏になると見るのが楽しみだった。

12日、FC東京戦を見に行く。(戦いにだろと突っ込み入れるな!)
かみさんがパート先の人からチケットを貰えるのだ。
夏休み1日目だが、昼は仕事になりそうだ。

ソフマップでの、SOTECマシンの修理。
代金引換で送っていいかと家に連絡が来た。
3回目の話でようやく決着がついた(はず)
担当者が全部違う、無料でやります。と言ったことが
ソフマップ社内の記録に残っていない?
信じらんねーぜ。

写真は作業場のヤモリ

昔、竹富島の民宿の天井に貼りついて鳴いていたな

レッズ、先発6人

OSIM初戦。2-0で勝利した。
なんと浦和レッズ6人が先発である。
10時まで仕事をして帰ってからビデオを見た。
なんか心に迫るものがあるよな。
あの浦和レッズが!だからな・・・。

晩飯のおかずを肴にビール3本飲んだ。
山瀬も良かったね。2度の怪我から復帰したばかりで選ばれた。
オシム好みなのかもしれない。
かみさんの意見は、戦術の理解度が高いのでは?ということだ。

振りかえれば・・・。
ベルディにはこけにされた。
マリノスには、国立で後半35分くらいから3点取られて2-3で負けた。
俺は、メガホン(前の試合で下の娘が若い娘から貰った)を投げ込んだぜ。
「バカヤロー!へぼ!」
山田義塾は、「レッズとともにVゴール」という垂れ幕を下ろした。

サントスのFKにはオシムもガッツポーズだったな。

レッズも鍛えられて強くなるかもしれない。
TULIO、坪井、啓太、サントスも?!
レッズ選手はスライディングタックルが多いんじゃないか、
これはギドの影響と思った。

小野が呼ばれることはもうないのかもね。

猫の糞・追加で啓太も選ばれた!

休日出勤した。
その前に猫の糞を4つ片付けた。本当にいいかげんにしろ!だ。
家の前のほんの少しの芝生が完全にトイレ化している。

日本代表の追加5選手に啓太が入った。
何とこれでレッズは、7人が選ばれた。

山岸、トゥーリオ、アレックス、坪井、長谷部、啓太、田中

オシムに勉強させてもらえ。そしてもっと強くなれ。

故障したパソコンをソフマップのワランティーで無償の修理に出したんだが、
パワースイッチを交換するので、7千数百円かかると言ってきた。
かみさんがOK出して修理は進んでいるが、納得できない。
明日確認しよう。

常念岳の案内来る

8/18,19に最終的に決定した。
山頂近くの山小屋に泊まり、翌朝、山頂に登る。
1日目は、4時間半ひたすら登るらしい。

昨日レッズが、バイエルンミュンヘン都の試合に勝った。
岡野単独でドリブルでペナルティエリアに切りこみ、センタリング。
黒部がヘディングで決めた。黒部良かったな。
もっと試合に出たい、監督に使ってもらいたいというインタビューでの発言は切実だ。

ISOの審査があり、指摘事項はまあまあだが、内容的には、心的にはボロボロだ。
本当に向いていない。審査=芝居だ! 俺は芝居は出来ない!素面じゃな。

カダヤシは、先週また子供が2匹いた。
バケツに移した。計3匹になった。

 | HOME | 

Calendar

« | 2006-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

おおまた

おおまた

1950年生まれ。かみさんと娘2人(女子大2年と女子高1年)、かみさんの親父の5人暮らし。「くるみ」を初めて聴いた(見た)ときは泣いちまったぜ。そんな時はどうしたらいい?
時は流れ、上の娘は会社員、下はもうすぐ大学3年(就職厳しそう!)、俺は定年し無職のオヤジになっちまった・・・
更に時は流れ、親父さんは亡くなり二人の娘は何とか会社員をやりつつ腐女子を貫徹している。俺は1日4時間のパート暮らしだ。
更に時は過ぎ俺は完全無職だ。